1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 月給と月収の違いとは?手取りや基本給といった給与の基本用語を解説

月給と月収の違いとは?手取りや基本給といった給与の基本用語を解説

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・「月給」とは、基本給に各種手当(固定手当)を加えた賃金で毎月固定で支払われるもの
  • ・「月収」は1ヶ月の給与の総支給額のことで、月給に変動手当を加えて算出する
  • ・「額面給与」は賃金の総支給額、「手取り」は実際に手元に入る額のこと
  • ・希望給与額を聞かれたときは「月給」ではなく「月収」を答えよう

月給と月収の違いとは?手取りや基本給といった給与の基本用語を解説の画像

「月給」とは何か、正しく説明できる人は少ないのではないでしょうか?日本の給料には、月給をはじめ、基本給、月収、手取りなど、さまざまな言葉があります。似たような言葉を並べると、混乱してしまう人も多いでしょう。
本コラムでは、仕事をするうえで知っておきたい給与の仕組みについてまとめました。
「月給」の意味と、間違いやすい言葉を学び、これからの就職・転職活動に役立てましょう。

監修者:佐藤真也

キャリアコンサルタント

やりたいことやできることを一緒に考えて、ライフスタイルやご希望にマッチする仕事探しをお手伝いします!

月給とは?基本給との違い

「月給も基本給も同じじゃないの?」と思った方は、給与について理解不足の可能性があります。
「月給」「基本給」の正しい意味を知りましょう。

「基本給」は税金や各種手当を除いた給与のベース部分

基本給は給与のベース部分のこと。交通費や役職手当といった各種手当やインセンティブのような報奨金を一切含まない、基本となる賃金を指します。
基本給の基準は会社によって異なりますが、勤続年数や経験、スキルなどを考慮して決めることが多いようです。

「月給」は基本給に各種手当(固定手当)を加えたもの

月給は基本給に役職手当や住宅手当、家族手当、資格手当といった毎月必ず支払われる手当(固定手当)を加えた賃金のこと。毎月固定で支払われる賃金ともいえます。
「月給=基本給+固定手当」とイメージしてみると分かりやすいでしょう。
残業代や通勤手当といった、状況によって額が変動する手当(変動手当)は月給には含まれません。

基本給=月給となる場合もある

新入社員などで役職がなく、固定手当がつかない人は、基本給=月給となる場合もあるでしょう。
基本的に月給が大幅アップすることはありませんが、年に1~2度の昇給のタイミングで基本給が上がれば月給も高くなります。

月給と月収、年収との関係

「月給」と近い言葉に「月収」「年収」があります。それぞれ明確な違いがあるので、ここで意味をしっかり理解しておきましょう。

「年収」は年間給与の総支給額

年収は、月給に変動手当、ボーナス、インセンティブなどを合わせた1年間全ての賃金を合計した総支給額のこと。所得税や住民税などの税金や、社会保険料が引かれる前の金額です。
単純に、会社が1年間で自分へ支払った賃金のすべてが年収であるとイメージしましょう。

「月収」は月の給与の総支給額

「月収」とは1ヶ月の給与の総支給額のこと。月給に変動手当を加えて算出するもので、給与支給明細の「総支給金額」が月収に該当します。
変動手当として代表的なものは、月の残業時間に応じて支給額が決まる残業代(残業手当、時間外手当)。変動手当が支給される場合は、月ごとに月収が変わると覚えましょう。
また、求人票に「月収◯◯万円」と記載されていた場合は、あくまで給与支給額の一例。毎月固定で受け取る賃金ではなく、支払いが約束されたものではないので注意してください。

「月収=年収を12分割したもの」という考え方も

人によって「月収=年収を12分割したもの」と考える人もいるようです。ボーナスやインセンティブといった臨時手当を含めて年収を12分割すれば、当然先程ご紹介した月収よりも高くなるでしょう。
「月収は?」と聞かれたら、給与明細の総支給金額なのか、年収を単純に12分割したものなのか、相手の質問の意図を汲み取ることが大切です。

額面・手取りとは?

これまで「月給」に関連する言葉をご紹介しましたが、給与に関する用語にはまだまだ押さえておきたいものがあります。
ここでは、「額面給与」「手取り」についてまとめたので、チェックしてみましょう。

「額面給与」は賃金の総支給額

額面給与とは社会保険料や税金が差し引かれる前の給与の総支給額のこと。「額面年収」なら1年間における給与の総支給額(年収)、「額面月収」なら1ヶ月の給与の総支給額(月収)を意味します。
額面年収は源泉徴収票の「支払金額」、額面月収は給与明細の「総支給金額」「総支給額」の欄から確認することが可能です。

「手取り」は実際に手元に入る額

手取りとは、総支給額から社会保険料や税金などを引いた、実際に手元に入っていくる金額のこと。銀行口座に振り込まれる額が「手取り給与」といえます。
勤務先によっては、社会保険料や税金のほか、社員旅行費や親睦会費といった積立金が天引きされる場合もあるようです。

手取り給与は額面の8割程度

手取り給与は、額面給与の8割程度といわれています。月給別に考えると、手取り給与は以下のようになると予想できるでしょう。

・月給30万円 手取り24万円
・月給26万円 手取り20万8000円
・月給20万円 手取り16万円

日本では「累進課税」という制度があり、年収が高いほど支払う税金が増える仕組みです。年収が1000万円を超えるような人は、「手取り=額面給与の約8割」に当てはまらない場合もあるため、あくまで参考程度に捉えてください。
また、扶養家族の有無などでも手取り額は変わります。正確な金額を知りたい場合は、給与明細を確認したほうが良いでしょう。

給与に関する用語をまとめてチェックしよう

ここまで、ご紹介した給与に関する用語を簡単にまとめました。
求人票を見る際の参考にしてみてください。

・基本給 給与の基本となる賃金、手当の支給や税金の支払いを除いたベース部分
・月給  毎月固定で支払われるもの、「月給=基本給+固定手当」
・月収  月の給与の総支給額、「月収=基本給+固定手当+変動手当」
・年収  1年間の給与の総支給額、手当やボーナスなど会社から支払われる賃金のすべてを含む
・額面  総支給額
・手取り 総支給額から社会保険料や税金を差し引いたもの、額面の8割程度 

求人票に記載されるのは、「基本給」か「月給」であることがほとんど。実際に手元に入る「手取り」とは異なるので、違いを理解していないと「思っていたより給与が少ない!」と困惑する可能性があるので、気をつけましょう。

就職・転職時の求人探しに役立つ3つのポイント

最後は、就職・転職時に役立つ求人探しのポイントをご紹介します。

1.希望給与額を聞かれときは「月収」を答える

面接で「月の給与はいくら希望ですか?」と聞かれたら、月の総支給額である「月収」を答えるのが一般的。基本給に手当や残業代、交通費、インセンティブなどすべてを含めた金額を伝えましょう。間違って「手取り」を伝えてしまうと、希望よりも低い給与額を設定されてしまう恐れがあるので注意してください。
とはいえ、残業代やインセンティブなどの変動手当は月によって変わるため、安定して受け取れる保証はありません。最低いくら給与が欲しい…と伝えたい場合は、「残業代・インセンティブを除いて月収◯◯万円以上」と答えるのも1つの方法です。

2.給与だけを求人探しの条件にしない

求人探しをしていると、どうしても給与面や待遇面に目がいきがちですが、ほかにも見ておくべき要素があるのを忘れてはいけません。

仕事を長期的にやりがいをもって働くには、業務内容や社風などが自分に合うかどうも大切です。
給料は良いけど環境が合わずに早期離職しまった…とならないよう、会社が求める人物像と自分の能力、価値観などを照らし合わせてミスマッチを防ぎましょう。

3.エージェントでプロの意見を聞く

就職・転職活動をするときは、視野を広く持つことが大切。しかしながら、一人で求職活動をしているうちに、「自分に合う企業ってなに?」「求人のどこに注目して探せば良いの?」と求人探しにつまづいてしまう人も少なくありません。
そんなときは、一人で悩むのではなく、就職・転職のプロに相談してみるのがおすすめ。エージェントなら、プロのアドバイザーが求職活動の疑問や不満を解消してくれるはずです。

若年層向けの就職・転職エージェントのハタラクティブは、はじめての就職、転職も安心して進められるサービスが豊富。求人紹介から応募書類の添削、面接対策のアドバイス、選考のスケジュール調整までトータルサポートいたします。
取り扱う求人は、実際に取材した企業のみ。求職者の希望や適性に合った企業をご紹介するだけでなく、企業の担当者に直接聞きにくい内容にもお答えすることが可能です。
ハタラクティブのサポートを受けた方の内定率は、80.4%(2019/01/16)。サービスは全て無料なので、ご興味のある方はぜひお気軽にご相談ください。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    総支給額、月給、基本給、手取り、それぞれ何が違う?

  • image

    年収の意味は?手取りとの違いを知ろう

  • image

    基本給と手取りの違いは?月収や月給といった用語も解説!

  • image

    最低限知っておきたい!年収や手取りの意味

  • image

    給与形態とは?種類を知って自分に合った企業に就職しよう

  • image

    違いは何?額面年収と手取り年収とは

  • image

    ボーナスは何を基準に決まる?基本給と月給の違いとは

  • image

    年収の定義とは?手取りと額面どちらを答える?ボーナスを含むのかも解説!

  • image

    日給月給制ってなに?社会人なら知っておきたい給与形態一覧

  • image

    固定給ってなに?特徴や基本給との違いを知ろう

  • image

    基本給とは?給与明細を見直そう

  • image

    年収250万の生活とは?生活水準や給与アップ方法を解説

  • image

    税込年収と年収の違いは?知っておきたい年収のあれこれ

  • image

    月給18万円の手取りって?額面給与から引かれるもの

  • image

    ちゃんと知ってる?手取りと給料の計算方法とは

  • image

    手取り20万円の年収はいくら?生活モデルの実態もご紹介

  • image

    基本給とは?低いと損する基本給と給与内訳の仕組み

  • image

    月給16万円の手取りや賞与はいくら?20代の給与事情

  • image

    年収と所得の違いは?引かれる税や手取りの計算方法を解説

関連キーワード

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる