本日面談できます!

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 派遣社員になるのが就職の近道?ニートから脱出する方法

派遣社員になるのが就職の近道?ニートから脱出する方法

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・全く社会人経験のない人がいきなり正社員を目指すのは一定の難しさがある
    ・ニートから正社員を目指す場合、生活習慣を整え、無理のない労働を日常に組み込んでいくことが大切
    ・アルバイトや派遣社員といった非正規雇用から徐々にステップアップする方法もある
    ・今はニートでも社会人経験がある人やニート期間が短い人は、派遣社員からスタートするのがおすすめ
    ・派遣社員になるには、派遣情報サイトや人材派遣サービスを活用する方法、紹介予定派遣に応募する方法がある

「ニート状態からどうにかして抜け出したい!」という気持ちを抱えて一人で悩んでいませんか?
このコラムでは、ニートの方が無理なく正社員就職を目指す方法を詳しくアドバイス。
いきなり正社員を目指すのではなく、アルバイトや派遣社員といった働き方まで視野を広げると、自分の可能性が広がります。
当ページを参考に、今できることを探してみましょう。

◆ニートからの就職で大切なこと

全く社会人経験のないニートの方が、いきなり正社員を目指すのは、職務経験やスキルの不足から一定の難しさがあります。
就職できたとしても、それまでの生活とのギャップや生活リズムの大幅な変化により、早期離職に至るケースもしばしばあるようです。

ニートから正社員を目指す場合、大切なのは事前準備。生活習慣や心身の健康を整え、無理のない労働を日常に組み込んでいくことが重要です。
特に一度も働いたことがない人は、すぐに正社員を目指すより、アルバイトや派遣社員といった非正規雇用からステップアップするのが効果的。
アルバイトや派遣の仕事を通じて生活リズムが整うほか、仕事に必要な業務経験が身についたり、コミュニケーションに慣れることができたりするため、その後の就職活動に活かせるでしょう。


◆正規雇用と非正規雇用の違い

正規雇用の正社員、そして非正規雇用の派遣社員、アルバイト、契約社員では、業務の難易度や社会的信頼度のほか、各種手当や教育制度といった待遇面の充実度、ボーナスや退職金といった収入面で違いがあります。
それぞれの特徴をチェックしてみましょう。

【正社員】

労働契約に期間の定めがなく安定して働くことができるのが特徴で、社会的信用のある働き方です。福利厚生や手当といった待遇が充実しているほか、賞与や退職金、人材育成などの制度が整っている企業が多いのが特徴。フルタイム勤務で責任のある仕事を任せられるほか、勤続年数や能力に応じてキャリアアップが見込めます。残業や転勤の可能性があるのが人によってはデメリットと言えるでしょう。

【派遣社員】

勤務先との直接雇用ではなく、派遣会社と雇用契約を結ぶ働き方です。3年を上限に契約期間の定めがあり、時給制で決められた業務を行います。給与は派遣会社から支給され、賞与は出ないことが多いようです。昇給や待遇面の交渉は、派遣会社の営業担当が行います。

【アルバイト】

時間や曜日の調整がしやすく、自由度が高い働き方です。転勤や残業はなく、単純作業を任せられることが多いようです。その反面、スキルアップやキャリアアップがしにくい、福利厚生や待遇面が限定される、契約更新が確約されていないなどのデメリットもあります。

【契約社員】

企業と直接契約を交わします。契約社員より契約期間が長めで、専門的な知識や能力が求められる場合が多いようです。企業によってはボーナスが支給されるほか、昇給は自ら企業へ交渉します。経験を積むことで個人的にスキルアップを図ることは可能ですが、契約の定めがあるためキャリアアップは難しいことが多いようです。


◆自分の状況に合った雇用形態を選ぼう

雇用形態別の特徴を見ると、正社員は他の働き方に比べ待遇面や将来性で優遇されているのがわかります。
とはいえ、ニートからすぐに正社員になるのはハードルが高いのが現状。焦らず、今の自分の状況や目的に合った雇用形態を選択することも大切です。

【自分のペースで働きたい→アルバイト】

全く働いたことがないなどの理由で、いきなり働くのは不安、短期間だけ働いてみたい、毎日は無理だけど少しずつ自分のペースで活動したいという場合はアルバイトから始めるのが無難。短期間のものやシフト制のアルバイトの中で条件に合ったバイトを探しましょう。

【いち早くスキルや経験を身につけたい→派遣社員】

正社員として働くための前段階として、簡単な業務に携わってみたい、職場の雰囲気に慣れておきたいという場合は派遣社員がおすすめです。派遣社員は決められた業務を行うことが多く、採用ハードルはやや低め。すでにアルバイト経験のある人や、できるだけ早く正社員就職を目指したいという人がチャレンジするのに向いています。

【自分の能力を活かして働きたい→契約社員】

専門知識や能力を活かして働きたいという人や、正社員経験がありブランクを少しでも払拭しておきたいという人などは、契約社員として働くのも選択肢のひとつ。派遣社員より採用ハードルが高い傾向がありますが、正社員登用制度を設けている企業もあり、就職への近道になることもあります。


◆ニート期間が短い人は派遣がおすすめ

ニート期間が長い人は、自分のペースで働けるアルバイトからスタートした方が良いですが、今はニートでも社会人経験がある人やニート期間が短い人は、派遣社員から始めるのがおすすめです。
ここでは、派遣社員のメリット・デメリットについてご紹介します。

【派遣社員のメリット】

・期間を決めて働ける
・派遣先との交渉は派遣元が代行してくれる
・アルバイトより給与が高め
・正社員より採用ハードルが低い
・職種が豊富にある

【派遣社員のデメリット】

・契約を更新できない可能性がある
・同じ会社(部署)で3年以上働けない
・仕事の選択肢が限られる
・派遣先でキャリアアップが見込めない
・ボーナスや退職金が支給されないことが多い
・正社員に比べ社会的信用度が低い

派遣社員という雇用形態は、社会人経験のない人が挑戦しやすい、アルバイトよりも給与が高いなどのメリットがありますが、正社員と比べるとデメリットも目立ちます。しかし、ニートからの就職の場合、派遣社員としての経験はアピールポイントとして採用の場で活かせる場合も。派遣社員は1つの通過点と考え、少しずつステップアップしていきましょう。


◆ニートから派遣社員になるには?

ニートから派遣社員になる方法は大きく分けて3つ。それぞれチェックしてみましょう。

【派遣情報サイトから探す】

Web上で「派遣 求人」などと検索すると多彩な派遣情報サイトがヒットします。派遣情報サイトへ登録し自分で求人情報を探す方法ですが、選択肢が多いのが特徴です。年齢や勤務地、勤務日数などの条件から求人を絞る機能があり、自分のペースで求人検索ができます。応募するときは、該当する派遣会社への登録が必須です。

【人材派遣サービス会社に紹介してもらう】

人材派遣サービス会社に直接登録する方法。企業によって登録の仕方に多少の違いはありますが、本社または支店へ出向き、登録用紙を記入するのが一般的です。あらかじめ登録した条件などをもとに、希望に沿った求人を紹介してもらえます。
派遣情報サイトに比べ選択肢は限られますが、求人紹介サポートが受けられるため効率よく仕事探しができるでしょう。

【紹介予定派遣へ応募する】

紹介予定派遣とは、最長6カ月の期間を設け派遣社員として働いたのち、企業側と雇用者の双方のニーズがマッチした場合、正式に正社員登用するという制度のこと。通常の派遣とは違い、書類選考や面接がある分採用ハードルは高めになりますが、派遣会社のサポートを受けることもできるため、入社意欲があれば正社員になる可能性が比較的高い働き方と言えるでしょう。


派遣社員から正社員を目指したいというときは、就職エージェントを活用するとスムーズです。
若年層を中心に就職サポートサービスを提供するハタラクティブでは、就職活動がはじめての人や、業務経験の浅い人などを就職に導いた経験やノウハウがあります。
専任の就活アドバイザーがマンツーマンで対応し、求人紹介をはじめ、就職相談、応募書類作成のアドバイス、面接対策、スケジュール調整、企業とのやり取り代行など、就活に関わるあらゆる事柄に対応。
一人での就職活動が不安な方は、ぜひハタラクティブのサービスをご活用ください。

関連キーワード

ご利用者の口コミ

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

  • Kosuke Karasawa

    カウンセラーの人が親身になって下さり、コロナ禍でもありながら、内定…

    2020/09/29

  • Jun

    担当して頂いた方の丁寧かつ迅速な対応でスムーズに転職活動がすすみ、…

    2020/09/18

  • 羽場健二

    カウンセラーの方が親身に最後までサポートしてくれたおかげもあり無事…

    2020/09/18

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

関連キーワード

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

まずは情報収集から始めませんか

今のお気持ちはどちらに近いですか?

 

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?