本日面談できます!

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 年収を20代のうちにアップさせる方法!

年収を20代のうちにアップさせる方法!

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・20代の平均年収は、20歳から24歳が253万円、25歳から29歳が352万円
  • ・年収アップを目指すなら、非正規社員より正社員
  • ・同年代より多く収入を得たいなら、成果主義の会社がおすすめ

転職をするなら年収を上げたいと考えている方も多いのではないでしょうか。
年収は、雇用形態や業種などさまざまな条件によって、大きく変わります。 年収を上げるには、その傾向を理解することが大切です。

当コラムでは、20代の平均年収と、年収をアップさせる方法についてご説明します。

◆20代の平均年収はどれくらい?

年収は、徐々に上昇していくのが一般的ですが、性別や業種、企業規模によって、その傾向は異なります。

国税庁が発表した平成27年の民間給与実態統計調査によれば、20代の平均年収は、20歳から24歳が253万円、25歳から29歳が352万円です。 

男女別にみると、男性のピークと男女合計のピークは50代前半ですが、女性は年齢と共に年収が上がる傾向はなく、30代前半をピークに少しずつ減少しています。

結婚、出産、子育てなどでキャリアを中断したり、その後パートなど非正規社員として就業する人が多いことが理由として考えられます。 

業種では、電気・ガス・熱供給・水道業が一番収入が多く、金融業・保険業、情報通信業がその後に続います。

企業規模による比較は、規模が大きいほど平均給料が高いことが分かり、事業所規模が1人から4人の企業の平均給与・手当の年額が291万6千円なのに対し、5,000人以上の企業は396万4千円でした。

参照先:国税庁「平成27年分民間給与実態統計調査」https://www.nta.go.jp/publication/statistics/kokuzeicho/minkan2015/pdf/000.pdf(P16、18、19)

◆年収アップを目指すには

正規社員と非正規社員の平均給与をみると、正規社員が485万円に対して、非正規社員は171万円と大きな差があります。フリーターと正社員の給与は20代前半までは、あまり大きな差はなくても、徐々にその差は広がっていきます。

現在、フリーターなど非正規社員で働いている方は、長期的な視野で考えると正社員へ就職することが年収アップにつながります。


参照先:国税庁「平成27年分民間給与実態統計調査」

https://www.nta.go.jp/publication/statistics/kokuzeicho/minkan2015/pdf/000.pdf(P6)

専門性の高い資格を取得することも年収アップには効果的です。
特に国家資格やその業界や職種に欠かせない資格を持っていると、就職、転職に有利であるだけでなく、キャリアアップや給与アップが望めます。資格によっては、将来、独立という道もあります。 

同世代よりも多くの収入を得たいのであれば、年功序列の企業ではなく、成果主義を採用していて実力次第で昇給が望める企業を選ぶとよいでしょう。 

同様にインセンティブが出る営業職などもおすすめです。不動産や金融業界など、企業によっては、営業成績に応じて高い年収を期待できます。 

◆就職・転職はハタラクティブへご相談を!

年収は就職先を決めるうえで、とても重要な要素の一つです。

20代で就職や転職する企業によって、その人の生涯年収のベースが決まってしまうこともあります。 


例えば将来的に30代や40代で転職する場合、大手企業出身者は別の大手企業に転職しやすかったり、年収が高い人はさらにそれ以上の年収を得ることができたりと可能性が広がるためです。 


しかし、企業の給与体系はさまざまで、賞与の有無、昇給や昇格の制度、手当の種類などは詳しく聞かないとなかなか分からない情報です。

昇給のルールや実績については求人情報に掲載されていないこともあるので、企業研究を十分に行い、多くの情報を集めることが大切です。

ハタラクティブは、20代の若年層や第二新卒、フリーターをターゲットに転職・就職支援を行っている転職支援エージェント。

ハタラクティブの紹介で内定を獲得した人の半数以上は、上場企業に就職しています。
応募先企業の給与体系や平均給与などの詳しい情報についても、求職者の方にお伝えしているので、安心して転職活動を進めることができます。ぜひお気軽にご相談ください。 

関連キーワード

ご利用者の口コミ

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

  • Kosuke Karasawa

    カウンセラーの人が親身になって下さり、コロナ禍でもありながら、内定…

    2020/09/29

  • Jun

    担当して頂いた方の丁寧かつ迅速な対応でスムーズに転職活動がすすみ、…

    2020/09/18

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

関連キーワード

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

まずは情報収集から始めませんか

今のお気持ちはどちらに近いですか?

 

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?