新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 年収600万の暮らしはリッチ?独身一人暮しの家計簿

年収600万の暮らしはリッチ?独身一人暮しの家計簿

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・年収600万円とは平均収入の約1.5倍であり、多めの給与と言える
    ・年収600万円は、勤続して30年以上の男性の平均給与であり、一般的に若いうちに手にできる金額ではない
    ・独身男性で年収600万円であれば余裕を持った生活が可能であるが、家族を養う場合は倹約が必要になる
    ・収入アップを目指すなら、勤続しキャリアアップできる職場に就職するのが鍵となる

「結婚するなら年収600万円以上の人が良い」「年収600万円は稼ぎたい」など、この金額は経済的な安定や高収入のスタートラインを示しています。これだけの給与があれば、どのような生活を送ることができるのでしょうか。
このコラムでは年収600万円の生活スタイルに注目し、どのような暮らしぶりとなるのかについて掘り下げてみました。年収600万円を得られるようになりたいという方に読んでいただきたい内容です。

◆年収600万円って多いの?

年収600万円は、そもそも「多い収入」と言えるのでしょうか。
国税庁によると平均給与は年収422万円(男性 521 万円、女性 280 万円)と発表されています。平均給与から考えると年収600万というのは、十分高い給与と認識できるでしょう。

年収600万円の場合、税金や各種保険料を引くと手取りは8割程度。手元に残る給与は約480万円で、ボーナスなどを考慮して月の手取り額は30万円から35万円くらいと算出されます。

◆年収600万円稼ぐって大変?

国税庁によると、年齢別・男女別の平均年収は以下の通りです。

20歳から24歳 約258万円 (男性:約275万円 女性:約241万円)
25歳から29歳 約351万円 (男性:約383万円 女性:約309万円)
50歳から54歳 約504万円 (男性:約661万円 女性:約296万円)

平均年収600万円を超えるのは男性45歳から59歳くらいの間です。女性は結婚や子育てなどライフステージの変更にともなって職場を離れるケースが多く、年収が低い傾向にあることがわかります。
20代などの若いうちに年収600万円を得るのは難しいと言えるでしょう。

参照元:国税庁「平成28年度民間給与実態統計調査結果」http://www.nta.go.jp/publication/statistics/kokuzeicho/minkan2016/minkan.htm

◆年収600万円の生活とは?

都内の独身男性の生活を例に挙げ、年収600万円でどのような生活スタイルとなるかを考えてみましょう。
家賃:10万円
食費:4万円
水道・光熱費:2万円
通信費:1万円
保険料・医療費:3万円 
雑費 :3万円
交際費ほか:3万円
合計:26万円

月々の手取り金額が35万円程度とすると、諸費用を差し引いた9万円を自由に使うことができます。好きな車を手に入れるためにローンを組んだり、将来購入するマイホームの貯金に回したり、買い物や旅行に費やしたりするのも可能です。
選択する自由があるため、精神的にストレスのかかりにくい生活を送れると言えます。

ただし、独身ではなく結婚して家庭を持つとなると話は違ってきます。結婚する相手の経済力や子供の養育費など、節約が求められることが想定されるからです。
年収600万円とは自分が置かれる状況によって、余裕のある暮らしとなるか、そうでなくなるかが大きく変わる金額と考えられるでしょう。

◆収入アップを目指したいなら…

若いうちから年収600万を目指せる職業とはどんなものがあるでしょうか。
不動産会社や証券会社、保険会社などの会社員のほか、国家公務員や歯科医師、キャビンアテンダントなどが20代でも高い収入を稼ぎやすいと言われています。
しかし、上記のような職業に就けば必ず年収600万円を得られるというわけではありません。
継続的にキャリアを築くことが収入アップの大切な要素だと認識し、若いうちから着実に経験や実績を積んでキャリアアップするのが一番の近道と言えるでしょう。

これから就職活動を始める人や転職して給与アップを目指すなら、継続して働くことでキャリアアップできる職場を選びましょう。
自分に合う求人探しはプロの就活アドバイザーに相談してみるのがおすすめです。
ハタラクティブは求人数が豊富なので、あなたの個性に合わせた職場をご提案できます。一人では取り組むのが難しい企業研究や面接対策などもお任せください。就活アドバイザーがマンツーマンで丁寧にアドバイスいたします。
まずは、お気軽にご登録を。お待ちしています。

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ