1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 履歴書に書ききれない!職歴は省略してもいいの?

履歴書に書ききれない!職歴は省略してもいいの?

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・職歴が多く書ききれない場合でも、正社員の職歴は削ってはいけない

    ・履歴書の種類は豊富なので、職歴欄が多いものを選ぶと良い

    ・学歴は最終学歴のひとつ手前から記入すれば良い

    ・履歴書に書ききれない内容がある場合は、職務経歴書を用意すると良い

    ・免許や資格が書ききれないときには、企業や業務に関係があるものだけをピックアップする

    ・志望動機や自己PRは長すぎても読みづらいので、簡潔にまとめる

    ・本人希望欄には、どうしても譲れない条件だけに絞り、連絡可能な時間帯なども記載しておく

履歴書に書きたいことがたくさんあって書ききれないという人はいませんか?
今回のコラムでは、そんなときの対処法についてご紹介していきたいと思います。

履歴書に書ききれないときとは?

履歴書に書ききれないとは、どのような状況が考えられるでしょうか。

1つは、転職回数が多くて、職歴が多くなってしまう場合です。

職歴が多い場合、「長続きしない」と思われるのが嫌で、書かなくていいと思う人もいるかもしれません。

しかし、職歴をすべて書かなかったり、日付を改ざんしたりするのは、立派な経歴詐称。

また日付を見たときに空白の期間があると、「その間何していたの?」と聞かれてしまうこともあります。

アルバイトの場合は記載しなくても問題ありませんが、正社員として働いた職歴は、たとえ勤務期間が短くてもすべて記載しましょう。

そのほかにも、以下のような状況が考えられます。

・免許、資格が多い

・志望動機、自己PRで書きたいことがたくさんある

・待遇面や勤務地などの希望が多い

次の項目では、これらの対処法についてご紹介していきます。

履歴書に書ききれないときの対処法

履歴書に全部書ききれないというときには、履歴書の種類を変えてみるのも1つの手段。

市販で売っている履歴書のほか、Webでダウンロードできる履歴書も種類が豊富です。

自分の書きたい項目のスペースが広いなど、目的に合った履歴書を探すが良いでしょう。

なかには、職歴が多い人向けの「転職用」の履歴書も販売されています。

職歴が多いという場合、職歴と学歴の項目は1つの大きな枠として用意されていることがあります。

社会人の場合、最終学歴のひとつ前から書けば良いので、余分な学歴は省略して職歴にあてましょう。

持っている免許、資格が多いというときは、応募先企業の業務内容に関連するものだけを厳選して記載します。

あまりにも免許や資格が多すぎて、必要な資格が目に入らなかったという場合もあります。

効果的にアピールできるものだけを選びましょう。

「この企業に絶対入社したい」という熱意から、志望動機、自己PRが長くなってしまうということもあります。

しかし、ダラダラと書きすぎると読みにくく、逆に伝わらないことも。

要点を絞って分かりやすく書き、文字数は300文字程度に収めると良いようです。

本人希望欄は、書きすぎるとマイナス評価に繋がることがあります。

どうしても譲れない条件や、連絡のつく時間帯など、最低限のことだけを記入しましょう。

転職回数が多いときは工夫が必要

お伝えした対処法でも、まだ書ききれないというときには、以下のような方法も。

職歴は、入社と退社を記入すると、最低2行が必要ですが、入社と退社を分けずに1行に記入することで、行数を減らすことができます。

例)

◯年△月 株式会社〇〇 入社(◯年△月 退社)

そのほか、履歴書と別に「職務経歴書」を用意するという方法もあります。

職務経歴書は、自分で項目を作成するため、職歴のほかにアピールしたいポイントがあるときにも最適です。

その際は、履歴書には主な企業を記入し、最後に「詳細は職務経歴書を参考にしてください」と記入しておきましょう。

履歴書に書ききれないという悩み以外にも、書類作成についてさまざまな疑問が浮かぶこともあるでしょう。

応募書類の書き方に不安のある人は、ぜひ転職エージェントを活用してみてはいかがでしょうか。

就職・転職支援サービスのハタラクティブでは、お仕事探しはもちろん、書類作成や面接対策もお手伝いします。

就活アドバイザーがマンツーマンの効果的なアドバイスで、ハタラクティブ利用者の内定率は80.4%(2015年7月)以上。

サービスの利用に料金が発生することはないので、安心してご相談ください!

これまでに就職したことはありますか? 必須 ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

プロのカウンセラーが1対1で
履歴書添削します!
まずはお気軽にご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    履歴書に職歴を書ききれない時

  • image

    履歴書に職歴が書ききれない!別紙を使っても良い?書き方も解説

  • image

    履歴書の職歴欄に書くのは「退社」「退職」どっち?

  • image

    履歴書の職歴の書き方について

  • image

    履歴書は職歴欄がポイント!書き方に気をつけよう

  • image

    履歴書にアルバイトの職歴は必要?

  • image

    履歴書の「現在に至る」の書き方は?在職中の転職活動のポイントも解説

  • image

    履歴書の書き方は合格?転職時の履歴書作成ハウツー

  • image

    在籍していた会社が社名変更。履歴書の職歴はどう書く?

  • image

    履歴書の書き方の基本!学歴や職歴はどうまとめる?

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?