新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. フリーターと無職の違いについて

フリーターと無職の違いについて

公開日:

最終更新日:

フリーターと無職の違いについての画像

【このページのまとめ】

  • ・フリーターと無職の大きな違いは、「働いているかどうか」
  • ・就職を考える際は、正社員登用制度を活用するのも1つの方法

フリーターと無職は、どのような違いがあるのでしょうか。それぞれの意味を知りたい方や、正社員としての就職を考えている方は、コラムの内容を参考にしてみてください。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

フリーターと無職の違い

フリーターとは、正社員として就職せず、アルバイトで生活している人のこと。無職は、文字通り、職に就いていないことを指す言葉です。
つまり、フリーターと無職の大きな違いは、「働いているかどうか」だといえます。

無職の人であっても、働く意欲のある方は多くいるでしょう。事情があって会社を退職し、転職活動を進めているというケースが多いかもしれません。
また、フリーターの人の中にも、ほかにやりたいことがあってアルバイトで生活する人もいれば、会社を辞めた後一時的にフリーターとなり、正社員就職を目指す人もいるでしょう。

フリーターとして働く人の中には、「正社員を目指したいけれど就活は大変そう」「正社員としての就職に不安がある」と考える方がいるかもしれません。
その場合、今働いているアルバイト先で正社員登用を目指すのも1つの方法です。
アルバイトで働いていたとしても、リーダーなどを務め、重要な役割を担っている場合はチャンスがあるかもしれません。ほかにも、正社員登用制度のある会社に契約社員として入社し、正社員を目指す方法があります。

正社員としての就職に不安のあるときは、上記の方法を検討してみると良いでしょう。

フリーター無職に関するお悩みQ&A

フリーターやニートの方のなかには、今の状況に不安を感じている人もいるでしょう。ここでは、フリーターやニートの方にありがちなお悩みにQ&A方式でお答えします。

ニートは無職と同じ?

ニートは一般的に仕事をしていない人のことを指すので、無職の人ということになります。
ただ、フリーターでも収入が少ない、あまり働いてない場合には「ニートのようなもの」という考え方をすることもあるようです。詳しくは「ニートとフリーターの違いと類似点」で解説していますので参考にしてみてください。

フリーターとパートに違いはある?

フリーターとパートの違いは勤務時間や日数などのようです。ただし非正規雇用労働者であることには変わりなく、アルバイトも含めて“パートタイム労働者”のくくりになります。詳細は「フリーターとパートの違いは何?アルバイトやほかの雇用形態も解説!」をご一読ください。ほかの雇用形態についても触れています。

無職期間が長い…これって転職に不利になる?

無職期間が半年以上になると、面接で「なぜ無職期間が長いのか?」といった理由を聞かれるでしょう。無職の間に何をしていたかをきちんと答えられるように対策しておくことが大切です。無職期間について聞かれたときの応え方を詳しく知りたい方は「無職期間がある人の面接必勝法」を読んでみましょう。

フリーターのままでいるとどうなる?

若いうちはフリーター求人は豊富ですが、年齢が上がるとともに募集は少なくなってきます。また、20代ではフリーターと正社員の年収に大差はありませんが、30代になると正社員は賞与や昇給があるので差は開いてくるでしょう。ほかにも、フリーターには社会的信用がなかったり、老後の不安があったりなどの問題が出てきます。詳しくは「フリーターの将来は危ない?安定した生活を手に入れる方法」をご覧ください。

フリーターを脱出する効果的な方法は?

就職支援サービスを活用する方法がおすすめです。貯金が十分にあれば、アルバイトを辞めて就職活動に専念することもできますが、フリーターをしながら求職活動を行う場合は、誰かのサポートを受けたほうがスムーズに行えるでしょう。ハタラクティブでは、専任の就活アドバイザーがカウンセリングをはじめ、応募書類の添削、面接対策、企業との連絡代行まで全面的にサポートします。

就職の相談はハタラクティブへ

正社員での就職を検討しているフリーターの方の中には、「自分に向いている仕事がわからない」「希望している企業に就職できるか不安」という方がいるかもしれません。その場合、エージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

ハタラクティブは、フリーターや高卒、既卒、第二新卒などの若年層を対象に就職・転職支援を行うサービスです。当サービスは、経験豊富なアドバイザーがカウンセリングで適性を把握し、あなたに合う求人をご紹介。入社後のミスマッチが起こらないよう、企業風土やその会社で働くメリット・デメリットを事前にお伝えします。

ハタラクティブは、応募書類の添削や面接対策をマンツーマン体制で実施。就職・転職支援サービスのご利用はすべて無料のため、ぜひご相談ください。

関連キーワード

ご利用者の口コミ

  • Kaede Komatsuzaki

    カウンセラーの方が親切丁寧に対応してくださり、初めての就職活動でし…

    2021/02/01

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

  • Kosuke Karasawa

    カウンセラーの人が親身になって下さり、コロナ禍でもありながら、内定…

    2020/09/29

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

正社員経験がなくても大丈夫!

未経験OKの求人も多くあるため、あなたにぴったりな仕事が見つかります!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

まずは情報収集から始めませんか

今のお気持ちはどちらに近いですか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?