新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 「取り急ぎご連絡まで」の意味は?メールの例文や言い換え表現を紹介

「取り急ぎご連絡まで」の意味は?メールの例文や言い換え表現を紹介

公開日:

最終更新日:

「取り急ぎご連絡まで」の意味は?メールの例文や言い換え表現を紹介の画像

【このページのまとめ】

  • ・「取り急ぎご連絡まで」は、至急連絡をとる必要がある場合のみ使用する
  • ・「取り急ぎご連絡まで」は、後ほど詳細について連絡するのがマナー
  • ・「取り急ぎご連絡まで」を使うときは、メールの内容や相手との関係性に注意する 
  • ・目上の方に緊急で連絡したいときは、丁寧な表現に言い換える 
  • ・ビジネスメールの締めの一文はいくつもあるので、基本的なものを覚えておこう

監修者:吉田早江

キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタントとして数々の就職のお悩み相談をしてきました。言葉にならないモヤモヤやお悩みを何でもご相談下さい!


ビジネスメールで使われることの多い「取り急ぎご連絡まで」という一文。急ぎで連絡するときに便利な表現ですが、「自分の使い方が正しいか不安…」と感じる方もいるでしょう。
送る相手によっては失礼にあたることもあるので、正しい使い方を理解しておくことが大切です。このコラムでは、「取り急ぎご連絡まで」の意味や使って良い場面、ほかの言葉への言い換え方をご紹介。スマートな連絡ができるよう確認していきましょう。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

「取り急ぎご連絡まで」の意味は?

「取り急ぎご連絡まで」は、「とりあえず、用件のみご連絡します」という意味で使われます。「取り急ぎ」とは、至急連絡をとる必要がある場合に使用する言葉。詳細を述べることは後回しにしてでも、相手に連絡したいことがあるときのみ使用します。
また、「取り急ぎ○○まで」は、「ご連絡まで」のほかにもさまざまなパターンで用いられる表現です。急いで報告したいときは「取り急ぎご報告まで」、感謝の言葉のみ先に伝えたいときは「取り急ぎお礼まで」などの表現があります。

「取り急ぎご連絡まで」の例文

下記では、場面ごとにメールで「取り急ぎご連絡まで」を使用するときの例文を紹介します。
 

例1

「明日の株式会社○○への訪問は、○○さまのご都合により来週に変更となりそうです。取り急ぎご連絡まで。」
取引先への訪問が至急来週に延期となり、日程は未定だが一緒に訪問する予定だったチームのメンバーに共有するときは上記のような使い方ができます。
 

例2

「資料を受け取りました。ありがとうございます。ただいま外出先のため、内容はまだ確認できておりませんが、取り急ぎご連絡まで。」
外出先でメールと添付の資料を受け取り、内容の確認と返事を求められた場合の例です。相手に返事を待たせてしまう可能性があるとき、先に一言メールを受け取った旨だけでも伝えると相手も安心します。

 

上記のように「取り急ぎご連絡まで」と記載して用件のみのメールを送った際は、必ず詳しい情報や内容について追って連絡をとりましょう。そのため、メールの最後に「詳細は改めてご連絡します」「内容は出先から戻り次第、確認してご連絡します」などと付け加えておくとより親切です。
また、「取り急ぎご連絡まで」と記したメールで、ほかの要件を一緒に伝えることはマナー違反。別件がある場合は、「○○についても追ってご連絡いたします。」と添えると良いでしょう。

上司へのメールに「取り急ぎご連絡まで」は使える?

至急連絡をするときに、「取り急ぎご連絡まで」を使うことは間違いではありません。しかし、誰に対しても使って良いわけではないので、下記で相手とどんな関係性ならば使って良いのかご説明します。
 

取引先や目上の人に「取り急ぎご連絡まで」は使わない

「取り急ぎ」という言葉には、「とりあえず急いで対応した」「間に合わせの処置」といった意味が含まれます。また、「○○まで」で終わるのは、文末を省くことになるため、あまり丁寧な文章とはいえません。そのため、取引先や目上の人に対して使用すると失礼にあたるので避けるのが無難です。
 

親しい関係性ならば先輩や上司でも問題ない

目上の人に送るのは避けるべきと前述しましたが、お互いに急ぎであることが分かるような親しい関係の上司・先輩に対しては使っても問題ないでしょう。

「取り急ぎご連絡まで」を使いたいときの言い換え方法

「取り急ぎご連絡まで」を言い換えるときは以下のような表現が可能です。

 

・まずはご連絡のみにて失礼いたします
・まずはご報告を申し上げます
・まずはご案内申し上げます

 

「取り急ぎ」は失礼な表現になってしまうため、「まずは」に言い換えます。文末は、より丁寧に表現するため「申し上げます」「失礼いたします」といった言葉で締めると良いでしょう。
また、上記の言葉に、気持ちを一言添えるのもおすすめです。お礼の気持ちを伝えたいときは、「お手紙でお送りするべきところ失礼かと存じますが、まずはお礼かたがたご挨拶を申し上げます」などと書くと丁寧です。

「取り急ぎご連絡まで」とメールが来たら返信すべき?

「取り急ぎご連絡まで」というメールを受け取った際、自分は相手からの次の連絡を待つ立場になるので、基本的に返信する必要はありません。追って詳細の連絡が相手から来た際に、返信すればOKです。もし何も返信しないことが気になる方は、「承知いたしました」や「ありがとうございます」と一言返しておくと良いでしょう。

「取り急ぎご連絡まで」以外で使える締めの一文

「取り急ぎご連絡まで」以外にも、ビジネスメールの締めの一文として用いられる言葉はたくさんあります。実際にメールを作成するときに慌てないように、いくつか覚えておくのがおすすめです。
以下では、よく使用されている一文を解説します。
 

基本的な締めの一文

当たり障りがなく、どのような場面でも使用できるものです。相手に印象を強く残すことはできませんが、悪い印象を与えることもないため覚えておくと良いでしょう。

 

・よろしくお願いいたします
・何卒よろしくお願いいたします
・ご検討のほどよろしくお願いいたします

 

返答がほしいときの一文

「このメールを読んだら返答してほしい」というとき、文末に書いておくと良い一文です。
ビジネスシーンにおいて、メールは受け取ったら大抵返信するものですが、メールを送る際に一文添えておくと念を押せます。また、「いつまでに返信してほしい」という希望があるときは、併せて記入しておきましょう。

 

・お忙しいところ恐縮ですが、お返事をお待ちしております
・お手数ですが、お返事をお待ちしております
・大変恐縮ではありますが、この件に関しては○月○日までに返信をいただけますでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします
 

返信不要の場合の一文

場合によっては、特に返信が必要ないメールを送るときもあるでしょう。相手の負担を軽減するために、返信不要の旨を記載しておくと良い印象を与えることができます。
ただ返信不要の旨を伝えるだけではなく、「何かあればいつでもご連絡ください」という言葉を添えるのもおすすめです。

 

・なお、返信は不要です
・ご確認いただければ、返信は不要です
・何か不都合がございました場合は、ご連絡ください

 

相手が見えないメールは、特に言葉や表現に気をつけたいもの。言葉を付け足したり、表現方法を工夫したりすることで、コミュニケーションがより円滑になります。

 

ビジネスシーンでのマナーが身についているかどうかは、取引先や上司とやり取りをしたり、仕事を進めたりするうえで大事なポイントです。仕事上での言葉遣いや行動に自信がない方は、ビジネスパーソン向けの講習などを受けて、正しいマナーを身に着けるのもおすすめです。
また、あなたが転職活動中でマナーに不安がある方は、エージェントを利用するのも良いでしょう。

 

ハタラクティブでは、面接日や入社日などの調整をアドバイザーが代行します。さらに、退職願の書き方や提出方法、入社に必要な書類の準備、内定承諾方法なども細やかにサポート。「初めての転職活動でやり方が分からない」「経験が浅いので企業とのやりとりに不安を感じる」という方もアドバイスを受けながら安心して進められます。少しでも興味がある方は、ぜひお気軽にハタラクティブにご相談ください。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ