仕事に集中できない原因は?心がけたい3つのこと

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 仕事に集中できない原因は?心がけたい3つのこと

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・仕事に集中できない原因は、ストレスが溜まっていることや寝不足など
    ・時間を区切ることやデスクの整理整頓、適度な休憩が仕事に集中するコツ
    ・仕事に集中できないのは、業務内容が合っていないことが原因の場合も
    ・「なかなか状況が改善しない」という場合は、転職を検討するのも1つの方法

「仕事に集中できず悩んでいる」という方はいませんか?
このコラムでは、仕事に集中できない原因や業務に集中するためのコツをご紹介。効率的に仕事を進められるよう、コラムの内容を参考にしてみてください。


◆仕事に集中できない原因は?

この項目では、仕事に集中できない原因を4つご紹介します。

【ストレスが溜まっている】

仕事上のストレスが溜まっていると、モチベーションが下がり作業に集中できなくなるでしょう。
また仕事以外の悩みがあるときも、そのことが気になってしまい集中できない場合があるかもしれません。

【寝不足】

睡眠時間が短く寝不足の場合、勤務時間中に眠気が生じて仕事に集中できなくなるでしょう。
また、就寝前のスマートフォンやパソコンの使用は睡眠の質を下げるため、日中に眠くなる要因となります。

【机上に誘惑が多い】

たとえば自分の机上にお菓子やタバコ、雑誌などがあると、勤務時間中もそちらに気が向いてしまうかもしれません。
デスク周りは整理整頓し、集中の妨げとなるものは置かないことが大切です。

【仕事が合っていない】

業務に集中できないのは、仕事内容が合っていないことも原因として考えられます。
仕事にやりがいを感じられなかったり興味がわかなかったりする場合は、適性について改めて考えることが大切です。

次の項目では、仕事に集中するためのコツをご紹介します。


◆仕事に集中するコツとは?

集中力がアップすれば、早く仕事を終えられプライベートを充実させることができるでしょう。
仕事に集中するためのコツとして、以下の4つが挙げられます。

【時間を区切って仕事をする】

「この作業は〇時までに終わらせる」などと計画を立て、時間を区切って仕事をするようにしましょう。
制限時間を設けることでメリハリがつき、集中力を保って仕事に取り組めるようになります。

【適度に休憩をとる】

集中力は長時間持続するものではなく、最長でも30分ほどといわれています。
「体を伸ばす」「お茶を飲む」など自分なりのリフレッシュ方法を見つけ、適度に休憩の時間をとりましょう。

【デスクを整理整頓する】

デスクをきれいに保ち、効率よく仕事ができるよう書類の置き方やメモを貼る場所など自分なりのルールを決めましょう。
机上を整理整頓することで、大事な書類の紛失も防げます。

上記が仕事に集中するためのポイントです。作業に集中してより質の高い仕事をこなすことができれば、評価のアップにもつながります。

「作業に集中することができず悩んでいる」という人は、ぜひ実践してみてください。


◆作業に集中できないのは、仕事が合っていないから?

仕事に集中できない原因として、仕事内容が合っていなかったり仕事上のストレスが強かったりすることが挙げられます。

そのため、「なかなか状況が改善しない」という人は、転職を検討してみてはいかがでしょうか。

ハタラクティブは、高卒や第二新卒、既卒、フリーターなどの若年層を対象とする就職・転職支援サービス。経験豊富なアドバイザーがカウンセリングで適性を把握し、厳選した1,500件以上の求人からあなたに合うお仕事をご紹介します。

当サービスは、マンツーマン体制で応募書類の添削や面接対策などを行うのが特徴。未経験OKの求人も多数ご用意しています。

サービスのご利用はすべて無料のため、気軽にご相談ください。


職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ