なにを書けば良いの?自己評価をする際の注意点とは

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. なにを書けば良いの?自己評価をする際の注意点とは

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・人事考課とは、従業員の業績や能力を判断するために行われる評価制度の1つ
    ・昇給や昇格、ボーナス査定のほか、適切な育成や配置転換のために実施される
    ・人事考課の一環として自分で自分を評価する「自己評価」を取り入れる企業は多い
    ・前向きな表現や読みやすい文章、具体的な表現を意識して、効果的に自分をアピールしよう

昇給や昇格の指標となる人事考課の一環として、自分で自分を評価する「自己評価」を実施する企業は多いようです。
しかし、自己評価を苦手とする方もいるのが実情。
当コラムでは、自己評価を行う目的や実施する際のポイントなどをまとめています。
人事考課が近い方は、ぜひご一読ください。

◆人事考課とは

人事考課は、企業によっては人事評価とも呼ばれており、上司が部下の業績や能力を判断するために行われています。
年に1~2回実施する企業が多く、その目的は以下のとおりです。

・昇進や昇給、ボーナス査定に向けた判断材料を作成するため
・能力を把握して適切な育成や配置転換を行うため

人事考課を実施することで従業員のモチベーションを上げ、企業成長につなげる目的も期待されています。

評価項目や基準は企業によって異なりますが、結果とプロセスの両方を評価する「成果基準」と個人が持つ能力の発揮を評価する「能力基準」、仕事に対する態度や人柄を評価する「情意基準」を設けるのが一般的。

また、人事考課は複数名によって行われ、最初に評価を行う一次評価者は直属の上司です。
その次に二次評価者として部長などが評価を行い、最終的な判断は人事や経営層が決定する…というプロセスが基本となっています。


◆自己評価を書く上で気をつけること

「人事考課シート」や「人事評価シート」、「自己評価シート」と呼ばれる人事考課表には、対象となる人が自ら評価を行う「自己評価」を記入するのが一般的です。

自己評価を記入するうえで大切となるのが、前向きな表現を心がけること。
人事考課では自分をアピールすることが大切になるので、マイナスイメージにつながる内容や表現は避け、どうしても記入する場合は「失敗から何を得たか、次にどう生かすか」を加筆しましょう。

読みやすい、分かりやすい内容にするために具体的かつ簡潔にまとめることも大切。
数値を入れて具体例を提示する、プロセスと結果をつなげて読みやすく工夫する、短い文章を心がけるなどが効果的です。

一方で、避けるべきなのは「できないことを書く」「過大・過小評価する」こと。
謙虚になって過小評価をする方もいるようですが、いずれも「自分のことをきちんと理解していない」とみなされて評価を落とす可能性も考えられます。
自己評価を行う際は自分を客観的に評価し、誠実な内容を記載することが求められるでしょう。


◆数字で結果が表れにくい職種はどうする?

自己評価を行う職種の中には、事務職のように結果を数字で表しにくいものもあります。
その場合は、以下の方法で評価を行ってみましょう。

・通常業務の成果を数値化する
・現状の変化を説明する
・仕事に関わる自己啓発をアピールする

営業や販売のように業務を数値化しづらい場合、「残業時間を◯%削減する目標に対して、◯%達成」など通常業務を数値に表すと分かりやすくなります。

また、「指導の結果、部下に◯◯のスキルが身についた」「マニュアルを作成して◯◯の業務をスムーズに行う基礎を作った」など、現状の変化を説明するのも効果的。

「◯◯研修に参加」「TOEICスコア◯◯点達成」「◯◯の勉強を続けている」など、仕事に関わる自己啓発をアピールしても良いでしょう。

人事考課は昇給や昇進の目安となるもの。
業務内容に見合った評価を受けるためにも、しっかりと自己評価を行って上司にアピールすることが大切です。

現在の評価に満足していない…という方は、転職を検討してみてはいかがですか?
転職エージェントのハタラクティブなら、求人サイトでは分からない社内の雰囲気や勤務環境もしっかりとお伝えすることが可能。
専任アドバイザーによるカウンセリングの結果をもとに、あなたの適性やスキル、希望に合った条件の求人をご紹介いたします。
自分の市場価値を知りたい、いい条件があれば転職したいといった方のご利用もOK!
転職に関するお悩みやご相談をお待ちしております。




職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ