ボーナスは会社選びの条件?賞与の決定方法や平均額

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. ボーナスは会社選びの条件?賞与の決定方法や平均額

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・ボーナスの決定方法は、業績連動型や定額型、給与連動型の3つ
    ・平成28年の調査では、ボーナスの平均額は夏が62万1763円、冬は61万3558円
    ・企業の規模が大きいほど平均賞与支給月数は多く、ボーナスの額も高い
    ・ボーナスは会社の業績によって左右されるため、+αのものとして捉えるべき
    ・会社選びの際は、仕事内容や職場環境、給与、労働時間などをよく確認することが大切
    ・就職・転職活動に不安のある場合、エージェントを活用するのがおすすめ

ボーナスの平均額はご存知ですか?
特別な手当として支給されるボーナス。賞与をモチベーションにして仕事に取り組んでいる人は多いかもしれません。
このコラムでは、ボーナスの決定方法や支給額の平均、企業選びのポイントをご紹介します。

◆ボーナスの額はどのようにして決まる? 

ボーナスの決定方法は、以下の3種類に分けられます。

・業績連動型(利益配分方式) 
企業や部署の収益状況で決まる成果主義型の方法。個人の実績に限らず企業全体の業績が関わるため、従業員の参画意識が高まるようです。

・定額型 
雇用形態や勤続年数、能力などに応じて一律の額を支給する方法です。新入社員の場合、ボーナスは定額型の場合が多いといわれています。

・給与連動型
給与に応じてボーナスの支給額が変わる方法。給与連動型では、「基本給2ヶ月分」のように、1ヶ月あたりの基本給に支給月数をかけて賞与を算出することが多いようです。


◆気になるボーナスの平均は

ボーナスの支給状況は企業によって異なりますが、夏と冬に支給されるのが一般的。
平成28年の厚生労働省のボーナスに関する調査は、夏・冬の支給状況を以下のように企業規模別に公表しています。

○夏のボーナス

【全体】
支給した企業・支給予定で額が決定している企業…89.5%
1人あたりの平均賞与支給額…62万1763円
平均賞与支給月数…2.12ヶ月

【5000人以上】
支給した企業・支給予定で額が決定している企業…98.4%
1人あたりの平均賞与支給額…84万7628円
平均賞与支給月数…2.67ヶ月

【1000人~4999人】
支給した企業・支給予定で額が決定している企業…95.9%
1人あたりの平均賞与支給額…72万154円
平均賞与支給月数…2.33ヶ月

【300~999人】
支給した企業・支給予定で額が決定している企業…93.3%
1人あたりの平均賞与支給額…54万1631円
平均賞与支給月数…1.92ヶ月

【100~299人】
支給した企業・支給予定で額が決定している企業…87.7%
1人あたりの平均賞与支給額…43万9387円
平均賞与支給月数…1.71ヶ月

○冬のボーナス

【全体】
支給した企業・支給予定で額が決定している企業…91.2%
1人あたりの平均賞与支給額…61万3558円
平均賞与支給月数…2.12ヶ月

【5000人以上】
支給した企業・支給予定で額が決定している企業…97.6%
1人あたりの平均賞与支給額…81万1338円
平均賞与支給月数…2.61ヶ月

【1000人~4999人】
支給した企業・支給予定で額が決定している企業…98.2%
1人あたりの平均賞与支給額…67万4150円
平均賞与支給月数…2.23ヶ月

【300~999人】
支給した企業・支給予定で額が決定している企業…94.3%
1人あたりの平均賞与支給額…56万4461円
平均賞与支給月数…2.01ヶ月

【100~299人】
支給した企業・支給予定で額が決定している企業…89.6%
1人あたりの平均賞与支給額…46万5370円
平均賞与支給月数…1.80ヶ月

上記から、企業の規模が大きいほど平均賞与支給月数が多く、ボーナスの額は高いことがわかります。
中小企業のボーナスは基本給の1.5~2ヶ月分、大手企業は2ヶ月以上が相場と考えて良いでしょう。

参照元:厚生労働省「賃金引上げ等の実態に関する調査:結果の概要」http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/jittai/16/dl/08.pdf 


◆ボーナスは会社選びの条件にならない?

賞与は仕事のモチベーションにもなるため、「ボーナスの多い企業で働きたい」と思う人は多いかもしれません。
しかし、ボーナスは支給が保障されているものではなく、会社の業績によって左右されます。
そのため、賞与の有無や金額の多寡などの要素を仕事探しの条件にすることはおすすめできません。ボーナスは+αのものとして捉えるようにしましょう。

企業選びをする際に確認すべきポイントは、以下のとおりです。
・仕事内容
・職場環境
・給与
・労働時間(残業の有無)
・福利厚生 など

自分に合った働き方で仕事に取り組めるよう、上記の項目を必ずチェックしましょう。


就職・転職活動を考えている人の中には、「何から始めたら良いかわからない」「自分にぴったりの求人が見つかるか不安」という方がいるかもしれません。

ハタラクティブは、2013年より厚生労働省に優良職業紹介事業者として認定されている就職・転職支援サービス。
既卒・フリーター・第二新卒などの若年層を対象とし、厳選した1000件以上のお仕事からあなたに合った求人をご紹介します。
当サービスは、経験豊富なアドバイザーがマンツーマン体制で書類作成や面接対策などのサポートを行うのが特徴。
ご利用はすべて無料のため、気軽にご相談ください!

関連キーワード

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ