仕事でミスをしたらクビになる?失敗例や解雇されるケースをご紹介

仕事でミスをしたらクビになる?失敗例や解雇されるケースをご紹介の画像

この記事のまとめ

  • 仕事でミスをしたことが原因で会社をクビになることはほとんどない
  • 仕事でミスをして会社をクビになったら、正当な解雇理由か確認しよう
  • 仕事でミスをしたら、クビの心配をするよりも気持ちの切り替えが大切

仕事でミスをしたせいで会社をクビになることはあるのでしょうか?労働契約法では、「会社が従業員を解雇できるのは正当な理由がある場合のみ」と定められています。このコラムでは、仕事上の失敗例や会社が従業員を解雇できるケース、対処法などについて解説。「仕事でミスをして生きた心地がしない」「重大なミスをしてしまい、会社を辞めたい…」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

こんなお悩みありませんか?
例えば
  • 向いてる仕事なんてあるのかな?
  • 避けたいことはあるけれど、
  • やりたいことが分からない・・・
私たちは「やりたいこと」から一緒に探します!
ハタラビット

ハタラクティブは
20代に特化した
就職支援サービスです

\もう学歴・経歴に困らない!/

自分に向いている仕事を
簡単に診断してみましょう

性格でわかる
私の適職診断

さっそく診断START

仕事でミス…クビを覚悟した失敗例とは

仕事でミスをし、クビになるかもと不安な思いをした経験をお持ちの方は意外に多いようです。大きな失敗の例として、「大事な書類を失くしてしまった」「顧客の個人情報を漏えいしてしまった」「取引先との約束の日時を間違えてしまった」などが挙げられます。
会社に勤めていると、重要な企業情報や、顧客管理リストなどの持ち運びを任されることがあります。重要な情報は紙だけではなく、USBなどの小型電子機器にまとめられることもあるため、紛失してしまいやすいともいえるでしょう。大事な書類の紛失は、大切な顧客の個人情報を漏えいしてしまうことにもつながるため、会社に大きな損害を与えてしまうミスといえそうです。また、営業職に多いミスとして挙げられるのが「取引先との約束の日時を間違えてしまう」ことなどが挙げられます。取引先との約束を守れないことは、取引先に迷惑をかけてしまうだけではなく、会社同士の信頼関係にも影響を与えてしまうといえるでしょう。

ミスを繰り返してしまうときは原因をはっきりさせよう

仕事で何度もミスをしてしまうときは、上司にしっかりと報告・謝罪し、原因をはっきりさせることが大切です。「仕事で失敗ばかり…ミスが続く際の対処法と落ち込んだ気持ちの切り替え方」では、仕事でミスをした際の対処法や防止策をご紹介しています。仕事で繰り返してしまうミスに悩んでいる場合は、参考にしてみてください。

仕事でミスしたら会社をクビになることはあるの?

結論からいうと、ミスが原因で会社をクビになることはほとんどありません。「労働契約法 第十六条」によると、会社は、客観的かつ合理的な解雇の理由が見られない場合、社員を不当に解雇することはできないと定められています。これはつまり、ミスや能力不足による解雇は原則認められていないということ。懲戒解雇が適用されるのは、「犯罪行為や賭けごと、無断欠勤が長期に渡って続く」「悪質な勤務態度を注意しても直らない」など、企業秩序を大きく乱す場合のみと限られています。仕事をクビになる原因については、「仕事をクビになる理由は?どんなときに解雇される?」でもまとめているので、あわせてご覧ください。
仕事上で大きなミスをしてしまっても、それを理由に懲戒解雇が適用されることはほとんどないため、クビの心配をするよりも、どのようにミスを挽回していくのかを考えることが大切といえるでしょう。

会社をクビになったら正当な解雇理由か確認しよう

会社をクビになった場合は、「解雇理由証明書」を受け取り、正当な理由かどうか確認しましょう。もし、不当な理由で解雇されてしまった場合は専門機関に相談することをおすすめします。不当解雇については、「会社をクビになる理由とは?不当解雇に当たる事例と解雇条件を確認しよう」でも解説しているので、参考にしてみてください。

参照元
e-Gov法令検索
平成十九年法律第百二十八号 労働契約法

仕事でミスしたらクビになる心配よりも気持ちの切り替えが大切

大きなミスをしてしまったときには、クビになることに対する恐怖心で頭がいっぱいになってしまったり、会社に行くことが嫌になってしまったりと、つらい気持ちになってしまうことも考えられます。しかし、何よりも大切なのは、迷惑をかけてしまった人や会社に対して誠意を持って謝罪することです。ミスは誰にでもあります。大きな失敗をしてしまっても「時間が経ったら笑い話になってしまった」というケースもあるようです。ミスについて深く反省した上で、失敗によって失われてしまった信頼を取り戻せるように、努力を重ねていくことが大切といえるでしょう。

それでもミスを重ねてしまったり、仕事に慣れなかったりする方は、思い切って転職をしてみることも1つの方法です。自分に合う仕事が分からないという方は転職エージェントを利用するのも良いでしょう。

ハタラクティブは、既卒や第二新卒、フリーターに向けた就職活動支援サービスを提供しています。経験豊富な就活アドバイザーが、求職者一人ひとりに合った仕事をご提案。書類作成から面談など転職のステップに合わせたサポートを行っています。また、これらのサービスはすべて無料で利用可能。転職の悩みを一緒に解決していきましょう。

ハタラクティブ
のサービスについて
こんな人におすすめ
  • 経歴に不安はあるものの、希望条件も妥協したくない方
  • 自分に合った仕事がわからず、どんな会社を選べばいいか迷っている方
  • 自分で応募しても、書類選考や面接がうまくいかない方

ハタラクティブは、主にフリーター、大学中退、既卒、そして第二新卒の方を対象にした就職・転職サービスです。
2012年の設立以来、18万人以上(※)の就職・転職をご支援してまいりました。経歴や学歴が重視されがちな仕事探しのなかで、ハタラクティブは未経験者向けの仕事探しを専門にサポートしています。
経歴不問・未経験歓迎の求人を豊富に取り揃え、企業ごとに面接対策を実施しているため、選考過程も安心です。

※2014年12月~2024年1月時点のカウンセリング実施数

この記事に関連するタグ

目次