1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. ホワイト企業に転職するために!その特徴と見つけ方

ホワイト企業に転職するために!その特徴と見つけ方

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・ホワイト企業には「給与が高い」「福利厚生が充実している」などの特徴がある
    ・離職率や有休取得率は、ホワイト企業かブラック企業かを判断する基準となる

    ・業界で働く人に話を聞いたり、インターネットで情報を集めたりしよう

転職する会社を探す際、心配なのは選んだ会社がブラック企業か否かという点ではないでしょうか。
転職するのであれば、ホワイト企業に就職したいと考えるのは当然のこと。
今回のコラムでは、ホワイト企業に就職するにはどうしたらよいのか、ホワイト企業とブラック企業の見分け方について説明します。

◆転職先として人気?ホワイト企業の特徴とは

ホワイト企業がよいことはわかっていても、実際はどんな会社を指すのかわからない人もいるのではないでしょうか。
ホワイト企業には、以下のような特徴があります。

【年収が高い】

代表的な特徴としてよく挙げられるのが、給与の高さです。ただし、毎月の給与がよいというだけでは十分でありません。 
毎月の給与はまずまずでも、ボーナスも手当も一切ないというブラック企業が存在するからです。
ホワイト企業を探すなら、ボーナスなどを含めた年収を確認するとよいでしょう。

【福利厚生が充実している】

ホワイト企業は、社員を大切にしています。 
そのため、健康保険や厚生年金加入は当然のこと、その他にも住宅手当、家賃補助、定期的な健康診断、社員食堂の設置、遺族年金、関連施設の格安利用など、福利厚生が充実している傾向にあります。

【残業が少ない・残業代がきちんと支払われる】

残業が全くないという企業は少ないですが、ホワイト企業の場合は残業代がしっかり支払われ、サービス残業はありません。

また、ノー残業デーを設けるなどして残業を減らす努力をしているも特徴。
それに対して、ブラック企業は残業時間や残業代に対してのコンプライアンス意識が低いため、給料は高くても時給に換算すると最低賃金を下回っていた…ということもあるようです。

【教育制度に力を入れている】

人材育成に積極的なのもホワイト企業の特徴です。資格取得のためのサポートや研修など、どのような教育制度があるか調べてみましょう。

一方で、人材の使い捨てを前提としたブラック企業は教育制度が充実しておらず、長年勤めてもスキルアップできない職場があるようです。

他にも、「育児休暇や保育施設の設置など、女性が働きやすい体制が整っている」「不正行為に対して厳しい」などといった点もホワイト企業の特徴です。

◆転職前に確認しよう!ホワイト企業の見分け方

大企業はホワイト企業、中小企業はブラック企業、というわけではありません。
この項目では、ホワイト企業を見分ける際のポイントをご紹介します。

【離職率が低い・定着率が高い】 

ホワイト企業は働きがいがあり、居心地がよいので離職率が低く、定着率が高い傾向にあります。
前項で述べたように、他社と比べて年収が高く、福利厚生が充実していることも離職率が低い理由の一つと言えるでしょう。

【年間休日日数が多い・有休取得率が高い】

年間休日日数が多いことや、有休休暇の取りやすさも大切な判断材料です。
その他、ライフイベントに応じた休暇制度が設けられていることも働きやすさを判断する指針となります。

【将来性がある】

長く安心して働くには、現在の財務状況が健全であり、将来性があるかどうかもホワイト企業の条件と考えましょう。

業界研究を通して応募する企業の市場での需要や、長期的な安定性を予測し、今だけではなく数十年後にその企業がどうなっているかに目を向けてください。

面接の逆質問で、今後のビジョンや課題について尋ねることでも、ヒントになる情報が得られるかもしれません。


上記以外にも、企業理念を調べるのも有用です。 
企業の方向性は、企業が掲げる理念に大きく影響されるため、その理念が自分の価値観と合っていれば、より働きやすい会社を見つけることができるでしょう。

企業規模や知名度にかかわらず、ご紹介した点を満たすのであればホワイト企業である可能性が高くなります。

イメージだけでの企業選びは避け、職場の状況や社風をリサーチした上で応募する求人を選ぶと良いでしょう。

その業界で働く人がいるなら、何らかの情報が得られるかもしれないので話を聞いてみるのがおすすめです。

また、インターネットで検索するとホワイト企業と言われる会社の一覧を見ることもできます。ネット上の情報は全てが正しいとは限りませんが、参考程度に活用すると良いでしょう。

◆ホワイト企業への転職を目指すなら

ホワイト企業の特徴と見分け方、いかがだったでしょうか。

求人情報だけを見て自分で判断するのは難しいもの。そこで活用したいのが、転職エージェントです。
転職エージェントとは、転職を希望する利用者の方に求人を紹介するサービス。自分に合ったエージェントを選ぶことで、ホワイト企業への就職をサポートしてもらうことができます。
20代を中心に就職支援を行っているハタラクティブでは、厳選した1,000件以上の求人の中から、利用者の方に合ったお仕事をご紹介しています。
経験豊かな就活アドバイザーが転職希望者の長所と適性を引き出し、ぴったりな仕事をご紹介しています。
これまで紹介した仕事の内定率は8割以上。サービスはすべて無料ですので、転職についてお悩みの方はお気軽にご相談ください。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか? 必須 ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

正社員経験がなくても大丈夫!

未経験OKの求人も多くあるため、あなたにぴったりな仕事が見つかります!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    ホワイト企業転職希望者必見!見分けるポイントは?

  • image

    どうやって探すの?ホワイト企業に転職するには

  • image

    転職するならホワイト企業!優良企業の特徴とは?

  • image

    ホワイト企業の特徴。満足できる職種を見つけるには

  • image

    ホワイト企業とブラック企業、転職前の見分け方とは?

  • image

    高卒で入れる優良企業はある?おすすめの就職先や探し方のポイントを紹介!

  • image

    ホワイト企業とブラック企業の見分け方

  • image

    優良企業とはどんな会社のこと?

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる