緊張して喋れない…!面接前に試したい対策方法まとめ

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 緊張して喋れない…!面接前に試したい対策方法まとめ

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・人見知り、あがり症、完璧主義の人などが、面接に対して苦手意識を持つことが多い
    ・緊張することは良いことだと捉え、緊張している自分をそのままアピールしてみるのも方法の1つ
    ・自分から挨拶する、初対面の人に話しかけるなども面接の対策として効果的

書類選考や筆記試験を突破したら、最後に待っているのはいよいよ面接です。企業側の人に、直接自分をアピールできるため思う存分アピールしたいところですが、面接を不得手だと感じる人は少なくありません。
志望企業から採用をもらうためにも、事前に対策を立てて臨むことをおすすめします。緊張を緩和して、自分らしい面接時間を過ごしましょう。

◆なぜ面接で喋れなくなる?

面接自体が初めての人でも転職経験が何度かある社会人の人でも、面接に対し過度に緊張してしまう人がいます。なぜ緊張しすぎるのでしょうか。
そういった人たちには、以下のような共通点があります。

・初対面の人に苦手意識がある
・面接対策が不十分だった
・自分に自信がない
・あがり症、赤面症
・完璧主義

面接で話せなくなる人は、人見知りが激しく、失敗が怖いといった完璧主義のタイプに多く見られるようです。確かに、家族や友人などの馴染みのある身近な人と話すときのようにリラックスすることは難しいでしょう。
しかし、少し考え方を変える、ちょっとした準備を事前にしておくだけで、実力を発揮できるようにトレーニングすることができます。次項にて詳しく見ていきましょう。


◆面接で喋れるようになるには?

まず頭に入れておいてほしいのは、面接で緊張することを悪いことだと思わないこと。他の人も緊張していますし、特別な場で緊張するのは当たり前のことです。
適度な緊張は、一時的に能力を活性させると言われており、パフォーマンス向上を期待できます。また、メンタルを鍛えることにも繋がりますので、緊張したら良い傾向だと捉えましょう。

また、完璧主義なタイプの中には失敗は許されないと認識している人が多く、「質問に対し間違った回答をしてしまった」「敬語の使い方を誤った」といった失敗から頭が真っ白になってしまうようです。
そこで答えに詰まり黙ってしまうのは避けたいもの。そのようなときには、「申し訳ございません。緊張しており回答を間違えてしまいました。もう一度初めから言い直してもよろしいでしょうか」と、思ったまま感情を伝えてみるのも良いでしょう。
面接官は、あなたの完璧さや上手に話している姿を見ているのではなく、人柄を見ています。緊張もあなたの人柄の一部。前向きに捉えましょう。

そして、本番前に一番効果的なアクションは、やはり面接対策です。聞かれることの多い質問に対する回答を準備したり、模擬面接を何度もしたり。
面接対策にやりすぎということはありませんので、「準備するごとに自信がつくんだ」と満足行くまで準備を行いましょう。


◆日頃からできる面接対策

少数派ではありますが、過度な緊張をしない、初対面の人とも自分らしく話せる、面接やプレゼンなどが得意という人がいます。
その人たちに共通する普段の行動を見てみると、以下のような特徴がありました。普段の生活に取り入れることで、過度な緊張が適度な緊張に変わる日が来るかもしれません。
ぜひ試してみてください。

【自分から挨拶する】

挨拶をされたらする、というスタンスではありませんか?相手に無視されたらどうしよう、または無視された経験があるなどの不安から自分から挨拶できないという人もいるようです。
受け身の姿勢ではなく、自分から大きな声と笑顔で積極的に挨拶するよう心がけてみてください。

【初対面の人に話しかける】

例えば、飲食店やコンビニでのお会計時に、店員さんの目を見て「ごちそうさまでした」「ありがとうございます」と言ってみましょう。
そのほか、新幹線やセミナーなどで知らない人の隣に座るケースでも「お隣、空いていますか?」と声をかけてみるのも効果的。
また、新しく入った社員に対して、「何か分からないことあったら声かけてくださいね」「出身はどちらですか?」などと話しかけてみるのもおすすめです。

【自分の意見を持つ】

自分の考えを持ち、その考えを自分の言葉で説明することに慣れておくことも、効果的な方法の1つです。例えば、自分が読んだ本や観た映画に対してどのように感じたかをノートに書き出すなど。
気になったニュースに対する自分の考えを書いてみても良いでしょう。

いかがでしたか?普段から初対面の人と話すことに慣れ、抵抗をなくしておくことが大切です。また、自分の考えについても普段から発信する癖をつけておくことで、面接で準備できていなかった質問をされた場合にもある程度自分の言葉で表現できるようになるでしょう。

面接対策はハタラクティブにお任せください。転職エージェントであるハタラクティブでは、毎日面接対策会を実施しています。
面接官に好印象を与えられるアピール方法についてアドバイス可能です。面接対策のほかにも、履歴書や職務経歴書の書き方、あなたの適性にマッチした求人のご紹介など、さまざまなことをサポートできます。お気軽にお問い合わせください。




職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ