新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 仕事が覚えられない!対処法とは?

仕事が覚えられない!対処法とは?

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・どうにかなるという楽観的な性格や他人任せな人が、仕事を覚えられない傾向にある
    ・メモを取る、質問をする、自分ノートを作るなど基本的なことが仕事を覚えられることに繋がる

一度レクチャーを聞いただけで、しっかり自分のものにしている人と、何回聞いてもなかなか自分のものにできない、仕事が覚えられない人がいます。新たな仕事にチャレンジしようとお考えの方は特に、「仕事ができる人」として上司や同僚への第一印象のアップを図りたいもの。
なぜ覚えられないのか、またその対処法についてご紹介します。好調な出だしになるよう、ぜひご覧ください。

◆仕事が覚えられない人の共通点

仕事が覚えられない原因はさまざま。仕事を覚えられない方に共通するポイントを7つご紹介します。自分が当てはまっていないか、チェックしてみてはいかがでしょうか。

(1)相手のアドバイスや注意を素直に聞かない
(2)指導してくれる人に対しての感謝が足りない
  (時間を割いてくれている、ではなく面倒くさいと感じる)

(3)やる気がない
(4)メモを取らない
(5)疑問点を聞かずそのままにする
(6)一度で覚えなくても大丈夫と、仕事に対する緊張感がない
(7)分かったフリをしてしまう

少しでも分からなくなると、「もうついていけない。あとで誰かに聞けばいい」と思っていませんか?どこか他力本願で、なんとかなるだろうという楽天的な姿勢の方が、覚えられない傾向が強いと言えます。
「覚えが悪くて」と周りに伏線を張る前に、覚えるためには何ができるか自分なりで工夫をするのも大切。次項で見ていきましょう。

◆早く仕事を覚えるコツとは?

同じ内容のレクチャーを聞いたのに、すぐに理解しバリバリ仕事をこなしている人は多くいます。そんな人は、以下のことを気をつけているのかもしれません。

【質問をする】

「質問することが恥ずかしい」という気が弱い人や、「実際にやってみて分からなかったとき聞けばいい」という面倒くさがりな人は、質問できない・しない傾向にあります。
分からないことを放置しても、作業がスムーズにできない、トラブルを回避できない、気づかないうちに周りに迷惑をかけるなどのデメリットしかありません。
疑問点はその都度解消し、レクチャーが終わったときに分からないポイントがない状態にしましょう。

【目標を設定する】

多くの企業が研修期間を3ヶ月ほど設けています。研修期間に学んだことを、◯週間・◯ヶ月でマスターするとゴールを決めておくことは、仕事を早く確実に自分のものにする近道。
先輩や上司などに目標設定の相談をするなど、ゴールを決めてみてください。

【真似をする】

目標となる先輩や上司を見つけるところからスタート。仕事が早い上司や先輩が、どういう風に業務をこなしているのか観察してみてください。
自分に真似できそうなことは、積極的に取り入れてたり、直接アドバイスをもらったりしましょう。
先輩たちの仕事ぶりをまずは真似てみて、慣れて余裕が出てきたころに自分がやりやすいよう転換してみるのも良いかもしれません。

【メモをする】

レクチャー内容をメモに取ることが大切です。もちろん全てを残すのは難しく、メモを取ることに夢中になりすぎて要点を聞き逃すのも避けたいところ。
マニュアル以外での先輩の発言や、自分なりにこのポイントは絶対に外せないなと思ったことなどをメモに残しておきましょう。手書きにすることで、記憶にも残りやすくなります。

また、メモを取って終わりではなく、あとで理解できているのか見直して復習するのも重要です。
できればノートを2冊用意して、1冊はメモ用、もう1冊はメモした内容をまとめて書き写すためのマニュアル用ノートとして活用しましょう。後日見返しても分かるような内容にまとめるのがベターです。
会社のマニュアルと見比べながら、間違いがないよう丁寧に作りましょう。


気軽に始めやすい4つのコツをご紹介しましたが、これらはすべて基本的なこと。新たな仕事に就く際には、いったん今までのマインドはリセットし、これらのことを意識して素直な気持ちでレクチャーに臨むといいでしょう。

◆どうしても仕事が覚えられないときは…

どうしても仕事が覚えられない、覚える気力がわかない…という場合、その仕事自体に向いていない可能性はありませんか?
そのような人は、自分の適性に合った職場へ転職するのも選択肢の1つです。ハタラクティブでは、就活のプロがあなたの希望をしっかりヒアリング。ニーズや適性にピッタリの求人をご紹介させていただきます。
失敗しない転職ができるよう、しっかりサポートさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

関連キーワード

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ