1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 履歴書忘れた!その後の正しい対応で、-から+へ逆転

履歴書忘れた!その後の正しい対応で、-から+へ逆転

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・履歴書を忘れてしまったら、気づいた時点で採用担当者に連絡をする

    ・履歴書を忘れた旨を正直に伝え、予定どおり面接をしてもらえるのか、履歴書は面接後に郵送でも大丈夫なのか、企業側に指示を仰ぐ

    ・忘れないためには、当日の持ち物のチェックリストを準備し、漏れがないようにする

    ・面接後に郵送対応するときは、「面接のお礼」と「履歴書を忘れた謝罪」を記入した添え状を同封する

履歴書は、就活において自分のことを知ってもらえる重要なツールです。事前に郵送する場合と、手渡しする場合の2パターンあるかと思います。後者の、手渡しする場合に意外とやりがちなのが肝心の履歴書を忘れてしまうこと。今回は、そんな面接時にありがちなハプニングの1つ、履歴書忘れについてまとめてみました。

履歴書を忘れてしまったら…

「これだけは絶対に忘れてはダメ」といくら強く思っていても、履歴書を忘れてしまうことは意外とありがち。忘れてしまったという衝撃とショックで、大抵の人は頭が真っ白になるかと思います。応募自体諦めるといった、後ろ向きな判断をしてしまう人も中にはいますが、ここではどうリカバーするかという前向きな気持ちで対応を考えてみましょう。

大切なのは、正直に伝えること。忘れたことに気づいた段階で、採用担当者や履歴書を回収する担当者などに連絡をし、忘れたことを正直に伝え謝罪してください。その上で、企業側へ指示を仰ぎます。

ほとんどの場合が、後日に郵送という対応で大丈夫というところが多いため、「どのようにすればよろしいでしょうか?」と受け身の姿勢を取るよりも、「お忙しい中せっかく面接のお時間をいただきましたので、今日は履歴書なしで面接をしていただき、面接後直ちに郵送または持参するという対応でもよろしいでしょうか?」と、こちら側から一歩踏み込んだ提案を出すのも1つの方法。本当に入社したいんだなと、熱意や積極性をアピールすることができます。

履歴書必須と伝えられていたのにも関わらず忘れてしまうのは、他の応募者と比べるとやはりマイナスからのスタートになってしまいます。しかし、悲観的な気持ちのままではますます悪い方向に行くかもしれません。忘れたことを反省しつつも、気持ちを切り替えてその後に巻き返せるような対応を取ることが重要であると言えるでしょう。

忘れないためにしておきたいこと

余計なハプニングで面接のためのエネルギーを浪費しないためにも、忘れないようしっかり準備しておくのが大切です。以下に挙げた注意点をしっかり確認しておきましょう。

事前にチェック

基本的なことではありますが、面接や合同説明会の日にちが決まったら事前に準備をスタート。履歴書や職務経歴書など企業側から提示された当日の持ち物、筆記用具、メモ帳、手帳、採用担当者の連絡先、面接会場の地図、ハンカチ、ティッシュなど、忘れ物がないよう確認しながらリクルートバッグに入れておきます。

自身でチェックリストを作成し、面接前日に再度チェックすると間違いないでしょう。

履歴書データのバックアップ

スマホやタブレットなどに履歴書のデータを入れておけば、いざ忘れたというときでも近隣のコンビニにあるコピー機で印刷することができます。

予備をスタンバイ

リクルートバッグの中に、もう一部予備で作成しておいた履歴書を忍ばせておくのもいざというときに役立つかもしれません。

《番外編》その場で作成

面接や説明会の開始時間までに余裕がある場合に限りますが、コンビニで履歴書を購入し新たに作成するのも1つの方法です。スピード写真機も、コンビニなどの街中に見つけることができます。会場内で作成してしまうと、会社側のスタッフの目に留まる恐れがあり、「履歴書忘れたんだ」「堂々と会場内で書いてる」などと、マイナスな印象を与えかねません。

必ず会場外のスペースにて速やかに作成するようにしましょう。

後日送付する時は添え状を

就活にて必要な応募書類を送付するとき、添え状を同封することはビジネスマナーの1つです。それは、「履歴書は面接後に郵送で構わない」と企業側に指示いただいた場合にも同じこと。面接を受けさせてくださったことへのお礼や、履歴書を忘れてしまったことへの謝罪などを書き、最後まで好印象を与えられるような内容に仕上げましょう。

添え状とは?

そもそも添え状とは、書類を送る際に「誰に当てて誰が何を送ったのか」を明確にするものです。挨拶文も併せて書きますので、簡単に言うと前置きのようなもの。例えば友人同士でも、「この前撮った写真送って」と依頼し、写真だけ届いた場合と写真に手紙が添えてある場合では、後者のほうが相手の心遣いや丁寧さが伝わり気持ちが良いものです。

添え状という呼び方以外にも、送付状やカバーレターなどと呼ばれることがあります。

添え状のポイント

・サイズはA4で1枚

・パソコン、手書きどちらでも良い

・書き方は横書き

・語尾はですます調で丁寧に

・文章は短く簡潔に

サイズに関しては、企業側から履歴書のフォーマットなどを指定されている場合は、そのサイズに合わせましょう。同封する応募書類は出来る限り同じサイズに合わせます。また、パソコンで作成するか手書きで作成するかも、他の応募書類に合わせておきましょう。

これまでに就職したことはありますか? 必須 ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

プロのカウンセラーが1対1で
履歴書添削します!
まずはお気軽にご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    応募書類を入れた封筒で…就活の運命が決まります!

  • image

    封をする前に再確認!履歴書の送り方

  • image

    履歴書持参の時も封筒は必要?正しい渡し方をマスターしよう

  • image

    茶封筒は駄目?履歴書を郵送する時のマナーと書き方!

  • image

    不採用なのに履歴書が戻ってこない。返却義務はないの?

  • image

    最後の一文字で書き損じ…履歴書は修正していいの?

  • image

    履歴書を送るときは、クリップでとめたほうがいい?

  • image

    履歴書を下書きするときのメリットと注意点

  • image

    履歴書はクリアファイルに入れるのが常識?

  • image

    履歴書に記入する日付はいつが正解?履歴書の書き方

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる