仕事・人間関係・社会生活…「もう限界」というあなたへ

仕事・人間関係・社会生活…「もう限界」というあなたへの画像

【このページのまとめ】

  • ・限界は人によって違う
    ・まずは、自分の限界点を知ろう
    ・限界に達する前に、周りの人の力を借りて現状から抜け出すのも一つの打開策
    ・名言や歌の歌詞など、人の言葉に耳を傾けて限界の状態を乗り切るのもオススメ
    ・誰かに悩みを打ち明けたいときは、経験豊富な就活アドバイザーを頼ってみよう

もう限界…と感じている方へ。

仕事がもう限界ですか?
人間関係がもうこれ以上限界ですか?
精神的・肉体的に限界ですか?

社会の中に生きているとさまざまなストレスを抱えてしまいがちです。
「もう限界だ」と口に出して言いたくなるほど辛い状況に陥っている人もたくさんいることでしょう。

このコラムでは、そんな限界を迎えてしまった方が少しでも楽になれるお話をしたいと思います。
お時間があれば、ぜひお付き合いください。

◆限界は人によって違う

一人ひとりの「限界点」は違うと思いますか?
自分では「これ以上だともう限界だ」と思っていることでも、他の人にとっては、「まだまだ大丈夫」な領域かもしれません。その逆もしかりです。
もしかしたら、自分の限界点は他の人にとっては軽く限界を超えているのかも…と思ったら、自分のことを褒めてしまいたくなりませんか?
でも、そんなことを考えるほどの気持ちの余裕はなくなっているくらい精神状態はつらい状況だとしたら…。

【まずは、自分自身の限界点を知ることが大切】

どれくらいの仕事量、人との関わり、身体状況、精神状態なのか、自分自身の限界点を知っておくことが大切です。

限界を知らずに、仕事・人間関係・社会の中で生きていくのは、先の見えない暗闇の中をただひたすらに歩み続けている状態といえるでしょう。
ゴールがない道を進むのは誰でもつらいもの。
もしゴールを見つけられないのなら、自分の知っている限界を最終ゴールに置き換えてみてください。
そうすることで、「もうゴールは見えている」「あと少しで自分の限界だから、それまでは頑張ろう」といった目処をつけることができます。

限界を超えてしまっては取り返しのつかない事態になりかねません。
限界を超える一歩手前で自分をセーブすることが、限界点を超えないための一つの方法でもあります。

【もし、自分の限界点を知らなかったら…】

「もう限界だ」と思いつつも、「まだ頑張れるかも…」と心のどこかで思ってしまうことってありませんか?

まだできる、まだ我慢できる、まだ大丈夫。

この言葉。もしかしたら、自分に暗示をかけているようなものかもしれません。
暗示をかけ続けたら、きっと限界点は先へ先へと伸びてしまって自分にさえも見えなくなってしまうのではないでしょうか。

そんな状況に陥ってしまった場合は、周りの人の力を借りる、今の状況から抜け出すことを考えてみてください。

・体調を崩しているのであれば、病院へ行き医師の診断を仰ぐ
・仕事量が多く捌けないときは、先輩や上司へ相談する
・人間関係が上手くいかないときは、部署移動を願い出る
・仕事が合っていないのであれば、転職を考えてみる

今の状況に合った行動をとることで、限界からの抜け道を見つけることができる可能性もあります。

◆自分の力でなんとか立ち直りたい方は…

人の言葉の力を頼ってみるのも一つの方法です。

誰かの言葉に救われたり、歌の歌詞に元気づけられたり、名言に勇気をもらったり。
言葉は「言霊」です。
きっと心が救われる言葉と出会ったとき、未来は明るくなることでしょう。

ここで、有名な名言集をいくつかご紹介したいと思います。

【先人の言葉(にほんのことわざ)】
今日がんばったご褒美に明日がやって来る。

【松下幸之助の言葉(パナソニック(旧:松下電器)の創業者)】
山は西からも東からでも登れる。
自分が方向を変えれば、新しい道はいくらでも開ける。

【孔子の言葉(中国の思想家)】
止まりさえしなければ、どんなにゆっくりでも進めばよい。

【ゴッホの言葉(オランダ出身の有名画家)】
何も後悔することがなければ、人生はとても空虚なものになるだろう。

【夢を与えるウォルト・ディズニーの言葉】
失敗したからって何なのだ?
失敗から学びを得て、
また挑戦すればいいじゃないか。


この世界にはたくさんの言葉が生まれています。

先人の言葉を聞いて「また明日もがんばろう」と活力をもらうこと、
有名人の言葉にふれて「濃い人生でよかった」と幸せを感じること、
夢の国を作った人からの「また挑戦すればいい」という言葉に救われること。
 
「もう限界」の窮地から抜け出す方法の一つとして、人の言葉に耳を傾けてみるのもオススメです。

もし、誰かに話を聞いてほしい…と思っている方は、気軽に相談できる就職エージェントのサービスを利用してみてはいかがでしょうか。
当ハタラクティブでも、就職エージェントの活動を行っているプロの就活アドバイザーが在籍しています。悩み相談から転職サポートまで、どんなことにも対応。気持ちも身体も限界を超えてしまう前に、ぜひ私たちにご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る

  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

ハタラクティブ 人気の記事一覧

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION