どんな企業に応募する?会社の選び方教えます

どんな企業に応募する?会社の選び方教えますの画像

【このページのまとめ】

  • ・会社選びをするには、まず自分を知ることが大切なため必ず自己分析をする
    ・会社選びの軸となる、志望する業界や職種を決め、働きたいと思える企業規模や評価基準、社風など会社の特徴を考える
    ・会社選びの軸を決めたあともその条件に縛られすぎず、新たな希望や条件が出てきたら気持ちを切り替えることが大切
    ・入社後に後悔しないため、会社を選ぶ上で譲れない条件を考えて妥協せずに企業を選ぶようにする

就活の一丁目一番地「会社選び」。応募する企業をなんとなく決めていませんか?
この会社選びを間違えると、就活が長引く原因にもなりますし、内定が出たとしても入社後にミスマッチが発覚して早期退職になることも考えられます。
そうならならいためにも、まずは会社の選び方を知り、自信を持って就活をスタートさせましょう。

◆まずは自分を知ろう

自分に合った会社を選ぶためには、自分自身を知る必要があります。自分のことを知らずに、自分が働きたい会社を探すのは難しいでしょう。
まずは就活の基本「自己分析」を行い、やりたいこと、できること、長所をはっきりさせます。また、仕事というものに何を求めているのかを明確にすることも大切です。
仕事内容にやりがいを感じたいのか、キャリアアップを目指すのか、仕事を通して何をしたいのか。自分が働く上で大切にしたいこと、これなら頑張れるという強みなど、自分の中で仕事に対する価値観をはっきりさせておくことが、会社選びの際に役立ちます。


◆仕事探しの軸を決めよう

世の中には数え切れないほどの企業が存在します。
その中から、やみくもに自分に合った企業を探すのは現実的ではありません。まずは、仕事を探す軸を決めることが大切です。

【業界・職種を決める】

志望する企業を探す前に、どんな業界、職種で働きたいのかを考えましょう。
まず、メーカー、商社、金融、IT、マスコミなど、数ある業界の中から興味のあるものを探し、営業職、販売職、経理職、など、その業界の中で自分がやりたいと思う職種を見つけます。

【働きたい企業の特徴を考える】

・企業規模

企業には、従業員数が1000人を超える大企業や、300~50人以下の中小企業があります。
それぞれにメリットやデメリットがあり、同じような業界、職種でも企業の規模が変われば働き方が全く異なることも。自分がどんな環境で働きたいのかを考え、応募する企業の規模をはっきりさせておきましょう。

・評価基準

やりがいや仕事内容も大切ですが、働く上で重要なのが給料。年功序列制度であれば、勤続年数によって昇給していきますが、実力主義の会社の場合は、成果を出さなければ給料に反映されることがありません。
自分の働き方や仕事に対する考え方によって、どちらが合っているのかを考えましょう。

・社風

会社として大切にしている信念や企業理念、社内の雰囲気や文化などを知るのも大切。
どんなにやりがいのある仕事でも、社風が合わないために辞めてしまったという人も少なくありません。
企業のサイト、案内などで判断できない場合は、インターンやOB訪問などを利用するのも有効です。


◆会社選びのポイント

企業を探すための軸が決まったら、その条件に合う会社をピックアップし、その中から実際に応募する会社を選びます。
このときに大切なのが、自分で決めた会社選びの条件に縛られすぎないこと。
一生懸命考えて決めていればこそ、「仕事探しの軸」を変えてしまうことに抵抗を感じる人もいるかも知れませんが、就活を続ける中で、もっと大切にしたいものが見つかる人も少なくありません。
第一志望と考えて頑張っていた会社のほかに、もっと良い企業が見つかったとしたら、そんな会社と出会えたことは素晴らしいことです。考えが変わるのを良いことと捉え、自分の気持を素直に受け入れましょう。

また、良い企業がなかなか見つからず焦ってしまうと、気になるところがあっても目をつむってしまったり、企業の社風や方針に無理矢理自分を合わせたりしてしまいがちです。
しかし、そういった場合、もし入社できたとしても働くうちに辛くなってしまうということも考えられます。
会社選びの条件に順位をつけ、譲れないところは妥協しないという強い気持ちを持ちましょう。
もしも求人内容に疑問を感じる点があれば、面接で質問するなどし、違和感を持ったまま会社を選ぶことは避けるべきです。

仕事や会社選びは、考えすぎてしまうと自分一人では判断できなくなることもあります。そんなときは家族や友人からアドバイスを受けるといいでしょう。それまでになかった視点で企業を見ることができるようになるかもしれません。

周りに相談できる人がいない、専門的なアドバイスがほしいという方は、ハタラクティブにご相談ください。
ハタラクティブは若年層に特化した就職支援サービスです。
経験豊富なアドバイザーがマンツーマンでカウンセリングを行い、一人では難しい企業選びや、選考対策をサポート。
ご紹介する企業とのやりとりも全て代行するため、聞きづらいことや気になる点をクリアにし、安心して入社することができます。
仕事の選び方が分からないという方、一人での就活に行き詰まっている方は、ぜひハタラクティブをご利用ください!

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る

  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

ハタラクティブ 人気の記事一覧

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION