転職に関する質問や疑問があるけど…上司に相談すべき?

転職に関する質問や疑問があるけど…上司に相談すべき?の画像

【このページのまとめ】

  • ・引き止めに遭ったり社内の雰囲気が悪くなったりすることを避けるためにも、転職に関する相談はしないほうが賢明
    ・上司に伝えるのは、転職の決意が固まってからがおすすめ
    ・繁忙期やプロジェクト途中を避け、退職希望日の2ヶ月前を目安に上司にアポを取ろう
    ・退職理由は個人的なものか前向きなものを伝え、退職が認められたら退職届を作成する

転職を考えたときに、同僚や上司に相談するか悩む方は多いのではないでしょうか。
また、転職理由を聞かれて正直に答えて良いのか分からない…というケースも見受けられます。
当コラムでは、転職を上司に伝えるタイミングや相手が納得する転職理由の例をまとめて紹介。
相談を検討している方は参考にしてください。

◆上司に転職を相談してもいい?

転職を考えていたり、実際に転職活動を行っていたりする人の中には、現在の状況を上司に相談すべきか悩んでいる方もいるかもしれません。
しかし、基本的に相談はしないほうが良いと言われており、その理由は以下のとおりです。

【引き止めに遭う可能性がある】

社員1人とはいえ、属する組織では何らかの役割を持っている社員がほとんど。その1人が抜けることで業務に支障が出るだけでなく、既存社員の仕事量が増える可能性は高いでしょう。
また、部下が退職することで自分の評価が下がったり、新たに採用する手間やコストがかかったりすることから、上司から引き止められる可能性があります。

【噂が広がる】

上司や同僚だけに相談したはずなのに、数日後には社内や部内で自分が転職するという噂が広まっていた…というケースは少なくないようです。
また、それによって現在の仕事が進めにくくなったり、転職活動が妨害されたりと風当たりが悪くなる可能性もあるでしょう。

上司や同僚に転職の相談をすることは、多少なり職場の雰囲気に影響を及ぼします。
また、相談の段階で上司に伝えたものの、転職を断念した場合に職場に居づらくなる…という可能性も。
以上のことから、上司に限らず転職に関することは社内の人に相談しないのが賢明と言えるでしょう。


◆退職を決意したら上司に話そう

では、退職に関する話はどのタイミングで上司に伝えたら良いのでしょうか。
結論としては、退職の意思が固まったら直属の上司に話すのが基本。
直属の上司より上の役職の人に先に伝えてしまうと、トラブルのもとになる可能性があるので避けます。

また、退職意思の表明は退職希望日の2ヶ月前が目安。
繁忙期やプロジェクト途中、人事異動の直後などはなるべく避けて閑散期に伝えるのが良いでしょう。

上司には事前にアポを取り、会議室などほかに人がいない場所を確保しておきます。
最初に口頭で「相談がある」と伝え、その後詳しい日時をメールで伝えるのがおすすめです。


◆転職理由の伝え方

アポを取って上司に退職を伝える環境が整ったら、上司が納得する退職理由を用意しましょう。

退職理由を伝える際、「社内の雰囲気が悪いから」「仕事に興味が持てないから」「将来性を感じないから」といった会社批判になりうるものは避けます。
批判的な内容を理由にしてしまうと、改善を約束するからと引き止められたり、雰囲気が悪いまま退職を迎えてしまったりと退職者にとって不利になる可能性が高くなります。

そのため、家庭事情や健康状態といった個人的な理由や、新しい環境で自分を試したい、専門性を高めたいなど前向きな理由を伝えるのがおすすめ。
また、今までお世話になったことへの感謝を述べることも忘れないようにしましょう。

理由を伝えて退職が認められたら、上司と相談しながら退職日を調整していきます。
退職届は、企業によってはフォーマットが定められていることもあるので確認した上で作成し、退職日の1ヶ月~2週間前までに直属の上司に直接渡すのがマナーです。
しっかりと手順を踏んでマナーを守り、上司と自分が納得できる退職を目指しましょう。

転職に関するお悩みをお持ちの方は、転職エージェントのハタラクティブにご相談ください。
ハタラクティブは、これまでに多くの転職希望者をサポートしてきた実績を持つエージェント。
転職先のご紹介はもちろん、履歴書・職務経歴書の内容添削や面接練習、円満退職方法の指南など幅広いサービスを展開しています。
今よりも条件の良い会社を探している、スムーズに転職したいなど、転職に関するご相談をお待ちしております。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る
  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION