1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. リクルートスーツは駄目!転職面接にふさわしい服装とは

リクルートスーツは駄目!転職面接にふさわしい服装とは

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・転職活動の服装に決まりはないが、どこでも通じるスーツを選ぼう
    ・リクルートスーツは幼い印象になるので避ける
    ・応募先の社員の服装がカジュアルでも、面接を受ける側として失礼がない格好をする
    ・服装自由はスーツで良いが、業界によってはセンスが問われる場合がある
    ・髪は目にかからないようセットし、メイクは華美にならないように気をつけよう

転職活動の服装は新卒の就活と比べて自由度が高く、何を着るか迷ってしまいませんか?
今回のコラムでは、面接にふさわしい服装の選び方を解説。
身だしなみをばっちり整え、自信をもって面接に挑みましょう!

◆転職面接の正しい服装は?

新卒はリクルートスーツが定番でしたが、転職活動の服装はこれといった決まりがなく、何を着るか迷ってしまいます。
そんな時は、企業の立場になってふさわしい服装を考えてみましょう。自分が面接官だったら、あまりラフな服装の応募者に対して「取引先に連れて行くのが不安」と感じませんか?
転職活動では全ての面接官に受け入れられる格好が良いので、やはりスーツがベストです。

とはいっても、新卒時のリクルートスーツは使いまわさない方が無難。20代前半はまだしも、後半になると年齢と服装が合わずちぐはぐな印象になったり、社会人に見えなかったり、良いことがありません。確かに新卒のリクルートスーツにはフレッシュな印象がありますが、歳を重ねてから着ると「幼く頼りない」と思われるので、転職用のスーツを新調してください。
転職用のスーツは黒や紺、グレーが定番ですが、黒はデザインによってリクルートスーツに見えてしまうため、お店の人にアドバイスをもらいながら選ぶのが良いでしょう。一般に、金融などの堅い業界ではダークスーツが好まれるため、スーツ選びに迷ったら志望業界に合わせる方法もあります。
もし、どうしてもリクルートスーツを使いたいなら、女性はインナーを色つきのシャツやカットソーにすると大人らしい雰囲気を演出できるので、試してみてはいかがでしょうか。

◆評価を下げてしまう服装

面接の服装は、「清潔感があり、TPOに合っていること」が重要なので、ジーンズやTシャツなどのカジュアルな服装はもちろん避けるべきです。
応募企業の社員がラフな服装だったとしても、面接を受ける側という立場を考え、失礼がなく、マイナスの印象にならない服装を選びます。
また、「スーツさえ着ていればOK」と油断せず、しわや汚れ、サイズ感、たばこのにおいなどにも気を配ると印象アップにつながります。サイズが合わないスーツはだらしない見た目になるので、オーダーメイドにするか、きちんと試着して購入しましょう。

◆服装自由にはどう対応する?

「自由な服装で」と指示された時はスーツで構いませんが、アパレルなど個性やセンスを重視する業界では、ありきたりなスーツ姿は印象に残らない可能性があります。
そんな時は会社資料やWebサイトで社員の服装をチェックし、職場に馴染む格好をすると良いでしょう。アパレルの場合、ブランドのテイストを意識した服装を意識すると「ブランドにぴったり」とプラス評価されるかもしれません。
「自由な服装」ではなく「私服できてください」とあえて私服を指定された時は、スーツではなく、オフィスカジュアルに準じた格好をしてきましょう。

◆髪型やメイクはどうする?

服装だけでなく、髪型やメイクも見た目の印象を左右する要素。男性の場合、髪の長さは短い方が爽やかで、眉毛が見えるとすっきりとした印象になります。
女性も眉毛が見えた方が意思や表情が伝わりやすいので、前髪は横に流すか上にあげると良いでしょう。髪質や長さによっては難しい人もいるので、その時はおろしたままでも大丈夫。ただ、目にかかると暗い印象になるので、その点は気をつけてください。
ショートやボブの人は後ろ髪はおろしたままで問題ありませんが、髪が長いならハーフアップかシニヨン(お団子)、ポニーテールでまとめるのが定番です。お辞儀をした時顔にかからず、手で戻す必要がないようにセットしましょう。

化粧はナチュラルメイクを心がけ、濃いチークやアイメイクは避けましょう。つけまつげやカラーコンタクトは派手な印象になるので、堅い業界では避けた方が無難。同様に、目立つ色や模様のネイルも控えるようにしてください。
一部の業界をのぞき、転職ではおしゃれや自分らしさよりも、TPOを意識した清潔感のあるメイクが正解。服装や髪型、全てにおいて「相手にどう見えているか?」を意識することが大切です。


服装のアドバイスが欲しい、面接対策をしたいという方は、ハタラクティブまでご相談ください。
ハタラクティブは若年層に特化したエージェントで、転職の初歩から指導いたします。
何か悩みがあれば丁寧にお聞きするので、不安を解消しながら転職活動を進めましょう。面接対策はもちろん書類の添削もいたしますので、一度カウンセリングを受けてみませんか?

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる