新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 向上心がないのはどんな人?付き合い方や向いてる仕事も解説!

向上心がないのはどんな人?付き合い方や向いてる仕事も解説!

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・「向上心がない」とは能力以上のことをせず、現状を変えようとしない状態
  • ・向上心がない人には「責任感が弱い」「失敗を活かそうとしない」といった特徴がある
  • ・向上心がないのは、自己肯定感が低く無気力なことが原因
  • ・向上心がない人には、頻繁に褒めたり小さな成功体験を積ませたりするのが有効
  • ・今の仕事に向上心が持てなければ、自分に合った仕事を探して転職するのも手

監修者:佐藤真也

キャリアコンサルタント

やりたいことやできることを一緒に考えて、ライフスタイルやご希望にマッチする仕事探しをお手伝いします!

 

今の仕事で向上心が持てず、無気力な状態が続いていませんか?または、職場で向上心がない人に頭を悩ませている方もいるでしょう。仕事で成果を挙げ、自分も達成感を得るには「より良いパフォーマンスをしよう」とする向上心が不可欠です。
向上心がない人が変わるには、無気力で自己肯定感が低い状態を脱する必要があります。そのために、本人と周囲の人ができることについて解説していますので、ぜひご一読ください。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

「向上心がない」とはどんな状態?

向上心とは「現状に満足せずに、自分の能力などをより優れたものにしようと高みを目指して努力すること」です。従って「向上心がない」とは、今の状態に満足し能力以上のことにチャレンジしない、いわゆる消極的な状態といえるでしょう。
まず、向上心がない状態の特徴を解説します。

 

今の状態に満足している

今の状態に満足していれば、何かを変えようとは思いません。つまり、先のことを考える必要がないので「何もしない状態」ともいえるでしょう。また、「今が良ければ良い」といった、未来より今を優先するような心理的特徴があるとも考えられます。
 

問題点を改善しようとしない

向上心のない人は、ある一定の水準まで来たら「そのままでも構わない」と満足してしまいます。そのため、現状に問題点を見つけたとしても、改善のための努力をしない傾向があるようです。
 

能力以上のことをしようとしない

人の能力は、限界まで頑張ったときに伸びるものです。向上心のない人は能力以上のことをしないので負荷がかからず、実力が着きません。そのため、いつまでも成長せず、現状で足踏みしてしまいます。

ここまで、向上心がないとはどんな状態なのかについてご説明しました。次の項目では、向上心のない人の具体的な特徴を7つご紹介します。

向上心がない人の7つの特徴

向上心のない人には、自信や責任感がない、過去の失敗に囚われているなどの特徴が見受けられるでしょう。ここでは、具体的な特徴を7つご紹介します。
 

1.自信がない

いわゆる「自信がない人」は、自己肯定感が低く失敗を必要以上に恐れる傾向があります。「自分にはできない」「やっても無駄」という思考に陥りやすいため、なかなか新しいことに挑戦できません。新しいことに挑戦しないと達成感を得る機会が少ないため、自信がない状態が続いてしまうでしょう。
 

2.責任感が弱い

何か問題が生じたときも「火の粉が降り掛かってきては困る」と、自分で動こうとせず物事を他人任せにする傾向があるのも、向上心がない人の特徴です。自分で責任を取りたくないので、そのような事態をできるだけ避けようとします。向上心があれば、問題を乗り越えて自分の能力を高めようと考えますが、向上心がないと問題を解決することに意義を見いだせないからです。よって「責任感が弱い人」ともいい換えられるでしょう。
 

3.失敗を次に活かそうとしない

失敗しても自省せず、次に活かそうとしないのも特徴の1つ。向上心がない人は気力がなく自己肯定感が低いことから、失敗したとき「次に活かそう」と前向きに捉えられません。それどころか「自分は失敗して当然」と思っているので、失敗しても「またやってしまった…」と落ち込むだけで、自己肯定感をさらに低めてしまいます。
 

4.自分のことしか考えない

「自分はこれ以上失敗したくない」「自分にとって面倒くさいことはしたくない」など、常に自分のことしか意識していないので、周囲に貢献しようという意識が低いのも特徴です。また、ほかの人の良いところを取り入れたり、頑張っている姿を見て触発されたりすることも少ないでしょう。低い自己肯定感から「自分はどうせ周囲の役に立たない」と始めから諦めてしまっている場合もあります。
 

5.過去の失敗をひきずっている

先述した「自信がない」という特徴にも通じますが、過去の失敗をひきずっているために、失敗を必要以上に恐れているのも特徴的です。過去の失敗で傷ついたことを忘れられないため、極力挑戦を避けようとします。失敗を直視しようとしないので、次に活かせずに成長が止まってしまっているといえるでしょう。
 

6.目標がない

前項の「今の状態に満足している」でも解説したように、向上心がない人は何かを変えようと思わないので、新しく行動を起こすことはありません。従って、新しい目標を設定する必要を感じず、未来に向かって今の状況を改善しようという考えには至らないようです。
 

7.楽なほうへ流される

面倒事や失敗で自分が不利益を被るのを嫌うので、リスクを避けるために行動を起こしません。
言い換えれば「面倒臭がりな性格」といえるでしょう。困難を乗り越えれば自分の能力が高まりますが、向上心のない人はそもそも「能力を高めたい」という気持ちが希薄です。現状で満足しているため、リスクを犯して行動を起こすより楽なほうへ流される傾向があります。

ここでは、向上心がない人の特徴を見てきましたが、このような人々に対する評価は芳しくありません。では、なぜ向上心がないのは悪いこととされるのでしょうか。次の項目では、向上心を持たないことのデメリットについて解説します。

向上心がないことは悪い?3つのデメリット

向上心がないことには、人からの信頼を得にくいことをはじめ、以下のようなデメリットがあります。
 

1.信頼されにくい

前項の「責任感が弱い」でご紹介したように、向上心がない人は物事に対する責任感が弱く、何事も他人任せにすることが多いです。
そのため、周囲の人は向上心がない人に何かを頼んでも無駄であると感じ、だんだん信頼しなくなります。よって、大事な仕事を任される機会もほとんどないでしょう。

 

2.なかなか成長しない

向上心がない人は現状に満足していて、行動を起こさないので、勉強したり新しいことに挑戦したりすることがありません。よって、周囲に比べて成長スピードが遅いのが特徴です。仕事を覚えるのが遅かったり、何も工夫しなかったりすることから、業務でも成果をなかなか挙げられないでしょう。
挑戦しない→達成感を味わえない→なかなか成長しないといった悪循環に陥ってしまうのがデメリットです。

 

3.自分の希望が叶わなくなる

上記のとおり、大事な仕事が任せてもらえなかったり、業務で成果を挙げられなかったりすると、「やりたい仕事ができない」「給料が上がらない」というように自分の希望が叶わなくなる可能性があります。また、大事な仕事を任せてもらえなくなると、スキルや経験が積めないため、転職が難しくなることも。失敗体験を重ねてしまうと、さらに悪循環に陥る可能性があるでしょう。

ここまで、向上心がないことのデメリットをお伝えしましたが、職場でこのような人々に頭を抱えている方もいるでしょう。
では、このような人々にはどう接して行けば良いのでしょうか。次の項目では、向上心がない人との付き合い方について解説します。

向上心がない人との付き合い方は?

向上心がない人の特徴は、「自分に自信がなく、無気力なこと」。そのことを念頭に置き、フォローするように接すると良いでしょう。
 

小さな成功体験を積ませる

小さな成功体験を積むことで、向上心を育むことができます。前項の「達成感が味わえない」でご説明したように、向上心がない人は成功体験に乏しいです。そのため、仕事であればいきなり大変な業務を頼まず、まずは難易度の低いものを頼んでみましょう。難易度が低いと成功する可能性が高いため、多くの成功体験を積むことができます。成功体験が増えると自信がつき、「次はこれに挑戦してみよう」と目標を持ちやすくなるでしょう。成功体験を繰り返すことで向上心が上がってくる可能性があります。
 

頻繁に褒めたり、励ましたりする

向上心のない人は、自己肯定感が低いのが特徴です。よって、自己肯定感が上がるように褒めたり励ましたりすると良いでしょう。無気力な人でも、周囲から励まされると嬉しいので、少しずつやる気が出てくるもの。些細なことでも頻繁に声かけをすると、徐々に自己肯定感が上がってくるでしょう。
 

他人と比較しない

「やる気を出させよう」「発破をかけよう」として他人と比較するのは、向上心のない人にとって逆効果。元々低い自己肯定感が更に低くなってしまいます。やきもきしても他人と比較せず、その人の良い点に目を向けたり、励ましたりすると良いでしょう。他人と比較されないと本人も引け目や劣等感を必要以上に感じずに済むので、向上心を養いやすいでしょう。

向上心を持つために!3つの対処法

向上心がないのは、無気力や劣等感など精神的な問題の可能性が大きいです。まずはなにか行動を起こすだけでも精神的に良い影響を与え、前向きになれるでしょう。ここでは、向上心を養うための3つの行動についてご紹介します。
 

1.目標を立てる

前項の「小さな成功体験を積ませる」でもご説明したように、できるだけ成功体験を積むのが自己肯定感を上げるポイント。成功を実感するために、まずは小さくても良いので目標を立てましょう。具体的な目標を立てると、「何がどれだけできたか」を実感しやすくなります。
小さな目標でも、成功体験を繰り返しているうちに自信がつき、だんだん大きな事柄に挑戦できるようになります。

 

2.お手本となる人を見つける

具体的になにをしたら良いか分からない場合は、周囲でお手本となるような人を探してみましょう。その人がどんなやり方をしているか観察し、できる範囲で自分に取り入れます。また、どうしてその人がうまくいっているのかを直接聞いたり、自分で考察したりしても良いでしょう。上手な人のやり方を真似するのは、仕事ができるようになるための代表的な方法でもあります。
 

3.目標をもとに具体的な計画を立てる

向上心のない人は将来を考えない傾向がありますが、まずは今後について思いを巡らせてみましょう。そして、未来の自分はどうなっていたら嬉しいかを想像するのがポイントです。未来の自分像が固まったら、達成するにはどう行動したら良いか考えてみましょう。
行動内容の次に決めるのは期限です。「このときまでに◯◯を達成する」と計画を立てると、これから具体的になにをしたら良いのかが明らかになるでしょう。

ここまで、向上心を養う方法についてご紹介しました。
しかし、職場の雰囲気や仕事内容が原因で、向上心を持つのが難しいと感じる場合もあるでしょう。その際には、自分が向上心を持てるような仕事に転職するのも有効です。
次の項目では、今の仕事が合わないと感じたらどうすれば良いのかについて解説します。

自分に合った仕事で向上心を高めよう

今の仕事では向上心を持てないと感じたら、改めて自分に合った仕事を考えてみましょう。
向上心を持てない原因は自分にあると思い込んでいたけれど、仕事のペースや職場環境が原因だったということも。仕事を変えたら、自分では気づかなかった向上心が芽生える可能性もあります。
以下は、向上心を持ちにくい場合に検討をおすすめする仕事です。。

 

自分のペースでできる仕事

向上心が持てない原因の一つとして、今の仕事内容が自分のペースと合っていない可能性があります。仕事のペースが早すぎたり、逆にもっとスピーディーな仕事がしたいと考えていたりするなら、ある程度自分で仕事のペース配分を決められる仕事がおすすめです。
ゆっくりしたペースで働きたい人なら、速さより丁寧さが求められる公務員やセラピストなどの仕事がおすすめ。自分でペースを決めたい人なら、保険の個人営業やITエンジニアなど単独作業の多い仕事が向いているでしょう。

 

落ち着いた環境でできる仕事

比較的多くの人と関わる必要がなく、周囲に自分のペースを乱されない静かな環境の仕事もおすすめです。前項でご紹介した単独作業が多い仕事に加え、働く場所を自分で選べる仕事が良いでしょう。また、働く時間を自由に決められる仕事も適しています。在宅でできるフリーランスのWebデザイナー、ライターなどは、働く時間も場所も自分で決められるのがメリット。また、会社員で「在宅ワーク可」という仕事を探してみても良いでしょう。

「向上心を持てる仕事に就きたい」「自分に合った働き方の仕事を見つけたい」とお悩みの方は、ハタラクティブにご相談ください。20代・30代向け就職エージェントのハタラクティブでは、キャリアアドバイザーと個別にカウンセリングをいたします。あなたの望む働き方や仕事内容をじっくり伺うので、「どんな仕事を選べば良いのか分からない」という方も安心です。プロの視点からあなたに合う求人を厳選してご紹介しますので、自分で探すよりもスピーディーに、条件に合った職場への就職が叶いやすいでしょう。ご登録、ご利用はすべて無料。まずはお気軽にお問い合わせください。

向上心がない悩みに答えるQ&A

向上心がない人に向けて、向上心を持つためのヒントをお届けします。向上心に自信がない人に合った仕事もご提案するので、就職・転職を考えている方もぜひご覧ください
 

向上心がないのはいけないこと?

向上心がないと、自分自身が損をしてしまう可能性があります。なぜなら、向上心がなければ成長速度が遅くなり、仕事をなかなか覚えられない、同じミスを繰り返す、などの問題につながるからです。仕事に意欲がないと成果を上げることもできないので、給与アップしたり、自分がやりたい仕事を任されたりする可能性も低くなってしまいます。

向上心を持つにはどうすれば良い?

向上心を持つには、5年後、10年後の自分を想像し、今何をすると希望する未来が叶うのかを考えましょう。仕事であれば、会社でどんな立ち位置でいたいのか、どんなスキルを持った人になっていたいのかをイメージします。そして、そのために今やるべきことを目標として掲げましょう。向上心を持つ方法は、このコラムの「向上心を持つために!3つの対処法」でも解説しています。

向上心がある人の特徴って?

向上心がある人には、「プラス思考で何事にも前向きに取り組む」「新しいことを始めるのに抵抗がない」「何事からも学びとる姿勢がある」「分からないことは積極的に質問する」などの特徴があります。向上心が高い人が近くにいる場合は、その人の考え方や行動を見習うことで自分自身の向上心アップにつながるでしょう。

向上心がなくてもできる仕事はある?

向上心に自信がない人には、自分のペースでできる仕事や、ワークライフバランスがとりやすい仕事が向いています。たとえば、事務職はノルマがなく残業が少ない仕事の一つ。ホテルなどのサービス系の接客もノルマがない仕事です。好きな場所で働ける仕事としては、リモートワークが認めらる職場のITエンジニアが挙げられるでしょう。仕事選びに迷ったら、「マイペースな人に向いている仕事とは?」も参考にしてください。

ご利用者の口コミ

  • 真那

    私のカウンセラーの方がとても親身になって色々手伝って貰いました …

    2021/02/26

  • Kaede Komatsuzaki

    カウンセラーの方が親切丁寧に対応してくださり、初めての就職活動でし…

    2021/02/01

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?