営業って何をする職種?求められるスキルや向いているタイプを紹介

営業って何をする職種?求められるスキルや向いているタイプを紹介の画像

この記事のまとめ

  • 営業の仕事には製品・サービスの販売や得意先の情報管理、新規顧客の獲得などがある
  • 営業職は、顧客とのコミュニケーションを通じてニーズ・問題点を把握するスキルが必要
  • 営業に向いているのは話し上手なタイプではなく、納得のいく説明ができる信頼のある人

「営業って何をするの?実際の仕事内容は?」と疑問に思っている方は、少なからずいるでしょう。このコラムでは営業について深堀りし、業務内容を分かりやすく紹介しています。また、営業職に求められるスキルや向いているタイプについても解説。営業の仕事に興味のある方は、当コラムを読んで今後の就職・転職活動の参考にしてください。

こんなお悩みありませんか?
例えば
  • 向いてる仕事なんてあるのかな?
  • 避けたいことはあるけれど、
  • やりたいことが分からない・・・
私たちは「やりたいこと」から一緒に探します!
ハタラビット

ハタラクティブは
20代に特化した
就職支援サービスです

\もう学歴・経歴に困らない!/

自分に向いている仕事を
簡単に診断してみましょう

性格でわかる
私の適職診断

さっそく診断START

営業とは

会社員には、いろいろな職種があります。メーカーであれば、製品を作るためのエンジニアや工場のオペレーター、施設・設備を管理する技術者も必要です。また、サービスを提供する会社や商品を仕入れて販売する会社にも共通している職種には、企画部門や人事や経理などの間接部門があります。そして、できあがった製品やサービスを顧客に販売するのが営業です。

業務内容

営業職は会社の業績を左右する大切な職種。顧客に対して自社の製品やサービスをアピールし、注文を獲得するのが仕事です。売上資金を回収する役割もあるので、得意先の信用情報の管理も行わないといけません。また、既存の顧客に対してリピート販売を促すだけでなく、新規顧客を獲得することも仕事の一つ。自社の製品やサービスをアピールする能力とともに、人間的な魅力も兼ね備えていることが求められるでしょう。顧客に「この人なら信用できる」と思ってもらうことが、新たな注文獲得の第一歩といえます。「営業の仕事の種類はどんなものがある?」では営業の種類や魅力をまとめているので、チェックしてみてください。

未経験OK多数!求人を見てみる

営業職に求められるスキル

営業社員として就職した際に、持ち合わせておきたいスキルは多岐にわたります。その中でも、代表的なものが、コミュニケーション能力です。営業職には、顧客とのコミュニケーションを通じたスキルが求められます。

「ニーズ・問題を正確に把握するスキル」と「適切な提案をするスキル」

顧客が製品やサービスを購入する場合の判断要素は、製品の性能や提供している会社の信用・ネームバリューなどです。しかし、顧客自身が製品やサービスなどを比較し、どちらがどのように優れているかを判断することは簡単ではありません。このときの営業社員の役割は、顧客とコミュニケーションを取りながら、顧客のニーズや抱えている問題を正確に把握することです。そして、ニーズや問題点が分かったあとは、顧客へのメリットや他社との差異をわかりやすく説明することが求められます。このように顧客とコミュニケーションを取り「ニーズ・抱えている問題を正確に把握するスキル」と「適切な提案をするスキル」があれば、優秀な営業社員になれるでしょう。

コミュニケーション能力を高めたいという方は「コミュニケーション能力を鍛えるには?具体的な方法をご紹介」のコラムで実践方法を紹介していますので、目を通してみてください。

営業に向いている人とは

このように営業社員には、高いコミュニケーション能力が求められるため、人と話すのが苦手という方には向かない仕事だと思われがちです。しかし、必ずしも「スラスラと説明ができるのが有利!」とは言い切れない面があります。

信頼できる人間であること

話すのが上手というよりは、顧客が納得できるように論理的に説明できる能力がある人や、正直にメリット・デメリットを説明できる人の方が営業として成功することもあります。顧客が最終的に購入判断をする要素として、「営業の人が信用できる人である」ということは重要なポイントです。そのため、話す能力よりも、相手のことに興味を持ち、相手の気持ちを察して、それに対して誠実に対応できる人間性を持っている人が営業に向いているといえるでしょう。ビジネスの世界では信用が最も重要。信頼できる人間だと思ってもらうことが営業職として大切なポイントなのです。また、「営業に向いている人はどんな人?」のコラムでも詳しく解説していますので、併せてご覧になってください。

営業の仕事をしてみようと考えている人は、ハタラクティブのサイトを活用してみてはいかがでしょうか。ハタラクティブは未経験フリーターOKの求人情報も多く、仕事を探している人たちの強い味方としてサポートに努めています。特に、フリーターなど若い世代の就職に強みがあるのが特徴の一つ。どのように就職活動を展開したらよいかわからないというフリーターの方は、ぜひ就職転職支援サービスのハタラクティブにおたずねください。カウンセリング経験豊富なキャリアアドバイザーが、フリーターならではのお悩みを解決しつつ、就職までの道のりをしっかりサポートさせていただきます。

ハタラクティブ
のサービスについて
こんな人におすすめ
  • 経歴に不安はあるものの、希望条件も妥協したくない方
  • 自分に合った仕事がわからず、どんな会社を選べばいいか迷っている方
  • 自分で応募しても、書類選考や面接がうまくいかない方

ハタラクティブは、主にフリーター、大学中退、既卒、そして第二新卒の方を対象にした就職・転職サービスです。
2012年の設立以来、18万人以上(※)の就職・転職をご支援してまいりました。経歴や学歴が重視されがちな仕事探しのなかで、ハタラクティブは未経験者向けの仕事探しを専門にサポートしています。
経歴不問・未経験歓迎の求人を豊富に取り揃え、企業ごとに面接対策を実施しているため、選考過程も安心です。

※2014年12月~2024年1月時点のカウンセリング実施数

この記事に関連するタグ