清掃の仕事職種図鑑

清掃の仕事内容

最近では、メディアに取り上げられることも多い清掃の仕事。具体的な仕事内容について代表的な3つの業務を挙げてご紹介します。

【業務内容】

・ハウスクリーニング

居室、キッチン、浴室、エアコン、トイレ、庭など依頼主に指定された場所を清掃

・ビルクリーニング

室内清掃(床、ドア、壁、給湯室、照明器具、排気口、調度品、トイレなど)

室外清掃(施設の外壁や窓ガラス、敷地や周辺の道路など)

・医療施設の清掃

施設内のゴミの回収、手術室、床拭き、水回りの清掃など

近年では、害虫駆除や庭の手入れなどさまざまなサービスを提供し、他社との差別化を図る企業も増えています。

清掃の仕事は薬品について、詳しい知識を身に付ける必要があります。

処理が難しい汚れに対し、自分の薬剤の知識で対処できた場合などにやりがいを感じられるとも。綺麗になるのが目に見えてわかるので、仕事の終わりに充実感を感じることができるのが魅力と言えるでしょう。

それに加え、ハウスクリーニングの場合、お客様と直接コミュニケーションを取る機会が多く、感謝の言葉を掛けられることが大きなやりがいになるようです。

しかし、同じ姿勢を取り続けなければならないことや、重い清掃用具を運ばなければならないことも多く、体力的にきついという面も。

ホコリや汚れた物の処理に抵抗がある人には厳しい仕事かもしれません。

清掃の給与年収待遇

一般的に未経験からスタートできる為、250万~300万円と年収はやや低い傾向にあります。

就業後に経験を積み、資格を取得して昇給を目指すと良いでしょう。

大手企業になると、平均年収は高めのようです。

清掃になるには

【就業するまでの流れ】

清掃員の仕事は、特別な資格や学歴を必要としていないことがほとんど。未経験者歓迎の正社員求人を多数見つけることができます。

幅広い年齢層の方が活躍しているので、ブランクがある人でも、比較的チャレンジしやすい職種と言えるでしょう。

【プラスになるスキルや素養】

体力が必要な仕事なので、体力に自信があり、体調管理がきちんとできる人に向いています。

仕事内容でも触れたように、薬剤や特殊な技術について学ぶ機会が多いため、積極的に学びたいという好奇心があることも大切な要素と言えるでしょう。

就業前は、特に必要なスキルや資格はありませんが、中には普通自動車運転免許を必須条件にしている企業もあるようです。

清掃の将来性

【業界や職種のニーズ】

高齢化が進み、共働きの世帯が増え続けている昨今。清掃の仕事は一般的なサービスとなりつつあり、社会的ニーズが高い職種といえるでしょう。

公共施設などの掃除もなくなることは考えづらいので、将来的に仕事がなくなる可能性は少ないと言えるかもしれません。常に一定の需要があるので、求人数が多いことが魅力です。

【活躍できる場所】

オフィスビル、病院、店舗、大型商業施設、マンション、イベント会場、空港、列車、個人宅など。清掃が必要な場所のほとんどで活躍することができます。

【キャリアアップするには】

ハウスクリーニングでは、掃除について専門的な指導ができるハウスクリーニングアドバイザーの資格があります。

ビルクリーニングでは、ある程度の実務経験を積めば、建築物環境衛生管理技術者やビルクリーニング技能士の資格を取得し、キャリアアップの可能性を高めることができます。

資格手当や資格支援制度を設けている企業もあるので、キャリアアップやスキルアップを目指している方に魅力的な職業といえるでしょう。

清掃の志望動機例

【企業が求める人物像】

・責任感が強い

清掃員の仕事は、一人で行う作業が多い仕事です。どこまで、きれいに処理するのかは自分の裁量次第という面があるので、誰も見ていなくても責任を持って作業に取り組める、責任感の強さが必要です。

・根気がある

清掃の仕事は、落とすのに手間や時間が掛かるものもあります。

同じような作業の繰り返しになることも多いため、あきらめず作業を続けられる根気が求められます。

・体力がある

体力勝負の仕事なので、体力に自信がある人が重宝されます。

長時間に渡り同じ作業が続き、身体に負担が掛かることもあるので、日頃から体調管理をきちんとしている人でないと難しいかもしれません。

【タイプ別 志望動機のポイント】

・未経験者の場合

清掃の仕事を志望したきっかけと上記に挙げた求める人物像と自分に共通する資質をアピールしましょう。

仕事の特性とアピールポイントを結びつけ、仕事に適していることをアピールできれば、より効果的です。

・経験者の場合

スキルや経験を求められことは少ない業界ですが、やはり経験があればアピールポイントになるのは間違いありません。

即戦力として活躍できることや未経験者同様、企業の求める人物像と自分の共通点を明確に伝え、適性があることを具体的に伝えましょう。

清掃に必要な資格

清掃の仕事に就きたいとお考えの方にピッタリの資格を3つご紹介いたします。

実務経験なしでも受験できる資格があります。まずは階級の低いものからチャレンジしつつ、経験を養っていきませんか?どんどん経験を身につけていくと、上の階級を目指すことも可能です。

資格取得の方法や受験期間、試験内容などを詳しく解説していきます。

ぜひ参考までにチェックしてみてください。

清掃の仕事

清掃の仕事に興味のある人は、こちらのページをチェックしてみてください。

ハウスクリーニングとビルクリーニングの業務内容について詳しく解説しています。

清掃の仕事は、一般家庭やオフィスビル、商業施設、ホテルなどさまざまな場所で需要があり、働く場所によって業務内容に違いがあります。

仕事に向いている人の特徴もご紹介していますので、仕事探しの参考にしてみてはいかがでしょうか。

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブにご相談ください

ハタラクティブとは

18卒の方はこちら

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

18卒の方はこちら

職種一覧

事務・アシスタント

営業系

販売・サービス職

IT系

技術職

専門系

業界一覧

金融

IT・メディア

自動車・機械

小売・卸

サービス

建設・不動産

エネルギー・資源

電機・精密

生活関連

飲食

娯楽・レジャー

物流・運送

食品

衣料・装飾

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ