新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 職場にめんどくさい人がいる!相手を知って仕事をスムーズに進めるコツ

職場にめんどくさい人がいる!相手を知って仕事をスムーズに進めるコツ

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・めんどくさい人は、頑固、自己中心的、感情の起伏が激しいといった特徴がある
    ・何度も同じことを聞く、相手の都合を考えない人もめんどくさい人に当てはまる
    ・相手の「めんどくさい」タイプを知れば、有効な対処法が見つかる
    ・めんどくさい人から離れるには、距離を置いて話を受け流すのが得策
    ・1人で対処できなければ周囲に相談しよう

監修者:佐藤真也

キャリアコンサルタント

やりたいことやできることを一緒に考えて、ライフスタイルやご希望にマッチする仕事探しをお手伝いします!

職場にめんどくさい人がいる!相手を知って仕事をスムーズに進めるコツの画像

職場にめんどくさい人がいれば、仕事が滞ることもあるでしょう。特に、上司や同僚がめんどくさい場合は距離を置きたくなるもの。しかし、仕事を進めるうえでめんどくさい人を避けられない場合はどうしたらいいのでしょうか。本コラムでは、「めんどくさい人」をタイプ別にご紹介。相手を知れば、効果的な対処法も分かります。人間関係を良好に保ち、コミュニケーション能力を向上させるためにも、知っておきたい内容です。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

「めんどくさい人」ってどんな人?

めんどくさい人とは

「めんどくさい」という言葉は、煩わしい・手間がかかる・厄介という意味で使われています。このことから、「めんどくさい人」は仕事のじゃまをする人・対応に困る人・関わると厄介な人などが当てはまるでしょう。より具体的な例は、以下の特徴をご覧ください。

性格が「めんどくさい人」の6つの特徴

まず、性格面から見た「めんどくさい人」の特徴をみていきましょう。

1.頑固
一度「これだ」と思ったことは曲げず、他人の意見を受け入れたり参考にしたりしない人。周囲のアドバイスを聞き入れずに、自分の考えが正しいと思っている人も当てはまります。

2.相手の揚げ足を取る
前述の「頑固」な性格に通ずるもので、他人の意見に対して小さなことでも間違いを探して揚げ足を取る人。自分の考えが正しいと思っている方に多く、本人は指摘や注意のために行っていても、相手は「クレームをつけている」「アラ探しをしている」と感じるでしょう。

3.感情の起伏が激しい
その時の機嫌によって対応などが変わる人も、めんどくさい性格といえます。また、仕事のミスを指摘されたり、自分以外の人が評価されたりすることで機嫌が悪くなる人も、扱いに困るめんどくさい人です。

4.悲観的
自分に自信がなく、ネガティブ思考な人は周囲にとって扱いづらい存在。なにを言っても「わたしなんか」「どうせ」と悲観的な態度を取るので、周囲は常にフォローをしたり勇気づけたりと、気疲れしてしまいます。

5.自己中心的
自分の利益や状況を最優先してしまうのが自己中心的な人。思い通りにいかない・周りが自分に合わせない・自分が納得できないことがあれば不機嫌になるなど、周囲に気を配ったり同調したりするのが苦手な方が多い傾向です。

6.負けず嫌い
負けず嫌いで、どんなことでも自分が1番にならないと気が済まない人は、プライドが高く負けることが許せない性格です。仕事面でも、自分より高評価を得る人や高い成績を残した人に対して対抗心を持ち、一方的に敵視することもあるでしょう。

行動が「めんどくさい人」の4つの特徴

行動面から見た「めんどくさい人」の代表的な特徴は以下のとおりです。

1.何度も同じことを聞く
同じことを何度も聞くのは、相手の時間を奪う行為。毎回同じことを教えるのは面倒ですし、そのたびに業務を中断するので効率が悪くなります。

2.ミスを認めない
自分のミスや間違いを受け入れず、認めない人もめんどくさい人。ミスの原因を他人に転嫁したり言い訳をしたりと、自分は間違っていないことを長々と主張するため、周囲は呆れて対応に困るでしょう。

3.相手の都合を考えない
相手の都合を考えずに連絡や雑談などを始める人。いわゆる「かまってちゃん」タイプで、常に人と関わっていないと、不安になったり孤独感を感じたりする人が当てはまります。

4.悪口や噂話が好き
悪口や噂話が好きな人は、「他人を卑下して優越感に浸りたい」という気持ちが強いといえます。そのため、聞いた話に尾ひれをつけて大げさに話すことも。真実ではない話を広めること、意味のない話に付き合わせることが周囲にとって迷惑だという自覚が足りないのでしょう。

「めんどくさい人」が好む相手とは

職場のめんどくさい人から好かれて困っている方もいるでしょう。以下に、「めんどくさい人に好かれる人の特徴」を挙げました。自分が当てはまるか確認してみてください。

話をしっかり聞いてしまう人

業務に支障が出るため、めんどくさい人の話は聞かなかったり聞き流したりする方が多いでしょう。そんな中で、些細な内容や長い話でもしっかり聞いてあげると、「この人は話を聞いてくれる」と認識されてしまいます。

いちいち構ってあげてしまう人

めんどくさい人の噂話や言動にいちいち構ってあげる人も、好かれる傾向が強いです。優しさや単なる興味など構う理由はさまざまですが、いちいち対応していると慕われて対応に困ることも。

前項で述べたように、めんどくさい人の対応には手を焼くもの。対処するにも自分の業務を中断したり、周囲に迷惑をかけたりと良いことはありません。
周囲もそれを分かっていて、大半は話を聞かなかったり適当に相手をするでしょう。しかし、優しい人はめんどくさい人を見捨てられずに相手をし、結果として好かれてしまいます。

タイプ別!「めんどくさい人」の対処法

めんどくさい人の特徴を知れば、有効な対処法も分かります。以下に、タイプ別の対処法を紹介しているので参考にしてください。

自己中心的タイプ

自己中心的タイプの人には、注意をしても反発してくる可能性があります。この時、相手の意見を自分の中で『受け入れない』で、話を真剣に聞き『受け入れる』ように見せることがポイント。『あなたの話を聞いていますよ』という態度を示しながら、冷静に自分の意見を言うことで、トラブルなく関係を続けられるでしょう。

否定的タイプ

このタイプの人には、『思う存分否定すればいい』という気持ちで接することが重要。自分の意見を否定されるので不快に思うこともあるでしょうが、『この人はこういう人間だ』と割り切ってください。「ここは自分も譲れない!」という時は、自分の話を理解してくれる上司や同僚に相談し、複数人数で会話するのも効果的です。

陰口や噂話が好きなタイプ

一緒になって話を共感しないことが大切です。もしあなたが相槌を打ったり楽しんだりすると、共感していると思われて行動がエスカレートする可能性があります。
もし「○○さん、実は○○なんだって」というような噂話を耳にしたら、明確な返事はせずに素早く話を切り上げましょう。一緒になると、あなたの評価が下がってしまうこともあります。

承認欲求が強いタイプ

いつでも人に見て欲しい、愛されたいという願望が強いタイプは、「構ってほしい」という理由だけで、根は悪い人ではないことも。人としては良い人なので、冷たくできない人もいるでしょう。
このタイプには、「相手の心を満たしてあげる」ことを意識して接してみてください。常に大きくリアクションする、第三者の褒めの言葉を伝えてあげる、認めてあげるなど、相手を肯定してあげることが大切です。

自分が「めんどくさい人」にならないための注意点

ここで視点を変えて、「自分がめんどくさい人にならないようにする」方法を紹介します。これまで紹介しためんどくさい人の特徴に自分が当てはまっているなら、以下を試してみましょう。

協調性を持ち、人の意見を聞き入れる姿勢を保つ

人によって考え方や捉え方は異なるもの。それを踏まえて、自分と異なる意見に対しても聞き入れたり寛大な姿勢で受け入れたりすることが大切です。たとえ強い否定を感じても、「そんな意見もあるのか」「視点を変えることも大切」と捉え、納得できなければ相手に意見の理由を聞いてみましょう。

ポジティブな思考を持つ

人前で必要以上にネガティブな態度を取るのは、周囲を困らせるめんどくさい行為です。自分を卑下すればネガティブ思考になってモチベーションも下がり、仕事の効率も悪くなるでしょう。
ポジティブで前向きな思考を持てば、周囲とのコミュニケーションも活発になり仕事の効率が良くなることも。自分に自信を持つことが大切です。

必要以上に自分の情報を伝えない

必要以上に自分の情報を開示するのは「かまってちゃん」の特徴です。業務に関係ないことは言わない、相手に聞かれても必要以上に伝えないことで、めんどくさい人からのアピールや会話が減る効果も期待できます。

相手の立場を考える

自分の何気ない発言や行動で、相手を嫌な気持ちにすることも。周囲から少し距離を置かれていると感じるなら、相手の立場になって物事を考えてみましょう。嘘をつく、無駄な会話に付き合わせる、相手が困ることを言うなど、自分がされて嫌なことは相手も嫌なこと。人間関係を良好に保つためにも、相手の立場になって考えることを意識してみてください。

「めんどくさい人」から離れるための3つの方法

職場や周囲にめんどくさい人がいる、めんどくさい人の対応に困っているなら、「一定の距離を置く」「目を合わせない」「とにかく注意する」の3つが効果的です。

1.一定の距離を置く

話しかけられても適当に聞き流すなど、必要以上の関わりを絶ちましょう。やり取りは業務に関することだけにし、世間話やプライベートでは関わりを持たないことが大切。時間が経てば「この人は相手をしてくれない」と判断し、離れていくでしょう。

2.目を合わせない

人と話すときは目を合わせるのがマナーですが、めんどくさい人は目を合わせた人=話しかけていい人と捉えるようです。話をするときもパソコンや資料を見る、グループならほかの人と積極的に話すなど、間接的に話しかけてほしくないことを伝えてみましょう。

3.とにかく注意する

めんどくさい人の多くは、「自分はめんどくさい人だ」と自覚していないもの。それを気づかせるためにも、はっきりと注意するのもおすすめです。
自己中心的な人やプライドの高い人は注意されることを嫌うので、離れるには効果的でしょう。

どうしても距離を置けないときは

めんどくさい人が直属の上司や指導担当の先輩など、どうしても距離を置けないこともあるでしょう。厳しい態度を取りにくい、強く言えない場合も、以下の方法を試してみてください。

周囲に相談する

1人で悩んでいるなら、信頼できる人に相談してみましょう。同じ部署やチームなら悩みを共有できますし、周囲が有効な対処法を知っていることもあります。

異動などで環境を変えるのもおすすめ
上司や先輩など、1人で変えることができない場合は、部長や人事などに相談して異動を願い出るのも1つの方法です。部署が変われば所属する人や働く環境も変わるもの。めんどくさい人から離れるには有効です。

自分の考えを改めてみる

相手に対して固定概念を持って接するのをやめ、自分の考えを改めるのもおすすめ。視点を変えれば物事の捉え方や感じ方が変わることもあります。

自分なりの「対処法」を確立する
めんどくさい人と長く付き合っていると、自然とその人の特徴や扱い方が分かるもの。それをもとに、自分なりの対処法を確立するのもいいでしょう。

転職を検討する

なにをしても関わってくる、距離を置くのが難しいという場合は、転職を検討してみてはいかがですか?
めんどくさい人に付き合っていれば業務がおざなりになったり人間関係が悪化したりして、結果としてあなたの評価が下がります。しかし、めんどくさい人の相手をしていて評価が下がったという言い訳は通用しませんし、めんどくさい人が下がった評価の責任を取ってくれるわけではありません。自分の将来やキャリアを第一に考えてみてください。

社内の雰囲気や社員の傾向を知りたいならエージェントを利用しよう
転職するうえで気をつけたいのが社内の雰囲気や社風です。リサーチをせずに企業を決めると、社風が合わなくて辛い思いをしたり、短期間でまた転職を繰り返したりするでしょう。
次は腰を据えて長く働きたい、自分に合う会社で活躍したいと考えるなら、企業情報に詳しいハタラクティブをご利用ください。
ハタラクティブは、希望に応じて企業の紹介や選考サポートを行う就職エージェントです。提案する求人は、カウンセリングを通して把握したご利用者の適性や希望を考慮したもの。社風やビジョン、社員構成などをもとに判断するので、自分で企業を選ぶよりミスマッチが起きにくいのがメリットです。
人間関係や業務内容、勤務条件など、あなたが重視するポイントをお伝え下さい。専任の担当アドバイザーが、ぴったりのお仕事探しをお手伝いいたします。

関連キーワード

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

面談から平均3週間で内定獲得!

あなたに合う企業を厳選して紹介するので、短期間で内定獲得できます!

では

  • 最短2週間で内定!

    ハタラクティブご利用者はカウンセリングから
    平均2~3週間以内で内定を獲得

  • 経歴が不安でも大丈夫!

    未経験でも正社員での就職・転職を
    プロがしっかりとサポート!

  • あなたに合った仕事がわかる!

    あなたの性格や得意にあわせて
    厳選した求人をご紹介

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ