営業志望の場合どうやって書く?職務経歴書作成のコツ

営業志望の場合どうやって書く?職務経歴書作成のコツの画像

【このページのまとめ】

  • ・企業が営業に求めるのは売り上げに貢献する能力、コミュニケーション能力、商材への専門知識
    ・職務経歴書は概要、分かりやすい職務内容、具体的な実績、自分の考え方や工夫、入社後のスキルの活かし方の順で構成する
    ・正確な表記や読みやすさ、余白、誤字脱字などにも注意

転職では職務経歴書の提出を求められることが一般的。
はじめて作成する際は、書き方が分からなくて困る、どんなことを書いたら良いか分からない、ということも少なくでしょう。

こちらのコラムでは、営業職への転職に特化して職務経歴書の書き方や押さえておきたいポイントについて解説します。

◆企業が営業に求めることは?

職務経歴書は応募先企業に自分をプレゼンテーションする資料です。アピールするためには、企業が求めていることを知る必要があります。
企業側は営業職に何を求めているのでしょうか?

営業に求められる能力には大きく分けて「売り上げに貢献できる能力」「コミュニケーション能力」「商材に対する知識」の3つがあります。
このなかでも営業職に最も求められる能力は「売り上げに貢献できる能力」でしょう。コミュニケーション能力は、特に顧客から人柄を重視される個人営業で大切とされます。また、営業職以外からの転職の場合もアピールしやすい能力と言えるでしょう。
自分が扱う商材に対する専門知識は当然求められます。別業界や別職種からの転職で現在は詳しくない場合も、これから学んでいこうとする積極性や学習意欲は評価されやすいでしょう。


◆企業に響く職務経歴書の書き方

応募先企業や採用担当者の目に留まるような職務経歴書の書き方とはどのようなものでしょうか?

まず、冒頭で経歴の概要をまとめると、その後に記述することが伝わりやすくなります。
採用担当者は求職者のことを知らないので、分かりやすく書くことも大切です。どんな商品を誰(顧客、担当エリア)に対してどのような手法で売ったのか、など職務内容を明記します。項目ごとに箇条書きにするとすっきりして読みやすいでしょう。
また、実績はどのくらいのレベルなのかを分かるように書きます。売上高や社内順位、前年比、目標達成率など、具体的な数値を使い社外の人が見てもわかる書き方にすることが大切です。
さらに、実績や数字だけでは分かりにくい、その成果を出すために自分がどんな工夫、考え方をしたのかも書きましょう。
その後、今までの経験や自分のスキルが、入社後どのように活かせるかを伝えます。

専門的な知識がある人は、それを証明するような保有資格などをアピールします。第二新卒など職歴や経験が浅い人は、自己PR欄に力を入れることで、意欲をアピールしましょう。
万が一、前職を人間関係が悪かった、ブラック企業だったなどのネガティブな理由で退職していたとしても、転職理由は「チームワークを活かした仕事をしたい」「成果を実感しながら営業としての力を発揮したい」など、前向きな表現で伝えましょう。
営業職では、アピールから本人の人柄が見えてくるような職務経歴書が高評価です。


◆こんなところに気をつけて!

職務経歴書を作成する時には注意するべき点もあります。

数値や実績などに関する曖昧な表記には気を付け、正確な表記を心がけましょう。特に金融系、保険などの業界ではマイナス評価に繋がる可能性が高いため、注意が必要です。
職務経歴書は意欲を伝え自分をアピールするためのものなので、余白をつくらないようにしましょう。余白の多い職務経歴書は、意欲が低いから書いていないのでは、と思われてしまう恐れがあります。
また、相手にとっての読みやすさも意識します。文章が簡潔で読みやすいものになっているか、適度な改行や行間、文字の大きさなど文面は読みやすいか、などに気を付けましょう。
最後に誤字脱字チェックします。間違っていても、手書きの場合は修正液や修正テープなどは使ってはいけません。きちんと書き直しましょう。


◆営業の仕事を探すなら、ハタラクティブへ!

職務経歴書に書けるような実績がない、職歴が浅く自信がない、そもそも営業は未経験…このような方はぜひハタラクティブをご利用ください。
ハタラクティブは第二新卒やフリーターなど、若年層向けの就職・転職エージェントです。未経験向けの求人も数多く有しており、職歴の浅い方でも安心。専任のアドバイザーが、あなたに合った職場をご紹介します。

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

RECOMMEND

おすすめ記事

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細を見る
  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細を見る

体験談 一覧

関連記事

  • arrow
ハタラビットの部屋

Collection

特集

  • みんなの就職エピソード
  • よくある相談集
  • 失敗しない就活ノウハウ
  • 就職・転職のQ&A