転職は何回までが許容範囲?回数が多い人の対策法

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 転職は何回までが許容範囲?回数が多い人の対策法

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・転職回数が多い求職者に対して「採用しても短期離職しそう」「人間関係を築きにくそう」「責任感が少なそう」といったマイナスイメージを抱く企業は少なくない
    ・20代の場合、2~3回の転職であれば許容範囲とされるケースが多数
    ・転職の経験が多くても、1社あたりの在籍期間が長かったり、回数に見合うスキルや経験があったりすればマイナス印象になりにくい
    ・これまでに学んだことを志望先でどう生かすかをアピールする、転職理由をポジティブに伝える、腰を据えて長く勤める意欲を示すなどして好印象を与えよう

一般的に、転職回数が多いと企業側は採用に対して否定的になると言われています。
しかし、中にはマイナスイメージを抱かれにくい転職も。
当コラムでは、転職回数がマイナスにならないケースや許容範囲とされる回数の目安、転職が多い場合の対処法などをまとめています。
転職を検討している方は今後の参考にしてください。


◆転職回数が多いとイメージダウンする理由

企業の中には、転職回数が多い求職者に対してマイナスイメージを抱くこともあるようです。
転職回数が多いとイメージダウンしてしまう理由には、以下のものが挙げられます。

・採用してもすぐ辞めてしまいそう
・組織に馴染むか不安
・仕事に対する責任感が少ないのでは
・キャリアアップの踏み台として会社を考えていないか

コストをかけて採用した人材にはできるだけ長く働いて欲しいと考える企業が多いため、転職回数が多いと「定着率が低い」と捉える企業は多いようです。
また、「人間関係を築きにくい人なのかも」「ダメなら辞めればいいという考えを持っているのか」といった印象を抱くケースも。

企業がマイナスイメージを持たない転職回数は、20代であれば2~3回程度と言われています。
しかし、企業の中には転職の回数よりも実務経験やスキルを重視したり、先入観で相手を判断しないと決めていたりすることも。
また、理由によっては転職が多くてもマイナスにならないケースも見受けられます。

◆転職回数がマイナスにならないケース

では、どのような理由だと転職回数が多くてもマイナスイメージにならないのでしょうか。

まず、1社1社の就業期間が長いケース。
企業側はあくまでも「短期間での転職回数」を気にしており、それぞれの企業での在籍期間が長ければ短期離職の可能性は低いと考えます。
また、それぞれの会社で得た経験や学んだことを明確にアピールできている、職務に必要とされるスキルが身についており、かつそのレベルが高い場合も許容されるようです。

さらに、入社後のキャリアプランが明確だったり、企業や部署の考え方と求職者の考え方がマッチしていたりする場合もマイナスイメージは抱かれにくいでしょう。

◆転職回数が多い人の選考対策

一般的に転職回数が多いと選考で不利になりやすいと言われていますが、有効な対策法はあるのでしょうか。
回数が多いことで選考が進まない…とお悩みの方は、以下を参考にしてみてください。

効果が期待できるのが、これまでに学んだことを応募先でどう活かせるかをしっかりと説明すること。
自分の強みを明確に把握し、それをアピールにつなげるのも効果的です。

また、転職理由は「自分の頑張りが成果として分かる仕事がしたい」「適性が活かせる仕事が分かったため」などポジティブな回答にすることや、転職回数が多い理由の説明ができることなども重要。
転職回数は多いもののキャリアに一貫性があったり、転職するごとにステップアップしていたりすればマイナスイメージを払拭できるかもしれません。
これまでの反省点を踏まえ、今度こそ腰を据えて働くという意欲を示すのも良いでしょう。

どうしてもスキルや経験が乏しかったり、これまでの転職に一貫性がなかったりする場合は、IT業界や外資系企業といった転職回数にこだわらない業界や、物流や建設といった人材が流動的な業界を狙うのもおすすめです。

転職回数がネックになってなかなか次の就職先が見つからないとお悩みの方もいるのではないでしょうか。
転職に関するお悩みなら、エージェントのハタラクティブにご相談ください。
ハタラクティブでは、就職のプロによるカウンセリングや適性診断、これまでの経験やスキルを踏まえた求人の紹介といったサービスを実施しています。
転職理由をポジティブに伝えられない、一貫したキャリアではないのでアピールポイントが分からないという方におすすめ。
経験豊富なアドバイザーがあなた専任となって、親身にサポートいたします。
すべてのサービスは無料でご利用可能。お気軽にお問い合わせください。

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ