新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 仕事に自信がない人の要因は?不安を解消する方法を解説!

仕事に自信がない人の要因は?不安を解消する方法を解説!

公開日:

最終更新日:

仕事に自信がない人の要因は?不安を解消する方法を解説!の画像

【このページのまとめ】

  • ・仕事に自信がない原因には「トラウマがある」「他人と比較する」などが挙げられる
  • ・仕事に自信がない人は、ネガティブな発想をできるだけ改めよう
  • ・特定の仕事に対して自信がない場合は、成功体験を積み上げることが大事
  • ・仕事に自信がない人は、スキルアップによって不安が解消できることがある
  • ・どうしても今の仕事に自信がないという場合は、転職するのもおすすめの対処策

監修者:後藤祐介

就活アドバイザー

一人ひとりの経験、スキル、能力などの違いを理解した上でサポートすることを心がけています!

「仕事に自信がない…」という方も多いのではないでしょうか?自信がない原因は人それぞれです。自分の原因に合わせた対処法を実践しましょう。
このコラムでは、要因別の対処法を紹介。今の職場を辞めないで不安を解消できる方法や、思い切って転職して環境を変えるやり方も解説しています。楽しく働くことができていない方、自信を持って仕事をしたい方はぜひご覧ください。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

仕事に自信がない7つの要因と対処法

仕事に自信がないという人の要因はさまざまです。
仕事に自信が持てない人は常に不安と向かい合わせで、精神的にも良くない状況に置かれている傾向があります。

以下に、仕事に自信がない主な7つの要因と対処法を紹介します。

1.経験が不足している

仕事に関する経験が不足していると不安を覚え、自信を持つことができません。経験不足は時間の経過と共に解決できますので、自信がつくまで継続することが改善策となります。

2.過去に大きな失敗をした

過去に大きな失敗をしたことがトラウマとなり、仕事に自信がないという意識を持つようになる方も少なくありません。
仕事上のミスは誰でも起こすことで、再度の失敗を恐れて不安になってしまう気持ちは分かりますが、それよりも新しいことにチャレンジする勇気を持つことがトラウマ解消につながります。

3.人と比べてしまう

仕事ができる他の人と自分を比べてしまい、自信を失うケースも多くみられます。比較すると自分ではできない部分が見えてきて、「仕事をやれる自信がない…」と、気持ちが落ち込んでしまいます。
自分が劣っている部分だけを見てしまうことは避けて、良いところを探すことに努めた方が良いでしょう。

4.周囲の評価を自分の価値だと思っている

周囲の評価を自分の価値だと思ってしまって、仕事に自信がない方もいます。周囲の評価は一つだけではなく、たまたま周りにいる人が自分を評価してくれないということもあります。
周りの評価だけを信じるのではなく、ほかの人の意見を聞いてみたり、自分を客観的に評価してみたりするのがおすすめです。

5.無理をし過ぎている

無理をし過ぎることにより、自信がない状態になってしまうケースもあります。完璧主義の人が陥りやすいようです。適度に力を抜くことも大事です。
人にはできないことがあることを認識して、たとえ目標を達成できなくても、努力した分は自分なりに評価するように努めましょう。

6.仕事が変わった

部署移動や転勤により仕事内容が変わることで、自信を失くすことがあります。仕事に自信が持てない状態になってしまった時は、「環境が変わればまた一から経験を積んでいくのが当たり前だ」と気持ちを切り替えましょう。

7.人間関係に変化があった

異動や昇格などによって周りの人間関係に変化が起きて、仕事に自信を失ってしまうこともあります。これまでと同じように仕事をしても、突然評価されなくなってしまったり、自分に与えられる仕事内容が大きく変わってしまったりして、ストレスをため込んでしまう人もいるようです。
今までのやり方に固執せず、現状で求められているものが何かを冷静に考えてみましょう。また、周りの人との交流を深めるのも有効です。

仕事に自信がない原因を詳しく知りたい方は、おすすめの対応策も紹介しているコラム「働く自信がないときの対処法!相談先はどこが良い?ニートも卒業できる?」をチェックしてみてください。

仕事に自信がない人はネガティブ発想を改めよう

仕事に自信がない人は、ネガティブな発想をしないように心がけるのがおすすめです。
ネガティブ発想を改めるのは、自分の気持ちを切り替えればできることなので、比較的すぐに挑戦しやすい対処法といえます。何事もポジティブに考えるように努めてみましょう。
失敗や嫌われることを怖がらないで、新しい仕事にも人間関係にも積極的にチャレンジしてみましょう。
失敗は多くの人が恐れることですが、失敗することでしか勝ち取れない成功もたくさんあります。仕事になかなか自信を持てない人の特徴として、頭の中で考え過ぎることがあります。
考え過ぎないで、まずは行動に移してみることを繰り返していれば、自然とポジティブな考え方が身につきやすくなるものです。

いつも仕事で失敗ばかりしていて自信をなくしている人は、失敗する原因や対処法を解説している記事「仕事で失敗ばかりして辛い!もしかして向いてない?原因や対処法を解説」をチェックしてみてください。

仕事に自信がない人のケース別の対処法

ここでは、「特定の仕事に対して自信が持てない人」「仕事全般に対して自信が持てない人」それぞれのケース別の対処法を紹介します。

特定の仕事に対して自信が持てない場合の対処法

特定の仕事や職場の人に対して自信が持てない場合は、過去にトラウマがあったり、自信を失うきっかけがあったりする可能性が高いです。
トラウマなどの嫌な経験を思い起こすのは辛いですが、そうなった原因を明らかにして分析することによって対処法や改善策が見つかるものです。

また、トラウマや自信を失った原因は自分だけの思い過ごしである場合もありますので、記憶を呼び起こし明確にすることは、今後の自信へとつながります。

仕事全般に対して自信が持てない場合の対処法

仕事全般に対して自信がないという方は、自分の特技やできることを考えてみましょう。誰にでも長所はあるので、どんな小さなことでも思い浮かべて、自分自身を認めることからはじめましょう。

自分の特技や長所を見つけたら、それを仕事に活かす方法を考えましょう。「真面目さ」や「優しさ」や「粘り強さ」なども仕事に活かすことが可能です。また、自分を好きになることは自信につながります。

「仕事に自信がなくなり、退職したいけどなかなか踏み切れない…」という方は、その場合の対処法も記載しているコラム「仕事辞められないふたつのケースとそれぞれの対処法」をチェックしてみてください。
また、仕事で分からないことが多くて自信を持てない方は、「仕事で分からないことがあった場合の対処法」のコラムもおすすめです。

仕事に自信がない人はスキルアップしよう

仕事に自信を持てない方は、スキルアップを図りましょう。苦手を克服することができ、本当の自信をつけることができます。
スキルを身につけて活躍できれば、周囲からも尊敬されるようになります。また、直面している壁を乗り越えた経験は、生涯の大きな財産になるでしょう。

スキルアップの方法は、転職や資格の取得などが挙げられます。また、本や他の人から知見を得ることも立派なスキルアップです。
スキルアップは、ノウハウを学習して、練習を繰り返すことで成立します。たとえ結果を出さなくても、練習をしている過程の成功体験でも少しずつ自信がついていきます。
気をつけなければいけなのは、正しく学習して実践に移すことです。
適当に学習してノウハウを学んだつもりになって、やみくもに実践をすると失敗する可能性が高めしまい、トラウマになってしまうことも考えられます。

スキルアップを図る際には、自分でできることとそうでないことをきちんと区別することがポイントになります。誰にも得意・不得意があるので、まずは得意分野で能力を伸ばすことを考えましょう。
また、短時間で目標を達成しようとしないで、小さな目標をコツコツこなしていくことを心掛けましょう。時間がかかることなので、体調管理をしっかり行うことも大切です。

仕事で自信をなくして逃げ癖がついてしまって何とかしたいと考えている方は、「仕事の逃げ癖を治したいと思ったら?原因と克服方法を解説!」をチェックしてみてください。

仕事に自信がない人は転職もあり

改善を試みたものの結果が出ず、仕事に自信を持てないでいる方は、転職という道を選択するのもおすすめです。
嫌な仕事を続けたり、苦手な人たちと無理をして一緒に働いたりしても、自分の人生において有意義な結果にならないケースもあります。自信が持てないままストレスをため込んで我慢して仕事を続けて、精神が崩壊して取り返しのつかないことになってしまったりする人も少なくありません。今の仕事に早めに見切りをつけて、自分が本当にしたいことにチャレンジするために転職することも選択肢として考えましょう。

就職・転職に関する相談は、ハタラクティブにお任せください。
ハタラクティブでは、あなたが現在仕事で抱えている不安や悩みもしっかりヒアリング。経験豊富なキャリアアドバイザーが、要望にマッチした職場を案内させていただきます。
求人票だけでは分からない職場の雰囲気などもお伝えします。自分ではなかなかできない企業側との交渉にも対応させていただきます。
登録も利用も完全無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

関連キーワード

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ