試用期間中クビになる可能性はある?原因や失業保険について解説

試用期間中クビになる可能性はある?原因や失業保険について解説の画像

【このページのまとめ】

  • ・企業側の安易な理由によって、試用期間中クビにされることはない
  • ・試用期間でクビになる理由には、経歴詐称や業務上の違反行為などがある
  • ・試用期間中のクビが不服な場合の対処法は、「会社と話し合う」「労働組合に相談」など
  • ・試用期間中のクビが覆らないときは、転職を視野に入れるのも一つの方法

試用期間中のクビについて気になる方もいるでしょう。「試用期間中クビになる原因を知りたい」「仕事でミスするとクビになりそうで怖い」など、不安なポイントはさまざまだと思います。試用期間中の解雇は多くありませんが、一定の状況下ではあるようです。問題なく試用期間を過ごして本採用されることが一番ですが、事前にクビになる可能性や対処法、失業保険について理解しておくと安心です。このコラムでチェックしましょう。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

試用期間中クビになる可能性はある?

試用期間中は正式な労働契約が結ばれているため、理由もなしにクビにされることはありません。試用期間には、採用試験だけでは見極められない、応募者のポテンシャルや能力を判断したいという目的があり、求人内容に「試用期間あり」と記載する企業も多いようです。
試用期間の有無や期間は企業によって異なりますが、雇用者側が自由に解雇することはできないのが一般的。たとえば、「会社の雰囲気に合わない」「協調性が足りないように感じる」といった安易な理由でクビになる確率は低いでしょう。
基本的に、試用期間が終わって問題がなければ本採用となります。しかし、勤務状況や理由など一定の条件が揃う場合はクビになることもあるので注意しましょう。

試用期間中クビになった場合、履歴書の経歴部分も隠さず記載する必要があります。詳しくは「試用期間中に解雇…履歴書にはどう書く?」で説明しているので、ご一読ください。

試用期間中クビになる主な3つの原因

試用期間中でクビになる原因は、企業に損害を与えた場合が大半でしょう。この項目では、主な3つの原因について詳しく説明します。

1.試用期間中の業務上違反行為

度重なる遅刻や無断欠勤、勤務態度が極端に悪い場合は、試用期間中であってもクビになることがあります。
特に無断欠勤や遅刻に関しては、雇用契約によって所定労働時間が定められており、違反することは出勤不良として扱われるため、正当な解雇理由の一つです。解雇できるのは、いずれも企業側に正当な理由があると認められた場合のみで、理由がはっきりしない場合は不当解雇となります。

2.著しい能力不足

労働契約の前提となる能力が不足して目的を果たせない場合や、著しく職務能力が不足していて業務に支障が出てしまっている場合は、試用期間中に解雇されることがあるようです。しかし、単純に「少し仕事が遅い」「多少のミスがある」というレベルでは、クビになる可能性は低いでしょう。実際クビになるのは、どんなに注意しても治らず、改善の余地がない場合と考えられます。

3.経歴詐称

試用期間中に学歴や職歴、保有資格の詐称が発覚した場合は、クビになる可能性が高いでしょう。特に職務経験や資格の有無を重視して採用された場合、それが虚偽だったとなると企業にとって大きなダメージとなり、解雇に繋がることも。たとえ試用期間中のクビにならなかったとしても、企業に対して嘘をついていた事実は消えず、悪い印象を与えます。

試用期間のクビに相当する条件は「トラブル回避!試用期間中の解雇条件」でも触れているので、チェックしましょう。

試用期間中のクビに納得いかない場合の対処法

試用期間中にクビになり、「納得できる理由を得られなかった」という場合、自分でできる対処法はあります。必ずしも望むとおりにいくとは限りませんが、下記でチェックしておきましょう。

解雇理由証明書を出してもらう

就業先に解雇理由証明書を出してもらいましょう。解雇理由証明書には、雇用主側の思う解雇理由が具体的に記入されています。証明証が手元に届いたら、記載内容と自身の勤務状況や態度などと照らし合わせ、納得できるものかチェックしてみてください。もしクビの理由に改善の余地があれば、上司に相談しても良いでしょう。

会社と話し合う

解雇理由が不明瞭だと感じたり、納得がいかなかったりする場合は、職場の上司や人事と話し合うのも一つの方法です。自分では問題ないと思っていた行動が、就業規則に反していたという場合もあります。また、話し合う際は、冷静かつ客観的な態度で臨みましょう。感情的になってしまうと、伝えたいことが思うように伝わりにくく、余計に話がこじれてしまう恐れがあります。
ほかにも、シフト表やタイムカードなど、自身の勤怠に関して証明できるものがあれば事前に用意しておくとスムーズです。
もし、話し合いの結果クビという結果が変わらくても、投げやりな言動や態度はつつしみましょう。残りの試用期間中、働きにくい雰囲気を作ってしまいます。

労働組合に意見を聞く

会社と話し合っても、試用期間のクビが不当であると感じるのであれば、労働組合に相談するのも良いでしょう。労働組合は従業員の悩みを聞いたうえで、企業に対して交渉してくれます。状況によっては、クビの撤回を要求してくれることもあるようです。また、就業先によって労働組合の有無は異なるため、先に確認しておきましょう。

労働基準監督署に相談する

職場相手や労働組合に話しても納得する形にならない場合、労働基準監督署に相談するという手段もあります。労働基準監督署は、企業が違反行為をしていないかをチェックしたり、必要に応じて指導を行ったりする公的な機関。企業の違法行為があれば介入してくれますが、試用期間に関するクビは民事トラブルと判断されることが多いようです。そのため、労働基準監督署に相談して解雇撤回が実現するのは、ハードルが高いといえます。

試用期間中のクビに関するトラブル対処法については、「試用期間に解雇されたら諦めるしかないの?」でも記載があるので、ご覧ください。

試用期間でクビにあった場合の待遇

試用期間中の給与は、企業によって本採用の条件と同様の場合もあれば、低めに設定されることもあるようです。ただし、「勉強だから」「訓練中だから」などの理由で賃金が未払いになることはもちろん、最低賃金を下回ることは違法となります。求人詳細に試用期間中の給与が明記してある場合は確認しておきましょう。
また、試用期間は長期雇用を前提としているため、健康保険や労災保険、雇用保険なども受けられるのが特徴です。

試用期間でクビになったら失業保険は受けられる?

失業保険を受給するには「雇用保険に1年以上加入していること」が条件のため、試用期間中のクビで受給することは不可能でしょう。試用期間の目安は一般的に1カ月~半年ほどであり、1年以上になることは基本的にありません。

試用期間でクビを告げられても同じ職場で働きたいときは?

就業先から試用期間中にクビを告げられても、「どうしても働き続けたい」という場合は、会社と話し合いの場を設けてもらうことをおすすめします。解雇理由にもよりますが、仕事への意欲や企業への熱意、自身の課題と改善ポイントなどをアピールすると、良い方向にいく可能性もあるでしょう。

労働意欲を伝える

仕事に対して前向きに取り組みたい気持ちや、どうしてもこの会社でなくてはならないという熱意を述べてください。なぜそのように感じたのか理由も添えて話すと、思いが伝わりやすくなります。また、今後どのように仕事で貢献できるのかを述べると、アピールしたいことに説得力が増すでしょう。

理由によって改善できることを述べる

解雇理由によりますが、自身の努力で改善できるものであれば、前向きな意思を伝えましょう。その際、具体的な改善方法を述べると好印象につながります。「○○のような工夫して生産性や効率を上げたい」「○周りのアドバイスを真摯に聞いて仕事に活かしたい」など、仕事で貢献している姿をイメージできる内容がおすすめです。

試用期間でクビを告げられた場合、焦ってしまう人は多いもの。「何がいけなかったのか」「すぐに次の転職先を探すべき?」など疑問はさまざまでしょう。
試用期間のクビが受け入れられない場合は、先述したように職場や労働組合に掛け合うこともできますが、自身が納得しているのであれば、新しい職場を探すのも前向きな方法です。

ハタラクティブでは、業界を熟知した専任の就活アドバイザーがマンツーマンで転職活動をサポート。プロの目線で一人ひとりに合った職場をご提案し、条件交渉や面接日の調整など幅広く行います。一人で転職活動を進めるのが不安な方は、ぜひ一度ご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る

  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

ハタラクティブ 人気の記事一覧

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION