なぜ?ストレスを発散できない人の特徴とは

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. なぜ?ストレスを発散できない人の特徴とは

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・ストレスを発散できない人は、真面目、時間がない、我慢をしすぎるなどの特徴がある
    ・ストレスを溜め込みすぎると心に余裕がなくなり、心身にも影響が出る
    ・話を聞いてもらう、音楽を聞くなど、自分に合った対処法でストレス解消しよう
    ・職場がストレスの原因なら、転職を検討してみては

ストレスを上手く発散できなくて、お悩みではありませんか?
ストレスはあまり溜めすぎてしまうと、心と体に影響を及ぼします。
我慢しすぎて抱え込まず、適切な対処法を取りましょう。


◆ストレス発散できない人の特徴 

ストレスを上手く発散できない人には、下記のような特徴があります。

・真面目、自分に厳しい 
真面目で自分に厳しい人は、何事も頑張りすぎてしまう傾向にあります。
ストレスを発散することに対しても、「これくらいのことで…」と思ってしまう場合があるようです。
あまり自分に厳しくしすぎず、「疲れているな…」と自覚していたり、周囲から指摘されたりした場合は、素直に心と体を休めましょう。

・忙し過ぎて時間がない
「時間がない」のも、ストレスを解消できない原因の1つとされているようです。
時間が足りていないと、それだけ自分のために使える時間を確保しにくくなり、ストレスが溜まりやすくなるという悪循環に陥ってしまいます。
できるだけ合間の時間を見つけ、趣味を楽しむ、十分な休息を取るなど、自分に合った方法でリフレッシュしましょう。

・没頭できる趣味がない 
仕事以外に打ち込める趣味があると、生活の充実度に違いが出てきます。
しかし、趣味がないからと無理に見つけようとするのは、かえってストレスになってしまう可能性も。
あまり難しく考えず、スキマ時間にちょっとした楽しみを見つけるというだけでも、ストレス解消になるでしょう。

・我慢をしすぎる
ストレスを発散できずに溜め込んでしまう人には、我慢をしすぎてしまう人が多いようです。
もちろん多少の我慢は必要ですが、度が過ぎてしまうと身体的な影響が出てしまう可能性があります。
疲れたら素直に休む、辛いときは誰かに相談するなど、プライベートでは自分を労ってあげましょう。

 

◆ストレスが溜まるとこんなことに… 

ストレスを溜めすぎると、下記のように日常生活に影響が出てきてしまいます。

・余裕がなくなり、周囲が声をかけづらくなる
過度のストレスは、心の余裕を奪います。
余裕がなくなると、ネガティブな発言が多くなる、周囲に当たるなど、行動にも現れてしまうかもしれません。
そのようなことが続けば、周りの人が声をかけづらくなり、離れていってしまうでしょう。

・心身の調子がおかしくなる
ストレスは蓄積させると、生活リズムが不規則になる、自律神経が乱れる、イライラしやすくなるなど、心身に影響を及ぼします。
これらが長引くと、最悪の場合うつや生活習慣病などに発展してしまうかもしれません。

・物事を前向きに考えられなくなる
ストレスを溜めすぎた状態では、何事も前向きに考えられなくなります。
わけもなく将来が不安になったり、悲しくなったりする場合は、ストレスが原因の可能性が高いでしょう。

仕事をする上で多少のストレスはつきものですが、上記のような影響が出ている場合は、蓄積しすぎている可能性があります。
「これくらい…」と我慢して一人で抱え込まず、信頼できる人に話を聞いてもらうなどの対処法を取りましょう。



◆今すぐできるストレス解消法! 

ストレスを溜めすぎて悩んでいる方は、下記の対処法を試してみましょう。

・家族や友人に話を聞いてもらう 
前述したように、一人で抱え込んだままでは、ますますストレスが溜まってしまいます。
家族や友人など、身近な信頼できる人に話を聞いてもらうだけでも、ストレスが軽減されるはずです。

・音楽を聞く 
音楽を聞くのも、ストレス発散法の1つになります。
このとき、無理に音楽のジャンルを限定する必要はありません。
好きなアーティストの曲や好みのジャンルの曲、ヒーリング系の音楽など、自分と相性のいい音楽を選びましょう。

・おいしいものを食べる 
食欲がある場合は、自分が食べたいと思うおいしいものを好きなだけ食べるのも1つの手です。
心を満たす目的もあるため、このときくらいはお財布やカロリーを気にせず、いつも頑張っている自分へのご褒美だと思いましょう。

・日頃の鬱憤を紙に書き出す 
日頃抱えている悩みを、思うまま紙に書き出してみましょう。
自分の気持ちを文字によって明確にすることで、ストレス解消になり、気持ちの整理にも効果的です。
紙に書くことで冷静さを取り戻すことができれば、自ずと解決策が見えてくるかもしれません。



◆仕事のストレスは、ハタラクティブに相談を! 

多少のストレスはつきものですが、過剰に溜め込んでしまうのは危険です。
先程紹介したような対処法を試してもなかなかストレスが解消されない場合は、ストレスの原因が今の職場環境による可能性もあります。
解消できない仕事のストレスを抱えている方は、転職も視野に入れてみてはいかがでしょうか。
ハタラクティブでは、経験豊富なアドバイザーがあなたに合ったお仕事をマッチングします。
実際に取材した求人のみを紹介しているので安心です。
仕事でストレスを抱えて悩んでいる方、転職を考えている方は、ハタラクティブにご相談ください。

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ