フリーターの女性は結婚できない?正社員も目指せる7業種を紹介

フリーターの女性は結婚できない?正社員も目指せる7業種を紹介の画像

【このページのまとめ】

  • ・フリーターの女性でも結婚は可能
  • ・フリーターの女性は、金銭面や安定性で結婚リスクがある
  • ・フリーターの女性が正社員になるなら事務や接客、IT業界などがおすすめ
  • ・フリーターの女性で結婚しやすい人には、特徴がある
  • ・フリーターから正社員になるためには資格取得や未経験OKの求人を探すと良い

フリーターとして働いている女性の中には、将来的に結婚を望んている人も多いのではないでしょうか。しかし、フリーターのまま結婚を見据えることにはリスクがあります。フリーターというだけで、出会いが減ったり、相手の家族から理解を得られないこともあるでしょう。結婚を視野に入れているのであれば、正社員になるのも手です。このコラムでは、フリーター女性の結婚や将来について解説していきます。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

フリーターの女性も結婚できる?

結論から言うと、フリーターの女性だからといって結婚できないわけではありません。しかし、フリーターの女性は、正社員の女性に比べると結婚しづらいことはあるようです。結婚を望むフリーターの女性の方は、フリーターのデメリットを知っておくと、将来設計の参考になるでしょう。

フリーターの女性が直面する8つの結婚リスク

フリーター女性の結婚が難しいといわれている理由は、フリーターならではのリスクがあるからです。ここでは、フリーター女性が結婚前に直面する8つのリスクを紹介します。

1.金銭面で不安に思われる

フリーターは正社員に比べて稼ぎが少ない傾向にあるので、今後のライフイベントにおいて、現在の収入でまかなえるのか、不安に思われる可能性があります。結婚生活は、お互いの経済面が安定していることも重要です。結婚費用や出産・子育て、マイホーム購入など、結婚後は何かとお金がかかります。そのため、女性に経済力やしっかりした金銭感覚を求める男性も多いです。

2.将来の計画を立てていないと思われる

フリーターの女性は、定職についていないことから、将来の計画を立てていないと思われることもあるでしょう。真面目に働いているとしても、ずるずるとフリーターを続けることで、相手からあまり良い印象を得られないケースが多々あります。結婚において、相手に良い印象を与えられないことはリスクとなるでしょう。

3.結婚相手が見つかりづらい

フリーター女性の場合、結婚相手を見つけづらい環境であることが多いです。アルバイト先では年下の学生や既婚の社員が多く、企業務めの正社員より出会いの場が少ないでしょう。
また、フリーターの中には土日休みでない働き方をしている人も多くいます。土日休みの正社員男性と休日が合わず、関係が発展しないケースも少なくありません。さらに、最近は、結婚相手の条件に経済力を含める男性も増えているようです。こうした背景から、結婚を望んでいても相手が見つからない自体に陥りやすいのが、フリーター女性の特徴といえます。

4.結婚が失敗したときのリスクが大きい

結婚をしたものの、将来的に離婚する可能性は0ではありません。正社員として働いたことがない女性は、離婚したからといって、正社員になれるケースは少ないでしょう。フリーターとして働くことになれば、生活するには収入がギリギリというケースが多々あります。
子どもがいる場合、フリーターの稼ぎだけでは生活が難しい可能性もあるでしょう。離婚後にフリーターしか選択肢がないと、余裕のある生活をすることは厳しいといえます。

5.男性から結婚相手として見られにくい

将来設計を立てている男性の中には、結婚相手にフリーター女性を選ぶことに、ためらいがある人も多くいます。男性の稼ぎだけで、女性や子どもを養う余裕がないことが理由です。女性にも収入があることで、経済的に安定した結婚生活をスタートできると考える男性は少なくありません。
また、フリーターの女性は経済力のない女性とみられることもあるでしょう。フリーターというだけで、男性から結婚相手として見られないこともあります。

6.年齢を重ねるにつれて正社員になるのが難しくなる

20代のフリーター女性は、30代になると正社員として働く機会が極端に減ってくるといわれています。年齢を重ねるほど、正社員雇用だけでなく、契約社員にもなりにくくなるでしょう。これまで説明してきたとおり、フリーターは結婚相手に理解されにくい働き方です。結婚できる確率を上げたいなら、早めにフリーターを脱しておくべきでしょう。

7.相手の両親が認めてくれない

フリーター女性の場合、恋人の両親に結婚を反対されるリスクがあります。フリーターの働き方に理解を示してくれる恋人は見つかっても、結婚となると話は別です。恋人の両親が、金銭的な理由で結婚を反対する可能性は否めません。今後の結婚や出産、子育てに掛かる費用を考えれば、フリーター女性と結婚することは、相手の両親にとって不安要素となるでしょう。

8.結婚後の生活に不安を持たれやすい

フリーターの女性と結婚しようと考える男性の中には、結婚生活をきちんとできるのかと不安を抱える人もいるでしょう。正社員として働いていない女性が、お金のことを理解し、結婚生活をきちんと仕切ることができるのか、心配になることが理由です。
また、将来的に男性が働けなくなる可能性もあります。不測の事態を考慮すると、収入が不安定なフリーターは結婚相手として選ばれづらいでしょう。

フリーターの女性が就職しやすい7つの業種

ここまで、フリーターの女性が結婚前にぶつかるリスクを紹介してきました。これらのリスクを回避して結婚をするなら、正社員として就職するのも手です。ここでは、フリーター女性が正社員として就職しやすい業種をご紹介します。ぜひ、自分の将来設計を考えるきっかけにしてください。

1.事務

事務職は、「書類の作成」や「資料整理」「電話応対」「来客応対」「データ入力」など、さまざまな仕事があります。事務職は、基本的に資格不要の場合が多く、未経験で経歴に自信がなくても挑戦しやすい職種です。スキルのないフリーターでも、採用される可能性は比較的高いでしょう。
厚生労働省が発表している「平成30年版働く女性の実情」によると、事務従事者は、雇用者総数に占める女性の割合が6割前後を推移している職種です。職場にも女性が多く、結婚後も働きやすい環境である可能性が高いでしょう。

雇用者総数に占める女性の割合
2014 58.9%
2015 59.0%
2016 58.8%
2017 59.7%
2018 59.9%

引用元:平成30年版働く女性の実情(令和元年6月24日公表)付表18-2 職業別雇用者数の構成比及び雇用者総数に占める女性の割合の推移 より抜粋

ただし、他社員の方のサポートが主な仕事なので、周囲への気配りや、ある程度の事務処理能力が必要です。また、複数の業務を同時に進める場面も多いので、物事を並行して行える人に向いている職種だといえます。事務の仕事内容を詳しく知りたい方は、「未経験から事務職を目指して大丈夫?業務内容と求められるスキルをチェック」を参考にしてください。

2.接客・販売

接客・販売業は、お客さまと接し、サービスを提供したり商品を売ったりする仕事です。こちらも、特別な資格がいらない場合が多くなっています。未経験・無資格歓迎の求人が多いので、フリーターでも採用されやすい職種といえるでしょう。接客・販売職は、基本的にお客さまと関わりながら仕事をするので、ある程度のコミュニケーション能力や対人マナーが求められます。アルバイトで接客業務をしていた方は、その経験を十分に活かせるでしょう。店によっては、同僚やお客さまが女性ばかりで、男性と関わる機会が少ない場合もあります。職場で結婚相手を見つけたいと考えている人は、注意しましょう。接客業に興味がある人は、「接客業とは?どんな種類がある?必要なスキルや志望動機の書き方も解説」もあわせてご覧ください。

3.営業

営業職は、自社のサービスや商品を売り込み、契約へ繋げる仕事です。営業は、基本的に資格がなくても挑戦できます。経験や資格を求められないため、フリーターや女性でもチャレンジしやすい職種です。説明に専門資格が必要な場合もあるので、注意してください。
扱うサービスや商品によって売り込みの仕方は異なりますが、プレゼン能力や、良好な対人関係を築いていくコミュニケーションスキルが求められるでしょう。また、営業はノルマを設けられることが多く、プレッシャーを感じやすい仕事でもあります。そのため、ある程度のストレス耐性が必要です。営業活動を通じて、多くの人と出会えるため、結婚相手と出会える確率も高くなるでしょう。「営業職とは何をする仕事?販売職との違いや営業の種類について解説!」では、営業職のメリットやデメリットについても触れているので、参考にしてください。

4.介護

介護業界は、求人の数も豊富で、未経験・無資格でも採用される可能性が高いでしょう。少子高齢化の現在、業界全体が多大な人手不足に陥っているためです。フリーターからでも、就職しやすい仕事といえます。
介護の仕事は、老人ホームやデイサービス、またはご自宅などで高齢者の生活サポートを行うことです。起床後の着替えや食事のお世話、入浴介助など、仕事内容は多岐に渡ります。無資格・未経験でもスキルアップができる職種なので、キャリアを形成しながら成長していきたい女性には特におすすめです。介護のスキルは、結婚後も家族の介護で役立つでしょう。

5.美容

美容系の仕事は、フリーターの女性におすすめです。美容業界のユーザーは女性が多く、女性の観点から物事を見て判断することが求められるでしょう。美容系の仕事として、美容師やネイルサロンなどで働く機会もあります。まずフリーターとして働くことで、そのお店の正社員になる道が開かれることもあるでしょう。ただし、職場や客層は女性が多いため、結婚相手の男性を探すには、職場以外の機会を利用するほうが賢明といえます。

6.IT業界

プログラマーやシステムエンジニアの資格を持っているのであれば、IT業界で活躍できるでしょう。IT業界の中で、プログラマーやシステムエンジニアは需要が高いのに対して、まだまだスキルを持った人の数が足りていないため、就職はしやすい傾向にあります。スキルさえあれば、男女問わず、フリーターからや結婚後でも活躍しやすい業界です。IT業界に興味がある方は、「ITとは何か?概要や略称を解説!関連業界・職種も紹介します」も参考にしてください。

7.コンサルタント

企業の課題を明らかにして提案を与えるコンサルタントの仕事も、フリーター女性が就職する場としておすすめです。経営や建設に関わるコンサルタントの仕事では、企業側とのコミュニケーション能力や、課題を見つける論理的思考が必要になります。これらをカバーできれば、コンサルタントとしての仕事を見つけやすくなるでしょう。ただし、業務によっては残業が多く、プライベートな時間を確保しにくい可能性もあります。結婚を希望するなら、業務量も見極めて就職しましょう。

フリーター女性で結婚しやすい人の4つの特徴

フリーターの女性の中でも、素敵な男性と巡りあって、結婚を決めている人はいます。それらの女性には、結婚しやすい共通の特徴があるようです。

1.真面目にコツコツ頑張る女性

真面目にコツコツと頑張っている女性は、フリーターであっても結婚できる人が多いようです。真面目な女性は、男性から良い印象を持たれやすいといわれています。決してだらしない生活を送っているのではなく、家をきれいに整えて自炊をしたり、毎月コツコツと貯金していたりする女性は、男性にとって好感度が高いでしょう。

2.特別な事情を抱えている女性

結婚を決めているフリーター女性の中には、持病がある人や、家業を手伝いながらフリーターとして働く人もいます。そのような特別な事象を抱えてフリーターをしている女性は、面倒で就職をしないわけではありません。事情を理解してもらえれば、フリーターであることが結婚に不利に働くことはないでしょう。

3.将来の目標や夢がある女性

自分の将来の目標や夢を追いかけていて、その合間にフリーターとして働いている人もいます。なんとなくずるずるとフリーターをしているわけではなく、将来の目標や夢のために、フリーターとして働いているにすぎません。そのような明確な目標や夢のある女性に、男性が惹かれ、結婚にいたることがあります。

4.正社員になろうとしている女性

正社員として働くために、必要なスキルを身に着けている間、フリーターとして働く女性もいます。先述のとおり、フリーターとの結婚にリスクを感じる男性もいますが、正社員を目指しているなら話は別です。前向きな女性の努力に惹かれる男性は、たくさんいるでしょう。また、将来安定した家庭を持つための伴侶として、フリーターの女性を選ぶ男性もいます。

フリーター女性は正社員になると結婚しやすい?

フリーターとして働いている女性が結婚するには、正社員になることも手段の1つです。具体的に、正社員になるためのポイントを4つピックアップします。

1.資格取得を目指す

先述したように、未経験・無資格のフリーターでも働ける職種は多く存在します。しかし、志望職種が資格必須の場合や、より有利に就活を進めたいと考えている方は、まず資格取得を目指しましょう。特に、志望職種が決まっていない方は、簿記や秘書検定など、どんな職種でも活かせる資格がおすすめです。もし、医療や不動産関係など、必須資格がある職種で働きたいのであれば、試験日を調べ、計画的に取得を目指しましょう。

資格を取得していると、就ける職業の幅が広がります。結婚や育児にともない、引っ越しやライフスタイルの変化することもあるでしょう。有資格者というだけで、新たな仕事を探しやすくなることもあるので、興味をもてる資格があれば、取得してみましょう。

2.未経験OKの求人を探す

先述のように、接客業や介護職など、未経験・無資格OKの求人も、フリーターから正社員になるにはおすすめです。求人サイトの条件検索を利用すると、未経験歓迎求人がヒットします。

女性の場合、「結婚したらフルタイムで働くのは厳しそう…」と考えている方も多いでしょう。そのような場合は、企業探しのポイントとして、結婚や育児に対して支援制度を設けているかをチェックしてみてください。自分だけで求人を探すことに不安を感じる方は、就職サポートサービスを利用してみるのも手です。

ハローワーク

公共職業安定所とも呼ばれるハローワークは、各都道府県に設置されている、国営の職業紹介所です。職業紹介のほか、資格取得のための研修や、失業保険の手続き窓口の役割を果たしています。利用の際は、ハローワークカードの登録が必要です。まずは、お近くのハローワークへ出向き、受付で登録作業を完了させましょう。失業した人が利用するイメージを持たれがちですが、フリーターの正社員就職支援も行っています。「マザーズハローワーク」といって、子育て中の女性が就業しやすい仕事を紹介してくれるサービスもあるので、結婚後も活用できるでしょう。

就職エージェント

就職エージェントは、民間の職業紹介サービスです。求職者それぞれに専任の担当者が付き、希望条件に合った求人を紹介してくれます。求人サイトで希望条件に合う求人が見つからなかったり、初めての就活で不安を感じたりする方は、エージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

フリーターの女性が結婚するためには、正社員として働くことも手段の1つです。ハタラクティブは、フリーターとして働いていて、正社員として働いたことのない方への就職サポートを行っています。無料で利用できるので、ハタラクティブに気軽に相談してください。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 「高卒が一番のネック」厳しいと思っていた希望職種の内定を得るまで
    「高卒が一番のネック」厳しいと思っていた希望職種の内定を得るまで

    就職前

    ラーメン屋(アルバイト)

    就職後

    エステティシャン

    詳細見る

  • 大学院進学と就職を迷う日々…就職する決断ができた理由とは
    大学院進学と就職を迷う日々…就職する決断ができた理由とは

    就職前

    スポーツインストラクター、介護職(アルバイト)

    就職後

    営業職

    詳細見る

  • ダンスとバイト漬けの生活。気づいたら同い年の人たちがみんな働いていた
    ダンスとバイト漬けの生活。気づいたら同い年の人たちがみんな働いていた

    就職前

    飲食店(アルバイト)

    就職後

    ヘルスコーディネーター

    詳細見る

  • エンジニアとして就職!社会人未経験から内定までの道のりとは
    エンジニアとして就職!社会人未経験から内定までの道のりとは

    就職前

    飲食店 アルバイト

    就職後

    ネットワークエンジニア

    詳細見る

  • 警備アルバイトからエンジニアに就職。留年、内定辞退から就職を成功させた方法とは?
    警備アルバイトからエンジニアに就職。留年、内定辞退から就職を成功させた方法とは?

    就職前

    警備・イベント運営(アルバイト)

    就職後

    エンジニア

    詳細見る

  • “人と話すことが楽しい”。自分らしさを発揮できる清掃スタッフに
    “人と話すことが楽しい”。自分らしさを発揮できる清掃スタッフに

    就職前

    音楽教室スタッフ(アルバイト)

    就職後

    大手フランチャイズ企業の加盟店清掃職

    詳細見る

  • コンビニバイトの経験を活かし、カメラの道から保険会社営業に
    コンビニバイトの経験を活かし、カメラの道から保険会社営業に

    就職前

    大手コンビニエンスストア 店員(派遣社員)

    就職後

    大手保険会社 フォロー営業

    詳細見る

  • 大学院を中退。 新卒の就活失敗を乗り越え、念願の『製造系エンジニア』に
    大学院を中退。 新卒の就活失敗を乗り越え、念願の『製造系エンジニア』に

    就職前

    理系大学院生(中退)

    就職後

    製造系エンジニア

    詳細見る

  • 「やりたい仕事」が分からなかった僕が選んだのは、ITエンジニアの道
    「やりたい仕事」が分からなかった僕が選んだのは、ITエンジニアの道

    就職前

    販売(アルバイト)

    就職後

    ネットワークエンジニア

    詳細見る

  • 短大卒の22歳が手に入れた“憧れ”の「教育業界 事務」の仕事
    短大卒の22歳が手に入れた“憧れ”の「教育業界 事務」の仕事

    就職前

    支庁で事務補助(臨時職員)

    就職後

    学習塾チェーンの事務職(※紹介予定派遣)

    詳細見る

フリーターから正社員へ 体験談 一覧

関連記事

ハタラクティブ 人気の記事一覧

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION