例文紹介!ユニークなお祈りメール

例文紹介!ユニークなお祈りメールの画像

【このページのまとめ】

  • ・お祈りメールとは就活における不採用通知のこと
  • ・ほとんどの場合シンプルな定型文だが、中には独自のお祈りメールを送る企業もある
  • ・お祈りメールやサイレントお祈りについては賛否両論あるが、気持ちを切り替えて次に挑戦しよう

「お祈りメール」と呼ばれる正社員の不採用通知。就活や転職活動においては、誰もが一度は受け取ったことがあるかもしれません。

シンプルな形式が一般的ですが、中にはちょっと変わったものも。そんなユニークなお祈りメールの例文をいくつか見てみましょう。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

お祈りメールとは

お祈りメールとは、主に、正社員を目指して就職活動をする大学生の間で使われる言葉で、企業側から送られてくる不採用通知の俗称です

「今後のご活躍をお祈り致します」など、祈る文言で文章が締められていることから、そう呼ばれるようになったようです。ほとんどの企業が、他のビジネスメール同様シンプルな形式で、似たような内容となっていますが、中には独自路線をいくものも。

今回は少し変わったお祈りメールをいくつかご紹介しましょう。

ユニークなお祈りメールあれこれ

企業によっては、テンプレートを一斉送信するのではなく、オリジナルな内容やその学生に向けたメッセージを追記して送ることがあるようです。

【文例1】

先日はお忙しいところ、当社の一次面接にお越し頂きまして 誠にありがとうございました。 

慎重に検討させて頂きました結果、今回は採用を見送らせて頂くことになりました。

非常に熱心に弊社への思いを伝えて頂いたのにも関わらず、ご期待に添えず大変申し訳ありません。

この事に落胆されることなく前向きに就職活動を進められ、 自分にとって本当に合う一社と巡り合い、 素晴らしい社会人になられることを期待しております。

就職活動の悩みなど聞きたいことがございましたら、 気軽にご相談ください。 

採用担当一同心より応援しております。

【コメント】

 不採用にも関わらず「気軽にご相談ください」というのも、お祈りメールではよくあるものです。 この会社に落とされたことを悩んで相談しても対応…してもらえないので注意しましょう。

【文例2】

時下ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。

このたびは弊社採用選考にご応募いただき、厚く御礼申し上げます。

さて、あなた様の採用につきましては慎重に審議いたしましたが、今回は誠に残念ながら貴意に添いかねる結果となりましたのでその旨ご連絡申し上げます。

ご期待にお応えできず申し訳ありませんが、何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

今後ますますのご活躍を心からお祈り申上げまして、ご連絡とさせていただきます。

書類選考の結果:不合格

【コメント】

 残念なお知らせとお祈りする締め文の後に、とどめをさす合否結果。しばらくがっかりした気持ちを引きずってしまうかもしれません。

【文例3】

○○

○○ 様

▼▼▼

新卒採用事務局です。

先般は、お忙しい最中、当社一次面接にご参加いただきまして、

誠にありがとうございました。

さて、当該内容をもとに致しまして慎重に検討しました結果、

誠に残念ながら、貴意に添いかねる結果となりました。

何卒、悪しからずご了承下さいますよう、お願い申し上げます。

末筆ながら、貴殿の就職活動におけるご健勝をお祈り致します。

【コメント】

 スペース多めのお祈りメールです。ボリューム感はありますが、残念ながら不採用の結果内容は変わりません。

お祈りメールを受け取ったら

就職活動中、できればもらいたくない「お祈りメール」ですが、「自分を否定された」と悲観する必要はありません。大多数の応募者に対応しなければならない企業の採用担当からしてみると、お祈りメールは決して悪意のあるものではなく、事務的なビジネスメールの一種だからです。

お祈りメールや採用結果を通知しない「サイレントお祈り」については、就活生だけでなく企業側にも賛否両論があるようです。

不採用の結果通知なのに「お祈り」の形式をとっていることが就活生の不快感につながったり、結果通知が来ないために次の企業に応募できなかったりといった問題も生じているため、誠意をもって対応している企業もたくさんあります。

就活や転職活動では、たとえお祈りメールを受け取ったとしても、次に向けていかに気持ちを切り替えられるかが大切。

就職・転職支援サービスのハタラクティブは、一人ひとりの就職・転職活動をサポートしながら、悩みや気持ちのケアなどもしっかり対応します。正社員採用を目指して一緒に頑張っていきましょう。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る

  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

ハタラクティブ 人気の記事一覧

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION