仕事が面白くないと感じるあなたに試してほしいこと

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 仕事が面白くないと感じるあなたに試してほしいこと

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・ルーチンワークや人間関係の悪さ、やりがいの無さなどが仕事を面白くないと思ってしまう要因
    ・仕事に面白さを見いだせない場合は、信頼できる上司への相談やプライベートを充実させることにより改善が見込める可能性がある
    ・工夫してみても現在の職場での改善が見込めない場合は、転職してみるのも1つの方法

毎日働いていると、「仕事が面白くない」と感じてしまう日も少なからずあることでしょう。そのネガティブな感情が一時的なものならばまだしも、常に思ってしまうのであれば考えもの。
毎日仕事へ行くのが億劫になる、会社に着いたら体調不良になるなど、心身に良くない影響を与えかねません。そこで、面白くないと思う理由や対策法をご紹介いたします。
ポジティブな感情を取り戻し、前向きに仕事に臨みましょう!

◆仕事が面白くないのはなぜ?

いったん仕事が面白くないと感じ始めると、自分だけではなかなか負の感情を持ち直せないこともあります。なぜ面白くない、つまらないと感じているのか。まずは原因を探ってみましょう。理由が分かれば、対処の仕様があるかもしれません。

【仕事が面白くない理由】

・単純作業が多い

職種によっては、作業の仕方や業務の進め方がある程度固定されている場合があります。単純作業の繰り返しになると、仕事の中に張り合いがなく、面白くないと感じてしまうでしょう。

・正当に評価されない

ほかの人よりがんばっている、努力して結果を出しているのにも関わらず、何の見返りもないとモチベーションの維持は難しくなります。

・職場の人間関係が悪い

人間関係の良さは仕事を楽しく進めるのに大切な条件の1つです。退職理由の上位にいつもランクインするほど。苦手な人と付き合うのも仕事の内、と前向きに捉えられれば良いのですが、嫌な気持ちが蓄積されてしまった場合には仕事に対してポジティブな感情を持つことは難しいでしょう。

・雑用が多い

やりたいことができると思って入社したのに実際はできない、雑用ばかり押し付けられているなども、仕事に面白さを感じられない原因となるでしょう。

・怒られることが多い

上司や先輩などの機嫌が悪い、いつも顔色を伺う必要がある、理不尽に怒られるなどは、社会では珍しいことではありません。
ぐっと堪えるには限界があるため、精神的なダメージを受けてしまうでしょう。

・同僚と比べ任されている仕事が少ない

同期入社の社員は自分よりも多くのことを任されているなど、差が如実に出てしまうことも原因の1つ。社内での自分の存在価値を見いだせなくなった結果、面白くない気持ちが芽生えてしまいます。

・やりがいがない

正当に評価されたい、ありがとうといわれたい…人によってやりがいの定義はさまざまです。自分の思うやりがいを仕事で満たすことができないのであれば、仕事への情熱は薄まるばかりでしょう。

 

◆仕事がつまらなく感じたときに試したい!

仕事が面白くないと思ったまま毎日を過ごすのは辛いものです。
少しでも前向きになれるよう、自分からアクションを起こしてみましょう。
おすすめの対策方法についてまとめてみました。

・信頼できる上司に相談する

自分の中だけで抱え込まず、まずは上司に相談してみましょう。部署異動や違うタスクを依頼されるなど、新たな発見があるかもしれません。
ただし、相談の際は伝え方に注意を。「仕事がつまらないんです」とそのままいうのはマナー違反です。「職場でもっと役に立ちたい」「ほかにできる仕事がないか」など、あくまでも前向きな姿勢で交渉しましょう。

・工夫をする

面白くない中でも、なにか目標を立てて業務に取り組む姿勢が大切です。何時までに何件さばく、会議では積極的に発言する、業務の改善が見込める箇所はないかなど。
試行錯誤チャレンジしてみることで、少なくても今のマンネリした状況の改善は期待できるでしょう。

・オフタイムに力を入れる

仕事は仕事、プライベートはプライベートと分けて考え、オフタイムを大切にすることも対策として効果的です。休日は思いっきり趣味を楽しむ、友人と予定をつくるなど、プライベートを充実させることに徹してみましょう。
そうすることで、オフタイムを豊かにさせるために働こう、と仕事への考え方が少し変わるかもしれません。

 

◆転職しても失敗する人の共通点

対策を講じても、なかなかマンネリした状況を打破できないのであれば、そこは仕事を見直すサインなのかも。思い切って転職に踏み切ることで、ポジティブな感情を取り戻せるかもしれません。

しかし、以下の条件に当てはまる人は、転職したとしてもまた同じことを繰り返してしまう可能性があるため、注意が必要です。


・仕事が面白くない原因を職場や環境など第三者のせいにする
・自ら工夫や対策をすることが苦手
・今の仕事が面白くないと感じる原因を分かっていない
・今の仕事の何がつまらないかをわかっていない

転職は、人生において大きなイベントの1つ。慎重に進めて、後悔のないよう再就職先を見つけたいものです。そこでおすすめしたいのが、転職エージェントであるハタラクティブの活用です。
プロの転職アドバイザーが、あなたの希望や悩みに合ったサポートを行います。お気軽にご相談ください。

 

 

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ