昇進したくない人が増加?その理由とは

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 昇進したくない人が増加?その理由とは

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・「出世したくない症候群」と言われるほど昇進したくない人が多い
    ・業務や責任の増加、自分の時間の減少、現場の仕事が好きなどの理由が挙げられる
    ・昇進しなかった場合には後輩が上司になる、会社に居づらくなるなどのリスクもある
    ・給与のアップ、やりがいを感じられるなど昇進にもメリットがある

近年、昇進したくないと考える若者が増えているようです。
仕事をしている以上は昇進を目指す…という考え方が変わってきているのでしょうか?
しかし、昇進をしないことによるリスクも十分考えられます。
ここでは、昇進したくないと考える理由や昇進によるメリット・デメリットなどをみていきます。


◆昇進したくないと思う理由

近年では、昇進したくないと考える人の割合が高くなってきているようです。ネットには、「出世したくない症候群」という言葉もあるほど。なぜ昇進したくないと思う若者が増えたのでしょう?

・仕事の量が増える
昇進すると、まず単純に仕事量や責任が増えるということが理由として挙げられます。
今は価値観が多様化し、仕事が最優先ではない人も多いので、業務や責任が増えることを好まない傾向にあるようです。

・自分の時間が減ってしまう
仕事の量が増えると、それに伴い自分の時間が減ってしまうこともあるでしょう。
部下や業務、責任が増えるとともに残業も多くなるイメージがあり、家族や趣味などプライベートを優先したい人にとっては、自分の時間が減ってしまうデメリットを考え、昇進はしたくないと思うようです。

・管理職になるよりも、現場で仕事をしたい
昇進すれば管理職になることが予想されますが、現場での実務が楽しい人にとってはこれもデメリット。
現場での仕事にやりがいや楽しさを感じている場合、管理職として部下を指揮したり書類仕事をすることで、仕事へのやりがいがなくなってしまうのでは、という不安から昇進はしたくないと考えるようです。

・部下の指導に自信がない
多くの場合、昇進すれば部下を持つことになるでしょう。
今までと違い、部下を指導、育成することに自信がない、コミュニケーション能力に自信がない、部下の失敗が自分の責任になる、などの理由から昇進したくないと考える人もいるようです。

また、かつてほど終身雇用、年功序列の考え方が強くなくなり、長時間労働などが問題視されている現代。努力して昇進してもあまり報われない、業務や責任、残業が増えるだけで実質給与が減る、今より負担が増えたら体を壊しそう、そこまでして昇進は考えない、という人も少なくないようです。

 

◆昇進しなかった場合のリスク

では、昇進しなかった場合はどのようなリスクが考えられるのでしょう?

・年下の社員が上司になることがある
ずっと昇進をしなければ、後輩が上司になる可能性は十分あります。
また、勤続年数が長いのに一般社員のままでいた場合、会社に何かあった際にはリストラの対象にされるリスクも。

・体力的に厳しくなる可能性がある
若いうちは現場の仕事ができても、年齢が上がるにつれ体力的に現場での仕事が厳しくなることも予想されます。

・会社に居づらくなる場合がある
後輩や同期が昇進し、上司になったり自分より多くの給与を貰ったりしている場合、居心地が悪く感じることも。
また、自分から昇進しないことを選んだとしても、周囲からはなぜいつまでも一般社員のままなのか、と思われてしまうかもしれません。

このように、昇進をしないことによるリスクもあるため、昇進したくない、と思っていても、そのデメリットについてはよく考える必要があるでしょう。

 

◆昇進するメリット

昇進に対してあまりメリットを感じない、という人が増えているようですが、決して昇進することによるメリットが無いわけではありません。昇進するメリットとしては以下のようなものが挙げられます。

・やりがいを感じられる
昇進すればできる仕事の幅が広がり、自分の能力も上がるでしょう。
部下や組織を自分で動かすことにやりがいを感じることも。また、昇進して経験を積めば、転職を考えた際のキャリアにもなります。

・年収アップが期待できる
中には、管理職になると手当がつく代わりに残業代が出なくなる企業もありますが、役職による昇給が期待できることは、大きなメリットと言えるでしょう。

このように、昇進にはメリット・デメリットの両面があります。昇進したくないと思っている人も、昇進しないことによるリスクを考慮した上で、自分のキャリアについて考えていく必要があると言えるでしょう。

また、今の職場では昇進したくない、昇進しても意味がないと思っている方は、職場の評価制度が明確でなかったり、業務が能力に見合っていないなどの問題があるかもしれません。
ハタラクティブでは、実際に足を運んだ信頼できる職場から、あなたに合った仕事をご紹介します。もし将来に不安がある、もっとやりがいのある仕事で上を目指したい、とお考えなら、転職を検討してみることもひとつの手かもしれません。

関連キーワード

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ