仕事がうまくいかないのはなぜ?

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・仕事がうまくいかない理由はミスをしてしまった、仕事で思うような結果がだせない、など人によってさまざま
    ・仕事がうまくいかなかった原因を知り、改善策を考えることが大切
    ・ストレスが溜まっている時は、ショッピングや趣味活動など、自分なりの発散方法を見つけよう
    ・職種や職場環境が合わないときは、転職で自分にぴったりの仕事を探すのがおすすめ

「仕事がうまくいかない」と感じる時は、そのように思う原因や理由が必ずあります。
ここでは、仕事がうまくいかない時とはどんな時か、なぜうまくいかないのかを詳しく解説し、対処法をアドバイス。
仕事が「うまくいかない」ではなく、仕事が「うまくいく」方法を考えましょう。

◆仕事がうまくいかない時とは?

仕事がうまくいかないと感じる時は、どんな時でしょうか。よくある事例をまとめました。

・仕事でミスをしてしまった時
・上司に怒られた時
・仕事が難しくてついていけない時
・集中力が足りていない時
・仕事が向いていないと感じる時
・大きな失敗をして周りに迷惑を掛けてしまった時
・仕事がなかなか覚えられない時
・職場の人や取引先とのコミュニケーションがうまく取れない時
・理想と実際の結果が違っていた時
・自分だけ結果を出せない時

このように、人それぞれさまざまな理由で「仕事がうまくいかない」と感じるようです。
仕事で失敗が続いてしまうと、何をしてもうまくいかないような気持ちになってしまうこともあるのではないでしょうか。

次項では、なぜうまくいかなかったのかを原因別にご紹介。また、どうすれば改善するのかを考えていきましょう。

◆仕事がうまくいかないのはなぜ?

仕事がうまくいかないと感じる時は、なぜうまくいかなかったのかを考えて、改善方法を考えるのが大切です。
以下では、仕事がうまくいかない原因別に改善策をご紹介します。

・経験、実力不足

経験や実力が足りていないときは、仕事が難しく感じたり、ミスをしたりすることがあるでしょう。
特に、入社したばかりの新人の時は、うまくいかないと感じることも多いようです。
現状でうまくいかないことがあっても、スキルを身に付け、仕事を覚えていけば改善するのではないでしょうか。

・職種に向いていない

人と話すことが苦手な人が接客業をしていたり、事務作業を希望している人が営業を担当していたりと、職種とその人の適性が合っていない場合は、仕事が上手く行かないこともあるのでは。
そういったときは、配置換えを上司に相談してみたり、転職を検討してみるのも良いでしょう。

・集中できていない

体調不良や疲労により集中できないというケースもあります。
休日にしっかりと身体を休めたり、仕事を調整して有給や午後休を取得したりして、体調管理を意識した生活を心がけてみましょう。

・理想やこだわりが強すぎる

仕事をする上で、理想やこだわりを持つことは大切なことですが、それが強すぎると思い通りの結果を残せないときなどに、落胆してしまうということがあるようです。
自分の思い描いていた結果でなかったとしても、良かった点、ダメだった点を客観的に捉え、次に活かせることはないかと前向きに考えることが大切です。

・失敗したらどうしようという気持ちが大きい

誰にでも、失敗を恐れる気持ちはあるのではないでしょうか。
しかしながら、失敗したらどうしようという気持ちで消極的になってしまうと、マイナス面に気を取られてしまったり、行動が小さくなってしまったりする要因になることも。
社会人として仕事をする以上責任感を持つことは必要ですが、失敗を考えるよりも成功を意識して仕事に取り組んだほうが、気持ちも楽になるのではないでしょうか。

◆仕事がうまくいかないときはストレスが溜まっているのかも

仕事で失敗したり、うまくいかないことが続くとストレスが溜まってしまうこともあるでしょう。
長期間ストレスを溜め込み、ストレスが慢性化すると、次のような悪影響を及ぼすことが考えられます。

・仕事の能率が下がる…イライラや疲労による集中力の低下
・体重増加…ストレスによる暴飲暴食
・心の病気…気分が落ち込む、睡眠不足、疲労感、イライラなど
・身体の病気…偏頭痛、めまい、吐き気、胃痛など

ストレスが溜まると、仕事の生産性が下がったり、頭痛や吐き気を引き起こしたりと、仕事面や心身面に悪く影響することがあります。
ストレスが限界にならないように、上手に気分転換することが大切です。

◆ストレスの解消方法とは?

人によって興味のあることが違うため、自分に合ったストレス発散方法を探してみると良いでしょう。

【休日や毎日のちょっとした時間で出来るストレス解消法】

・ショッピングを楽しむ
・おいしいごはんを食べる
・充分な睡眠をとる
・散歩をする
・読書、音楽、映画鑑賞、ゲーム、カラオケなど、趣味を楽しむ
・ジョギングやスイミングなどで運動で汗を流す
・友人とおしゃべりをする
・マッサージやエステなどでリフレッシュする
・部屋をきれいにする

また、有給休暇などを利用して長期休暇を取れる場合は、好きな場所へ旅行をしてみるのもおすすめです。
ストレスが溜まっていると感じる時は、自分なりの気分転換法を見つけてリフレッシュしてみましょう。

◆仕事がうまくいかないのは環境が合わないから?

仕事がうまくいかない原因には、仕事の内容や職場の環境などが合っていないケースがあります。
業務内容や職場の雰囲気、社風などが合っていない場合は、居心地の悪さを感じたり、実力を発揮できないこともあるようです。

そんな時は、転職を考えてみてはいかがでしょうか。

若年層向け就職・転職サポートサービスのハタラクティブでは、自分にぴったりの転職先をプロの就活アドバイザーと一緒に探せます。
希望する職種や雇用条件はもちろん、会社の雰囲気まで考慮した求人紹介をしているため、入社後のミスマッチを防ぐことが可能です。
今の会社では仕事がうまくいかない、転職して自分に合った企業に就きたいという方は、ぜひハタラクティブへご相談ください!

関連キーワード

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ