新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 就活でボタンダウンシャツは着ても良い?ビジネスシーンに即した服装とは

就活でボタンダウンシャツは着ても良い?ビジネスシーンに即した服装とは

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・ボタンダウンシャツは、カジュアルな印象を与えるので就活で着るのは避ける
    ・男性の場合は、レギュラーカラーかワイドカラーのシャツが就活に向いている
    ・女性の場合は、レギュラーカラーとスキッパーカラーのシャツが就活におすすめ
    ・ジャケットのボタンは男性の場合1番下を外し、女性の場合はすべて留めるのがマナー

監修者:室谷彩依

キャリアコンサルタント

就職アドバイザーとして培った経験と知識に基づいて一人ひとりに合った就活に関する提案やアドバイスを致します!

スーツ売り場に置かれているボタンダウンシャツ。ボタンダウンシャツは就活で着用しても良いのでしょうか?正式な場面では、シャツやボタン1つとっても、ルールとマナーがあります。
このコラムでは、就活時にふさわしいスーツの着こなしについて詳しくまとめました。
身だしなみに関するマナーを身につけ、就職活動で採用担当者に好印象を与えましょう。



ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

スーツのボタンにマナーがある?

スーツのボタン1つにもマナーがあります。就職活動を円滑に進めるためにも、身だしなみのマナーを守ることが大切です。


スーツのボタンは留める?外す?

男性の場合、ジャケットの1番下のボタンを外すのがマナー。
女性の場合はスーツのボタンをすべて留めます。女性向けのスーツは、ボタンをすべて留めると形が崩れにくい仕様になっているからです。


証明写真を撮るときのボタン

証明写真を撮るときであっても、ジャケットやシャツのボタンはきちんと留めます。
証明写真の身だしなみは、就活時のマナーと同様に意識しましょう。
ジャケットの肩の位置は正しいか、汚れはないかを確認し、清潔感のある証明写真を撮ります。


面接を受けるときのボタン

座るときにスーツのボタンをすべて外し、立ち上がるときにボタンを留めるのが本来のマナー。
しかしスーツのボタンを外すとだらしない印象を与えたり、閉め忘れたりする可能性もあります。
ボタンを留めたままでも選考に影響することは少ないので、採用面接を受けるときはボタンを留めている状態でも問題ありません。




就活向けのスーツとは

この項目では、幅広い種類の中から就活にふさわしいスーツについて解説します。
就活向けのスーツは黒・紺・グレーで、無地のものを選ぶのが無難。スーツの種類によってはマナーが変わることもあるようです。


シングルツーピース

シングルツーピースはビジネスシーンにおいて定番のスーツです。
シングルスーツとは、フロントボタンが1列だけのもの。ツーピースはジャケットとパンツの組み合わせを指します。


1つボタン

1つボタンのスーツはカジュアルな印象を与えるので、就活時は避けましょう。
就活の場ではルールやマナーを守り、体型に合ったスーツを選べば好印象を与えられます。


2つボタン

2つボタンのスーツはオーソドックスなデザインです。
男女問わず就活に広く使われており、就職後でも着用できます。
前述の通り、男性の場合はジャケットの一番下にあるボタンを外し、女性の場合はすべてのボタン留めるのがマナーです。


3つボタン(段返りボタン)

スーツには3つボタンのデザインがあります。
就活時は2つボタンを選ぶのが基本ですが、医療や金融などの業界では3つボタンのスーツも着用可能です。


ジャケットの折返し部分に隠れるボタンは、「段返りボタン」と呼ばれます。
男性で段返りボタンのスーツを着用する場合は、上と下を外して真ん中のボタンだけを留めましょう。段返りボタンではない3つボタンの場合は、2つボタンと同様に1番下だけを外すようにします。
女性は3つボタンのスーツでも、ボタンをすべて留めるのがマナーです。


特殊なスーツ

ノーカラージャケット

ノーカラージャケットとは、襟のないデザインのジャケットを指します。
就活には2つボタンまたは3つボタンのスーツがふさわしいですが、ITや広告業界ではノーカラージャケットが許される場合も。
カジュアルに見えるので、不安に感じる場合はオーソドックスなデザインを選びましょう。


ダブル

ダブルスーツとは、フロントボタンが縦2列に並んでいるデザインのもの。
面接ではダブルスーツの着用を避けるのが無難です。
企業側には立場の高い人がダブルスーツを着るというイメージがあり、就活には不向きと見られています。
ダブルしか所持していない場合は、就活用にシングルスーツを用意した方が良いでしょう。


スリーピース

ジャケット・ベスト・パンツの組み合わせをスリーピースと呼びます。
スリーピースの場合は、ジャケットのボタンをすべて外すのが基本。ベストのボタンは1番下だけを開けるようにします。



就活にボタンダウンシャツは着てOK?

就活でボタンダウンシャツを着用するのは避けるべきです。この項目では、ボタンダウンシャツの概要と就活で避けるべき理由を解説します。


ボタンダウンシャツとは

ボタンダウンシャツとは、襟先にボタンが留められているシャツを指します。襟先と首の付け根をボタンで留めるため、襟立ちの見栄えをよくできるのが特徴です。
ジャケットやネクタイを着用しなくても、ボタンダウンシャツだけで様になるのがメリットとして挙げられます。


ボタンダウンシャツはフォーマルでないので避ける

ボタンダウンシャツはカジュアルな印象を与えてしまうので、就活時の着用は避けるのが無難です。
基本的にはノーネクタイで着ることを前提にデザインされており、ボタンダウンシャツにネクタイを合わせたとしてもマナー違反と捉えられる傾向にあります。
就職活動に取り組む際は、場に適したフォーマルなシャツやブラウスを選びましょう。


就活は正式な場面

就職活動は正式な場面のため、マナーに沿った服装を心がけるのが大切。身だしなみで採用担当者にマイナスイメージを与えることは避けたい要素です。
次の項目で就活にふさわしいシャツやブラウスの選び方を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。


就活にふさわしいシャツ・ブラウスの選び方

シャツやブラウスにはさまざまなバリエーションがあるので、就活にふさわしいものを選ぶことが大切です。下記では、就活におけるシャツ・ブラウスの選び方をシチュエーション別にまとめました。


男性編

男性の場合、スタンダードなレギュラーカラーがおすすめです。ジャケットやネクタイのデザインを選ばないシャツのため、ビジネスシーンにも着られます。
首が太めな方や体格の良い方は、レギュラーカラーより襟の開きが広いワイドカラーも着用可能です。


就活で使うシャツは柄物を避け、白の無地を選ぶのが基本。
肩幅に沿ったサイズを選べば、すっきりとした印象を与えられます。シャツのサイズは、ボタンを留めた状態でシャツと首元の間に指が1本入るくらいがベストです。


女性編

女性の場合は、レギュラーカラーとスキッパーカラーがおすすめ。レギュラーカラーは襟元までボタンを留められるので、どの業界でも使うことが可能です。


スキッパーカラーは襟元に第一ボタンがないデザインのもの。襟をジャケットの外に出して着るため、活発的なイメージを与えられます。業界によってレギュラーとスキッパーを使い分ける人もいるようです。
ブラウスは男性と同様、白の無地を選ぶようにします。


クールビスの場合

就活におけるクールビズの服装は、スーツのジャケットとネクタイがない状態のことを指します。
夏場の就活でクールビズが許されているからといって、ラフな格好をして良い訳ではありません。


また、半袖はカジュアルな印象を与える可能性があるため、長袖の着用が無難です。
腕まくりもだらしく思われる場合があるので、袖のボタンは留めておきましょう。
夏場の就活では、清涼素材を使われているシャツがおすすめです。


肌着を着用すればシャツが肌にはりつくのを避けられます。
ジャケットなしの服装はシャツが目立つので、シワや汚れがないか一層注意が必要です。


ビジネスカジュアルの場合

ビジネスカジュアルの場合は、スーツに合わせるシャツよりもフランクなものを選んで良いとされています。
会社説明会や採用面接で私服・ビジネスカジュアルを指定されたら、スーツよりも崩した服装にしましょう。


企業側からビジネスカジュアルが指定されている場合は、ボタンダウンシャツを着られます。
ボタンダウンシャツを着用する際は、襟立ちの良さを保つためにも、襟先のボタンは外さないようにしましょう。


就活用のシャツは洗濯やクリーニングしても対応できるよう、複数枚用意しておくのがおすすめです。


就活時のスーツで気をつけたいこと

スーツを着るときは、注意すべきポイントがいくつかあります。身だしなみをきちんと整え、採用担当者に好印象を与えましょう。


ポケットのフラップ

フラップとは、スーツのジャケットに付いているポケットのふたのこと。雨や埃からポケットの中身を守る役割を果たしています。
屋外ではフラップをポケットから出し、屋内では内部にしまうのがマナーです。就活中は内部にしまっておきましょう。


物は入れない

ポケットの中に物を入れると、スーツがだぼついてだらしなく見えます。
物を入れてポケットが膨らむのも不格好になるので、ポケットの中身は空にしておくのが重要です。


ネクタイ

ネクタイが短いと頼りなく見えるので、ベルトのバックル半分にかかるくらいを目安に結びましょう。
長すぎてもジャケットからはみ出したり、スーツのボタンを外して座ったときにだらんと垂れ下がったりすると、だらしない印象を与えてしまいます。


派手なデザインを選ばなければ、ネクタイの色は基本的に自由です。
赤色で情熱さを、青で知的さをアピールするなど、ネクタイの色合いで志望企業に意思表示するのも良いでしょう。


靴下

靴下はスーツの色と合わせ、黒や紺などの落ち着いたデザインを選択します。
くるぶし丈のソックスを避け、足首がしっかり隠れる長さのものを選びましょう。座ってズボンの裾が上がった際に、肌を相手に見せないよう注意が必要です。


足元は目につきやすく、意外と見られています。柄やワンポイントのあるものも控えるようにしましょう。


ベルト

スーツとビジネスシーンに適したシンプルなものを選びます。
黒や紺、黒に近い茶色などの色にし、派手なデザインを避けましょう。
太めのベルトも就活の場にふさわしくありません。
スーツとの統一感を意識し、全身にまとまりがあるかをチェックしておきましょう。


就活では第一印象が重要

就活の場では、スーツの着こなしで第一印象が大きく左右されます。
スーツの着こなしや立ち居振る舞いに自信がないなら、就職・転職エージェントに相談するのも1つの手です。


ハタラクティブでは、プロのアドバイザーが就活に関するさまざまなお悩みに対応。
身だしなみはもちろんのこと、あなたのニーズや適性に合った求人の紹介や面接対策など、あらゆる角度から求職活動をサポートします。
一人で悩む前に、ぜひハタラクティブへご相談ください。

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

では

  • 最短2週間で内定!

    ハタラクティブご利用者はカウンセリングから
    平均2~3週間以内で内定を獲得

    ▼ ご相談はこちらから ▼

    登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

    • はい

    • いいえ

    • arrow
    • youtubeIcn

    © 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ
    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ