新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 職歴の書き方を知りたい!アルバイトも含まれる?疑問を徹底解説!

職歴の書き方を知りたい!アルバイトも含まれる?疑問を徹底解説!

公開日:

最終更新日:

職歴の書き方を知りたい!アルバイトも含まれる?疑問を徹底解説!の画像

【このページのまとめ】

  • ・職歴に正社員としての経験が書けない場合は派遣やアルバイトの経歴を含めても良い
  • ・和暦や西暦の書き方はどちらでも良いが統一すること
  • ・フリーランスの職歴は「開業」「廃業」という書き方をする
  • ・職歴の賞罰の書き方は何もなければ書かなくていい

監修者:室谷彩依

キャリアコンサルタント

就職アドバイザーとして培った経験と知識に基づいて一人ひとりに合った就活に関する提案やアドバイスを致します!

転職活動中は履歴書や職務経歴書に職歴を書く機会が多いですが、その際書き方について悩む経歴をお持ちの方もいるでしょう。「派遣としての職歴はどう書けばいいの?」「アルバイトをしていた期間も含まれる?」このコラムでは、このような疑問にお答えします。職歴を正しく記入できるようになり、転職活動に活かしましょう。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

職歴の書き方

職歴の基本的な書き方を、暦や会社名、書き終わりなど間違えやすい項目ごとに解説します。それぞれのポイントを押さえて、正しく職歴を書けるようになりましょう。

入社・退社の書き方は和暦か西暦で統一

入社や退社をした年は、和暦か西暦の書きやすい方で統一しましょう。どちらを使用しても問題はありませんが、提出する書類全体で表記をまとめるのがマナーです。市販の履歴書や職務経歴書には、和暦と西暦の変換表が同封しているものもあります。

会社や部署の名前は正式名称で書く

会社や部署の名前は長くても略さず、正式名称で記入するのが正しい書き方です。株式会社なども、「(株)」と略さないのが正しい書き方。また、長い会社名でも記入欄からはみ出してはいけません。一発書きに不安のある方は、履歴書や職務経歴書を1枚練習用として使ってみたり、別の紙に書いてから本番用の用紙と重ねて、どれくらいの大きさの文字で書けばいいか確認したりしてみるのも良いでしょう。

フリーランスや自営業から転職する場合は?

フリーランス(個人事業主)から転職する場合、入社は開業、退職は廃業という言葉に置き換えて書きます。自営業として会社を起業していた場合入社は設立、退職は解散と置き換えましょう。

応募職種に関連した職歴は仕事内容も記入

応募職種に関連する職歴に関しては、仕事内容も記入した方が良いでしょう。過去に関連業務の経験があることを企業にアピールできます。また、職歴があまりなく空欄が目立ってしまうという方にもおすすめです。

退職は理由も明記するのが正しい書き方

以前の会社を退職した場合、退職理由も明記しましょう。自己都合で退職した場合は一身上の都合で構いませんが、会社都合の退職は詳細な理由を書くようにします。ただし、面接では「一身上の都合とはどういった理由ですか?」と聞かれることも少なくないので、きちんと詳細を説明できるようにしておきましょう。

書き終わりは「以上」で締める

すべての職歴を書いたら、段落を変えて行の右端に「以上」と書いて締めます。また、応募先に履歴書や職務経歴書を提出する時点でまだ仕事を退職していない場合は、「現在に至る」という文言を付け加えても構いません。ただし、「現在に至る」は在職中のみ使用可能で、すでに退職している場合は使用せず「以上」のみを書きましょう。

職歴の書き方については、「履歴書は職歴欄がポイント!書き方に気をつけよう」でもご紹介しています。こちらもあわせてご覧ください。

職派遣や短期アルバイトの職歴の書き方

ここでは、派遣やアルバイトの経験は職歴に書いていいのかについて解説します。正社員以外の職歴をお持ちの方は、ぜひ参考にしてみてください。

職歴が短い仕事も省かずに書く

勤務していた時期が短かった仕事の経歴も省かずに書きましょう。一般的に3ヵ月以上勤めた仕事は職歴として記入すべきです。ただし、短期の仕事があまりにも多く書ききれないといったことになってしまう場合は「短期アルバイトとして10社に勤務 主に接客業に従事」といったような書き方で記入しましょう。

派遣や単発の仕事は?

派遣として働いていた場合も、職歴として記入できます。その場合は履歴書に派遣会社の名前を、職務経歴書に派遣先の名前と詳しい業務内容を記入しましょう。数日で終わる単発の仕事は基本的に職歴として書く必要はありませんが、従事した数が多い場合は短期の仕事と同様の書き方をしても構いません。

職歴が少ない場合パートやアルバイトも含めて良い

正社員としての職歴が少ない、または無い場合はパートやアルバイトの経歴も含めて良いです。その際、アルバイトであっても応募する企業と関連する仕事であれば業務内容も書いてアピールしましょう。

非正規雇用の仕事を職歴として書いていいのか、書き方については、「職歴がアルバイトのみの場合の職務経歴書はどう書く?」でもご紹介しています。当コラムとあわせて参考にご覧ください。

職歴の賞罰の書き方とは?

賞罰とはその言葉とおり「賞」と「罰」のこと。賞は何かの大会やコンクールなどで受賞した経験を、罰は犯罪歴を指しています。
履歴書や職務経歴書には賞罰を書く欄が設けられているものがありますが、賞罰が何もなければ未記入、または「なし」と記載しましょう。

賞は全国大会か国際レベルの入賞経験が該当する

賞を取った経験があればなんでも書いていいというわけではなく、全国大会や国際レベルの入賞経験や、国・都道府県からの表彰があってはじめて記入できます。国際的な大会であれば入賞、国内のみの大会であれば優勝か準優勝のレベルが基準です。また、人命救助を行い消防から表彰されたという場合も書くことができます。少しでも企業へのアピールとなる経験があれば書きたくなる気持ちはわかりますが、小さな賞やあまり知名度のない大会は書かない方が良いでしょう。

罰は刑事罰が該当する

罰として記入するかどうかの基準は、それが刑事罰に該当するかどうかです。道路交通法の違反による軽度の減点や、少年犯罪などの行政罰は記入する必要はありません。罰の書き方は、「◯◯罪 懲役◯年 執行猶予◯年 終了」といった形です。罰については「犯罪歴があるとイメージダウンになるから隠そう」と考えてしまうかもしれませんが、後で発覚すると経歴詐称をしたとして解雇されてしまう可能性もあります。正直に書くようにしましょう。

賞罰の書き方は、「履歴書に賞罰欄がある!なしの場合は何を書けばいい?」@https://hataractive.jp/useful/4604/でも解説しています。ぜひこちらもコラムもご覧ください。

職歴の書き方が不安なときは第三者に相談しよう

職歴の書き方について不安が残る方は、第三者に相談してみるのも選択肢の1つです。身近に相談できる人がない場合は、転職エージェントに頼るのが良いでしょう。プロの目線から、的確なアドバイスがもらえます。

転職を成功させたい方は丁寧な書類の書き方を

転職活動は企業の情報収集や自己PRの内容だけでなく、職歴などの書類をミスなく丁寧に書けているかも注目されます。面接でどれだけ熱心なアピールをしても、職歴をはじめとする書類に書き間違いがあれば評価は下がってしまうでしょう。こういった書類の書き方は、働いている中でも役に立つ場面が来ます。まずは正しい職歴の書き方を覚えることが、転職活動を成功させる第一歩といえるでしょう。

ハタラクティブは、主に20代の若年層に向けた就職・転職エージェントです。条件に合った求人情報の紹介はもちろん、職歴の書き方をはじめとするアドバイスや書類の添削、面接対策まで丁寧にサポートいたします。もちろん、ご利用はすべて無料です。就職や転職についての悩みをお持ちの方は、お気軽にハタラクティブまでご相談ください。

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

面談から平均3週間で内定獲得!

あなたに合う企業を厳選して紹介するので、短期間で内定獲得できます!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ