高卒から正社員へ 体験談

就職氷河期などと騒がれている昨今では、大学を卒業した人でも楽に正社員に就職できるわけではありません。新卒で失敗したという人も少なく無いです。大卒の人が正社員就職に苦戦しているのであれば、高卒フリーターから正社員になるのはさらに厳しいと考えていいでしょう。しかし、高卒フリーターから正社員に就職するのが決して無理というわけではなく、高卒で正社員として頑張っている人がいるのも事実です。みんながどのようにして正社員への就職を成功させたのか、体験談をチェックしてみましょう。高卒フリーターの強みは、長きに渡るアルバイト生活で得た経験です。その経験を活かせば、大学生活を謳歌してきた人たちにも勝てる可能性はゼロではありません。学歴をハンデに見せない方法を一緒に探っていきましょう。

  • N.Yさん(27歳・男性)

    ・レストランアルバイト → 正社員

    ・時給1200円 → 月給23万円

    大学では遊びすぎて途中で中退し、アルバイトしながら、遊ぶ生活を送っていました。バイト先がフリーターの人が多かったため、特に焦ることもなく、、。けど後から入ってきたバイトの後輩が先に正社員になってバイトを辞めるのを見てるうちに、「自分はこのままで大丈夫なのか」と不安になってきました。そのときには既に年齢も年齢だったため、色んな就職サービスに登録するも、全然求人を紹介してもらえず。ハローワークに行こうかなと思っていた時にたまたま見つけたのがハタラクティブでした。「ここでも決まらないんだろうな」と諦め半分、カウンセリングをしてもらった所、5つも求人を紹介してくれました。その中で興味のある求人があったため、応募することに。アドバイザーから「中退した理由や、フリーターだった理由を話す際には、言い訳せずに素直に自分の甘かった部分と今後どう挽回するかを話すこと」とアドバイスをくれました。そのアドバイス通りに面接で応えた所、その場で内定をもらうことができました。何十社も受けないといけないと思っていたので、すごく安心しました。これから挽回できるよう頑張ります!

  • S.Iさん(23歳・女性)

    ・スーパーアルバイト → 正社員

    ・時給900円 → 月給24万円

    親が体調を崩してしまい、大学に行かずに看病生活を送っていました。学費的にも体力的にも大学に通い続けるのは厳しいと思い、大学を辞め、アルバイトしながら看病していました。しばらくして、親の体調が回復したので、正社員就職をすることにしました。けど、何から始めたらいいかわからず、ネットで調べたりしていました。その時にハタラクティブを見つけました。他の登録者の中でも私と同じような境遇の人がいるという話を聞き、少し安心。やりたい事も特になかったのですが、私の今までの経験や、楽しかったこと・興味のあることから「こんな求人はどうですか?」と興味のある求人をいくつか出してくれました。その中で一番興味の持った求人を受けることにしたのですが、面接も今まであまりしたことがなく、不安でいっぱいでした。アドバイザーの方が、よくある質問リストを作成してくれ、それぞれの回答に対して添削をしてくれました。面接ではそのリストにある質問ばかりだったため、緊張もあまりすることなく、無事に第一志望の求人から内定をもらうことが出来ました。細かい部分まで面倒を見てくださり、ありがとうございました!

  • R.Kさん(23歳・男性)

    ・パチンコアルバイト → 正社員

    ・時給1,300円 → 月給29万円

    なんとなく大学に進学したものの、高い学費を払ってまで大学に行く意味を感じられず、大学2年になった頃に中退しました。そこから週5,6でアルバイト生活をしていました。お金も十分にあるし、好きなタイミングで遊べるし、正社員になる必要ないな、と感じていました。けど、周りの友だちが就活を始め、色んな話を聞いていると、「このままではまずい」と思い始めました。大卒の友だちに見下されたくなかったので、給料は大卒と同じくらいもらえる所に行こうと思い、色んな就職支援サービスを調べました。いくつか登録して、就職先を紹介してもらった中で一番希望の条件に近い企業を紹介してくれたのがハタラクティブでした。就職しようと思った背景や、どんな求人がいいかなど、細かい所まで僕の気持ちをくみ取ってくれました。結果周りの大卒の人達とあまりかわらないような企業に就職できました。次は正社員として結果を出し、大卒の友だちより早く昇格できるように頑張ります。

  • T.Kさん(22歳・男性)

    ・居酒屋アルバイト → 正社員

    ・時給1,000円 → 月給25万円

    頑張って勉強して大学に入学したものの、入学してからは毎日遊んだり飲んだりの日々でした。気づくと単位が全然足りずに、4年で卒業できなくなってしまいました。親に怒られ、留年するための学費も払えなかったため、大学を中退することにしました。そこから就活を始めたんですが内定がもらえず、アルバイト生活を1年間ずっと続けていました。けど、このままだとダメだと思い、ハタラクティブに登録して就職を目指すことにしました。その後、書類や面接対策をしてもらったらびっくりするくらい早く決まりました。対策をするかしないかだけでこんなにも違いが出るものなんだと体感。もっと早く登録しとけばよかったと後悔しつつ、無事に就職できてホントに感謝しています。

  • A.K さん(23歳・女性)

    ・調剤薬局事務アルバイト  → 正社員

    ・時給870円  → 月給23万円

    私は高卒で調剤薬局事務の資格を取得して、正社員登用を前提に地元の薬局でアルバイトしてました。でも、最初に定められていたアルバイト期間が終わっても、さらにそれから半年以上経っても、なかなか正社員の話はありませんでした。もう高卒から2年経つし、いつまでもアルバイトでいたくないと思って、バイト先に見切りをつけました。高卒で就職活動を始めた頃は、私は何をやりたいか、そのために何が必要か、わかっているつもりだったので、誰かを頼ったりしませんでした。でも、なぜか毎回面接までいけなくて、思い悩んでハタラクティブに登録しました。そこでようやく、高卒だと正社員経験がないと就職が厳しいという現実に気づきました。自分の経歴の足りないところをカバーする自己PR方法を担当さんが丁寧に教えてくださり、登録してすぐに高卒からでも正社員として就職できました。今度の職場も調剤薬局ですが、業界経験が強みになり、周りから頼りにされています。

  • R.E さん(19歳・男性)

    ・留学  → 正社員

    ・なし  → 月給21万円

    父親の影響で子どもの頃からテニスばっかりしてて、アメリカに留学したんですけど、靱帯怪我して帰国したんです。そこそこ実績あったから、やめたってのが恥ずかしくて、しばらく何していいかわかんなくてフラフラしてました。でも同級生が高卒とか大学とかで頑張ってんの見たら、いつまでもこれじゃダメだと思って、ハタラクティブに登録して高卒から就職を目指すことにしました。正直テニス以外のことをやるなんて考えたことがなかったんで、高卒からの就職活動のやり方なんて全然わかんなかったんですけど、志望動機の書き方1つで合否って左右されるんだなって。どんな仕事がしたいか、どうしてやりたいか、筋道立てて考えたから、高卒でも今のスポーツ製品会社の内定がもらえたんですよね。好きなスポーツにまた違った形で関われて、テニスできなくなった喪失感からやっと救われました。本当にハタラクティブでよかったです。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ