新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 失業認定申告書の書き方と失業手当について解説!これで手続きがスムーズに

失業認定申告書の書き方と失業手当について解説!これで手続きがスムーズに

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・退職後はハローワークで雇用保険の手続をし、失業手当を受給できる
    ・失業認定期間中に働いた場合は、失業認定申告書にすべて正確に記入しよう
    ・失業認定申告書には、求職活動の実績も詳しく書こう
    ・失業認定申告書の書き方を知るだけでなく、早期の再就職を目指すことも重要

監修者:室谷彩依

キャリアコンサルタント

就職アドバイザーとして培った経験と知識に基づいて一人ひとりに合った就活に関する提案やアドバイスを致します!

失業認定申告書の書き方と失業手当について解説!これで手続きがスムーズにの画像

退職後はハローワークで雇用保険の手続きを行うことで、失業手当を受給できます。手続きに必要な失業認定申告書の正しい書き方を知り、ミスなく記入できるようにしておきましょう。このコラムでは、失業保険についての知識や、失業認定申告書の書き方を各項目ごとにご紹介します。退職後の生活について悩んでいる方は、ぜひご一読ください。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

退職後は雇用保険手続きをしよう

会社を退職した後は、ハローワークに雇用保険の手続きをしに行きましょう。雇用保険手続きは、失業手当の受給資格を得るために行います。雇用保険に加入していれば受給可能なので、倒産やリストラなどの会社都合で退職した方だけでなく、自己都合で退職した方も対象です。
雇用保険手続きには以下の持ち物が必要なので、忘れずに持参しましょう。

・雇用保険被保険者離職票-1(離職者の個人情報や前職の情報、退職理由などを記載)
・雇用保険被保険者離職票-2(離職前の賃金や雇用保険加入期間について記載)
・マイナンバーを確認できる書類(マイナンバーカードや通知書、マイナンバー入りの住民票)
・運転免許書やマイナンバーカード、保険証などの身分を証明できる書類
・縦30mm✕横25mmの顔写真2枚
・印鑑
・本人名義の通帳やキャッシュカード

また、失業保険の手続きは基本的に平日の8時30分~17時15分までとなっていますが、手続きに時間がかかる可能性があるため、16時までの来所が推奨されています。

下記で失業保険と認定申告書について詳しく解説しているので、参考にしてください。

失業手当とは

失業手当は、自己都合あるいは会社都合で退職した雇用保険加入者が、再就職までの間生活に困らないよう一定期間お金を受け取れる制度のことです。失業保険ともいわれています。
失業手当の所定給付日数(お金を受け取れる期間)は、退職理由や年齢、雇用保険に加入していた期間によって異なるので、自分の状況を確かめてみましょう。
なお、失業認定後から失業手当の給付開始までは7日間の待機期間があり、自己都合退職の方は3ヶ月の給付制限が加わります。認定後すぐにお金を貰えるわけではないので、注意が必要です。

失業認定申告書とは

失業認定申告書とは、失業手当を受給するために必要な書類のこと。求職活動の実績や内容、認定期間中の就労の有無など、失業手当の支給に必要なさまざまな情報を記入します。2回目以降の認定日も申告書の書き方に変わりはないため、記入漏れや間違いに注意して書きましょう。
認定日に失業認定申告書をハローワークに提出すれば、失業手当の受給が受けられるようになります。
万が一申告の内容に虚偽があった場合は不正受給と見なされてしまうため、必ず正確な情報を記入しましょう。

失業認定申告書の書き方5ステップ

失業認定書の書き方を、ハローワークのフォーマットを基に5つのステップに分けて解説しました。
(参照元のフォーマット:https://www.hellowork.mhlw.go.jp/doc/info_1_e4_01_blank.pdf
以下、参考にしてください。

1.失業認定期間内の労働の有無

求職申込みの日から今回の認定日までの前日、あるいは前回の認定日から今回の認定日の前日までの間に働いたことがあるかどうかを記入する欄です。働いたことがある場合は、全て正確に記載する必要があります。

働いていない場合

認定期間内に働いていない場合は、「イ しない」に丸をつけましょう。

働いていた場合

認定期間内に働いていた人は、収入の有無に関わらず「ア した」に丸をつけ、仕事や手伝いをした日程を申告しましょう。「働いていた」と見なされる活動は、以下のとおりです。

・就職して働いた(試用期間や研修も含む)
・自営業を始めた
・アルバイト(日雇いや短期、自宅での内職も含む)をした
・友人や家族の手伝いをした

カレンダーになっている欄に働いた月を書き、労働時間が4時間以上の場合は該当する日付の部分に「◯」、4時間未満の場合は「×」を書きます。
収入を得た場合は、収入のあった日にちと収入額も記載しましょう。
無収入の場合は手当に影響ありませんが、1日4時間未満の内職や手伝いで収入を得た場合は、金額に応じて支給額が減額になったり、無給になったりする可能性があります。また、1日4時間以上働いて収入を得た場合、1日分の支給が先送りになることも注意が必要です。

2.求職活動の実績

求職活動を2~3回以上行っていないと、失業手当を受給できないので、求職活動の実績を記入しましょう。下記の場合が求職活動として認められます。

・ハローワークあるいはその他の機関を利用して求人に応募した
・ハローワークに職業相談をした
・選考を受けた(書類選考・面接)
・転職関連のセミナーやイベントに参加した
・再就職に役立つ国家資格や検定の試験を受けた

活動日や利用した機関名、応募した事業所名、応募日などの詳細な情報が必要になるので、その都度メモをしておきます。
また、資格取得のための試験を受けた場合は、証明のために受験票のコピーを用意しておきましょう。

3.ハローワークから仕事を紹介された場合すぐに働けるか

ハローワークから仕事を紹介された場合、すぐに働く意思や能力があるかを確認する欄です。

働ける場合

紹介後すぐに働ける場合は、「ア 応じられる」に丸をつけましょう。

働けない場合

すぐに働けないような事情がある場合は、「イ 応じられない」に丸をつけ、裏面に記載されているアイウエオのいずれかの選択肢の中から該当する理由を選びましょう。

・(ア)怪我や病気など、健康上の理由で働けない方
・(イ)結婚や育児、妊娠などの家庭にや個人に関するやむを得ない事情がある方
・(ウ)再就職した(あるいはその予定がある)方
・(エ)自営業を始めた(あるいはその予定がある)方
・(オ)その他の理由がある方

なお、理由によっては失業保険の受給が遅れることがあるため、注意が必要です。また、(オ)のその他を選んだ方は、詳細を聞かれる可能性があります。

4.再就職あるいは自営業の予定

すでに次の就職あるいは自営業を始める予定が決まっている方は、開始する月日や就業・経営する事業所の会社名、所在地、電話番号を記入します。
再就職する場合は、本採用が決まった日ではなく入社した日が開始日になるので、間違えないように注意しましょう。
予定日の前日までは失業保険を受け取ることが可能です。

5.署名・捺印

最後に、失業認定申告書の提出日と自分の氏名・支給番号を記入します。

早めの転職を考えるのも1つの手

失業手当を受け取りながら転職活動をするのも良いですが、なるべく早めに再就職するのがベターでしょう。
冒頭でも述べたように、退職理由によっては待機期間と給付制限期間があるため、認定を受けてから実際に手当が給付されるまでは3ヶ月以上かかる可能性があります。
さらに、失業手当は「退職前の6ヶ月間の給与÷180」で算出した金額の50~80%を日額として支給されるので、これまで貰っていた給料よりも少ないお金で失業期間を乗り切らなければいけません。
そのため、失業手当の給付を待つよりも、早めの転職を目指して活動するのがおすすめです。
ハローワークと並行して転職エージェントを利用すれば、転職活動をより効率的に進められるでしょう。

ハタラクティブでは、専属のアドバイザーがマンツーマンで転職をサポートしています。カウンセリングに基づいたお仕事の紹介から面接対策まで徹底的に支援してくれるので、初めての転職でも安心。
さらに未経験者歓迎の求人も豊富に取り揃えているため、相性の良い仕事や職場を見つけられるでしょう。
「なるべく早めに仕事を見つけたい…」と考えている方は、ぜひハタラクティブをご利用ください!

ご利用者の口コミ

  • 真那

    私のカウンセラーの方がとても親身になって色々手伝って貰いました …

    2021/02/26

  • Kaede Komatsuzaki

    カウンセラーの方が親切丁寧に対応してくださり、初めての就職活動でし…

    2021/02/01

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

面談から平均3週間で内定獲得!

あなたに合う企業を厳選して紹介するので、短期間で内定獲得できます!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

まずは情報収集から始めませんか

今のお気持ちはどちらに近いですか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?