第二新卒から正社員へ 体験談

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. 体験談TOP
  4. >
  5. 第二新卒から正社員へ 体験談

第二新卒の方は、一度就職をされた後、1~2年で会社をやめて就活を開始した方々。一度求人選びに失敗しているため、求人の選び方に悩みをお持ちの方が多い様子です。就活においては、前職をやめた理由がしっかりしていない場合、フリーターよりも厳しく見られる可能性がある第二新卒。そんな第二新卒から正社員への就職を成功させた方々の体験談を集めました。

  • H・Kさん

    H・Kさん(26歳・男性)

    ・テレビ製作会社 → 正社員

    ・月収22万円 → 月給25万円

    働きすぎて燃え尽きてましたが、今度は自分にあった仕事みたいです。 テレビが大好きで本当はプロデューサーになりたいと思って就活してたんですが、だめで制作会社にはいったんです。相当労働環境が厳しいと聞いてたんですが、1ヶ月休みなく睡眠時間削って仕事した時があって、そのとき何か集中力みたいなものが切れてしまって。辞めてしばらくは何もしないで過ごしてたんですがこのままじゃだめだと思って就活を始めました。自分の好きなことを仕事にするのがだめだったことで、何を基準に仕事を選んでいいかが全くわからなくなっていましたが、コンサルタントさんの言葉はありがたかったです。そても仕事が選びやすくなりました。企業側から見た自分のいいところや強みも教えてくれたのでこれからの働き方の糧にもなります。自分のために色々動いてくれたコンサルタントさんのためにも、これからの仕事がんばっていきたいと思っています。

  • K・B
さん

    K・B さん(25歳・男性)

    ・清掃アルバイト  → 正社員

    ・時給870円  → 月給23万円

    僕は新卒で入社した商社を、入って半年でやめました。上司の暴言や暴力が辛かったんです。その後数年うつ状態だったんで、清掃業者でアルバイトしながら、実家頼って無気力に暮らしていました。でも1年後、好きな女性ができたんです。彼女を幸せにしたい、男として自立したいと思い、再就職を決心しました。新卒ですぐに退職した身なので、自分だけで就職活動できる自信がなくて、ハタラクティブ活用を決めました。本当なら書類で落とされちゃうところでも、担当さんが企業に猛プッシュしてくれたので、すんなり面接まで進めて、無事に内定をいただけました。最初の職場で自信をなくした僕は、担当さんがいいところを見つけて教えてくれなかったら、自己アピールなんてとてもできなかったです。今も色々大変なことはありますが、同僚はとてもいい方たちだし、彼女と支え合いながら、何とか頑張っていきたいです。

  • M.T
さん

    M.T さん(22歳・女性)

    ・大学卒業  → 正社員

    ・時給900円  → 月給21万円

    大学在学中に事務職の内定をもらっていたのに、卒業直前で取り消されてしまいました。しばらくショックで何も手につかない状態が続いていたんですが、奨学金を返済しなきゃいけないし、いつまでもニートでいる言い訳をしたくなくて、また就職活動を始めました。在学中はただがむしゃらに「事務職」と名がつく求人を探していましたが、今回はやり方を変えようと思い、人材紹介会社さんにお願い。ハタラクティブさんを最初に選んだのは、先輩の紹介でした。完全に自信をなくしていた私に「几帳面で空気が読めるので事務職に向いている」「困難があっても自力で立ち直れる」などの強みを見出して下さって、以前と違って前向きな気持ちで就職活動できたと思います。お陰で今、一般事務の仕事ができて、周囲からも頼りにされて、毎日が楽しく充実しています。

  • Y.Y
さん

    Y.Y さん(22歳・女性)

    ・居酒屋アルバイト  → 正社員

    ・時給950円  → 月給23万円

    大学で遊び呆けて、遊ぶ金欲しさに毎晩バイトしてて、ちょうど大学3年の頃からショーモデルも始めたので、就職活動はしなかったんです。でも、大学を卒業してから遊ぶ友達がいなくなって、バイトとモデルじゃ収入が不安定だし、そんな中で両親が田舎に行くことになっちゃったんです。このままだと東京離れてついて行かなきゃだったんで、それは避けたかったんです。ハローワーク行ってる時間もなかったんで、ハタラクティブに登録。正社員経験はなかったけど、昔から人当たりよかったんで、面接官に何とか好きになってもらおうと思って、面接練習頑張りました。今も営業として、取引先に信頼してもらえるように心がけています。あの時の面接練習は、今の仕事にも活きていて、本当に感謝しています。

  • H.Y
さん

    H.Y さん(24歳・男性)

    ・ライティングアルバイト  → 正社員

    ・時給1,000円  → 月給24万円

    新卒で出版社に入社しましたが、何と4ヶ月で倒産してしまったんです。急なことでかなりショックを受けて、しばらくライティングのアルバイトをしていましたが、やっぱり編集とかライティングが好きだって気づいて、メンタルが回復した頃に再就職へ向けて動き出しました。最初は自力で動いていて、内定ももらえたんですが、どうも相手が自分を経験者扱いしているようだったので、不安になって辞退しました。「未経験として見てください」と言っても、4ヶ月とはいえ正社員歴がある以上、どうしても理解されにくいと感じました。そこでハタラクティブに登録したんです。就職先との認識の違いがないように、担当さんが間に入ってくれたので、安心できました。お陰で経験が少なくても1から教育してくれる今の出版社に内定をいただけました。

  • A.K
さん

    A.K さん(23歳・女性)

    ・調剤薬局事務アルバイト  → 正社員

    ・時給870円  → 月給23万円

    私は高卒で調剤薬局事務の資格を取得して、正社員登用を前提に地元の薬局でアルバイトしてました。でも、最初に定められていたアルバイト期間が終わっても、さらにそれから半年以上経っても、なかなか正社員の話はありませんでした。もう高卒から2年経つし、いつまでもアルバイトでいたくないと思って、バイト先に見切りをつけました。高卒で就職活動を始めた頃は、私は何をやりたいか、そのために何が必要か、わかっているつもりだったので、誰かを頼ったりしませんでした。でも、なぜか毎回面接までいけなくて、思い悩んでハタラクティブに登録しました。そこでようやく、高卒だと正社員経験がないと就職が厳しいという現実に気づきました。自分の経歴の足りないところをカバーする自己PR方法を担当さんが丁寧に教えてくださり、登録してすぐに高卒からでも正社員として就職できました。今度の職場も調剤薬局ですが、業界経験が強みになり、周りから頼りにされています。

あなたも正社員就職への一歩を、プロと一緒に歩みませんか?

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

第二新卒の正社員就職は、前職を辞めてからそんなに経っていなければ普通の転職です。少し時間が経っていても、卒業後2〜3年を新卒として扱う企業も少しずつ出てきており、仕事探しは以前よりしやすくなっているのではないでしょうか。ただ、そのような第二新卒の方ですが、前職を1〜2年で辞めた方なので、面接ではそれなりに新卒や普通の中途よりも厳しく見られることは間違いありません。企業から見て、すぐに辞めてしまいかねない人物であることは間違いないため、志望動機やなぜ前職を辞めたのか、これからどうしていきたいのかは注意深く見られます。 ハタラクティブでは、ご本人のためにも第二誌卒の方には仕事探しと面接対策を丁寧に行っています。やりたいことがまだ定まっていない、面接通過する自信がないという方にぜひ使用していただきたいサービスです。

ページトップへ