新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 栄転って何?左遷や昇進との違いやメッセージ例文を紹介

栄転って何?左遷や昇進との違いやメッセージ例文を紹介

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・栄転は、職場や職務のポジションが今までよりも向上することを指す
    ・栄転と左遷は真逆の意味だが、一概にどちらとは断言できない場合がある
    ・上司や同僚、取引先の担当者の栄転が決まったら、メッセージと贈り物でお祝いしよう

栄転って何?左遷や昇進との違いやメッセージ例文を紹介の画像

栄転はポジティブな意味合いを持つ言葉ですが、転勤や昇進とは明確な違いがあります。
また、身近な人に栄転のお祝いを送る際は、マナーを把握しておきましょう。
今回は、栄転の意味や祝い方などについて紹介しています。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

栄転とは

栄転とは、職場や職務のポジションが今までよりもよくなることです。
栄転は他の言葉と混同されやすいので、下記にて違いを説明します。

 

昇進との違い

栄転は、地位や部署だけでなく勤務地も変わるのが一般的です。
昇進は勤務地や部署が変わらないまま地位が上がることを指すので、栄転とは意味が異なります。

 

転勤との違い

転勤は、地位は変わらずに勤務地だけ移動することを指します。
栄転は勤務地の移動だけでなく地位の向上も伴い、移動先のオフィスも以前の場所よりも規模が大きい場合が多いようです。

 

異動との違い

異動は、栄転のように勤務地や地位が変わることはなく、部署だけが移動することをいいます。

 

出向との違い

出向は、会社からの命令で、指定された関連会社や子会社、役所などに一時的に在籍することです。
勤務先自体が変わるので、栄転とは全く異なった意味を持ちます。

 

会社によっては自分にも周囲の人にも起こり得ることなので、違いを理解しておきましょう。

栄転?左遷?判別がつかないときは

左遷は、栄転とは真逆の意味の言葉です。
降格になったり、地方の事業所に転勤になったりと、今までよりもポジションが低下することを指すので、ネガティブな意味合いになります。

 

栄転と左遷は正反対の意味合いになりますが、どちらなのか判別しづらい場合があります。
たとえば、本社から地方の支店への転勤が決まったとなると、左遷されたと思う人もいるかもしれません。
しかし、会社が後に重役のポストを与えるための準備期間として、経験を積ませたいという意図で転勤させている可能性もあります。
また、転勤先で高い地位が与えられた場合は、栄転といえるでしょう。
そのため、本社から別の支店に転勤になったからといって、必ずしも左遷とは言えません。
以前より小さな支店に転勤になったものの地位が変わっていない、あるいは今までよりも下がってしまったという場合は、左遷である可能性があります。

栄転する人へのお祝いの言葉

一緒に働いていた上司や同僚、またはお世話になっていた取引先の担当者の栄転が決まった場合は、お祝いをして気持ちよく送り出しましょう。
相手別にお祝いのメッセージの例文を挙げているので、参考にしてください。

 

上司宛の例文

この度は、○○本社へのご栄転、誠におめでとうございます。
入社以来、○○課長から多くのご指導をいただけたこと、改めて感謝申し上げます。
○○課長が新しい環境でますますご活躍されることをお祈りいたします。
お体を大切にしてお過ごしください。

 

同僚宛の例文

○○さん、ご栄転おめでとうございます。
入社当初から共に切磋琢磨してきた○○さんのご栄転とあり、自分のことのように嬉しく思います。
○○本社でも、○○さんがますます力を発揮しているように祈っています。
くれぐれもお体には気をつけてください。

 

取引先の担当者宛の例文

この度は、ご栄転、心よりお祝い申し上げます。
○○様の多年に渡るご精励が正当に評価されてのご栄転と拝察致します。
新天地にて、○○様のますますのご活躍をお祈り致しております。
お体を大切になさり、何卒ご自愛ください。

 

上記の文章をメールで送るか、手書きで贈り物に添えましょう。
お祝いの贈り物は基本的に栄転を知ってから1週間以内がベストとされています。
また、もし栄転か左遷かの判断が難しい場合は、餞別という形で贈り物を渡すといいでしょう。

 

働いている人の中には、昇進や栄転を目指して日々仕事に取り組んでいる方もいるかもしれません。
もし今の職場でなかなか成果を出せない、正当に評価されていないと感じているなら、転職を検討するのも1つの手です。

 

ハタラクティブでは、プロによる丁寧なカウンセリングを基に、あなたの能力を存分に発揮できるお仕事をご提案。
専任のアドバイザーが内定までマンツーマンでフォローするので、安心して転職活動に臨めます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

人事異動に関するQ&A

人事異動には、昇進や転勤、栄転、左遷など、いろいろあるため違いがよく分からないという人もいるでしょう。ここでは、人事異動に関する疑問をQ&A方式で解決していきます。

 

人事異動はなぜ行われるのですか?

企業が人事異動を行うのは、人材育成や組織の発展が目的です。人事異動を行うことで、従業員の能力が開花したり、適材適所への人材配置ができたりして、業績や業務効率の向上が見込めます 。「意外と知らない!企業が人事異動を行う意味と目的」では、人事異動によるデメリットについても掲載しているので、ぜひご一読ください。

栄転と左遷の違いは何ですか?

栄転は、現職よりも昇格したり、本人の希望が通ったりする形での人事異動のことで、左遷は、降格を伴う配置転換や出向を差します。希望していない仕事や規模の小さい部署への異動に、マイナスなイメージを持つ人もいますが、基本的には降格を伴うものでなければ左遷とは判断できません。詳しくは、「これって左遷?部署異動のあれこれ」に掲載しています。

希望しない転勤は拒否できますか?

雇用契約の段階で勤務地が限定されていれば、エリア外への転勤は拒否することが可能です。しかし、一般的に会社側は合理的な理由のもとに、転勤を指示します。そのため、転勤を拒否することはなかなか難しいでしょう。「転勤を拒否するときは要注意!正当な理由を用意しよう」で、詳しく解説しているので、ぜひご一読ください。

部署異動の希望の出し方を教えてください。

部署異動の希望は、社内公募があれば積極的に応募したり、異動したい旨を上司に伝えたりすると良いでしょう。なお、異動希望の話をする際は、ネガティブな理由を伝えるのは避けるべきです。また、異動したい気持ちがあっても、今の環境で意欲を持って仕事に取り組む姿勢が大切といえるでしょう。詳しくは「部署異動の目的って?希望を出す場合のポイントを解説」をご確認ください。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ