高卒からの就活、成功のコツ

高卒から正社員として就職を目指すときに、就職活動において気をつけたいことはどんな点でしょうか。ここでは「高卒からの就活の特徴」「面接を受けるときのコツ」「高卒におすすめな資格」「高卒向けの求人」「高卒者の履歴書の書き方」「正社員になったら」という6つの視点で、高卒からの就活を成功させるために押さえておきたいポイントをご紹介します。高卒ならではのメリット、デメリットを理解した上で、高校生を卒業してからの悩みを解決し、自分の個性や適性に合ったやりがいのある仕事を見つけてみませんか?

一般的に高校生の就職活動の流れはどのようになっているのでしょうか?高校を卒業後に就職活動をする方の流れも併せてご紹介します。高校生の場合は、求人票の開示など情報解禁されるのが7月からなので、そこから就職活動がスタートします。部活動の終わりの時期とちょうど一致します。7月の中旬から8月の上旬にかけて、職場見学が開始。高校生は所属する学校を通して手続きをするので、担任の先生や進路指導主事の先生に相談しましょう。就職活動が始まってから2ヶ月後、9月になるといよいよ企業への応募ができるようになります。これも学校を経由します。応募後約2週間で選考が始まっていきます。大学生の就職活動は長期戦というイメージが強いですが、高校生の場合は短期決戦が一般的です。1日で面接試験、筆記試験、適性検査などを終わらせることが多いです。採用選考の結果はだいたい1週間程度で学校に通知されます。以上が高校生の就職活動の流れです。もしもこのタイミングで選考漏れしてしまった場合は、9月の下旬から始まる追加募集に合わせて就職活動をします。高卒で就ける仕事の中で募集終了になっていない企業を選びましょう。高校生の就職活動は、指定校推薦を使うことが多いようです。指定校推薦とは、企業が学校単位で採用人数を定めていることを指します。この学校は1人、この学校は2人といったように指定されています。指定校推薦を利用するとほとんどの方が採用されます。確実に採用を手にしたいのであれば、指定校推薦を使うのも良いのではないでしょうか。
高校での就職活動に失敗してしまった方や高校を卒業後にフリーターを続けている方はハタラクティブを利用してみてはいかがでしょうか。ハタラクティブでは、正社員就職を目指す若い方をサポートしています。無料のカウンセリングなども行っているので、気軽に利用しやすいです。一人ひとりに合ったお仕事を紹介できるのがハタラクティブの強みです。高校生の時の失敗を糧に、ハタラクティブを利用して成功に導きましょう。

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

年中無休 24時間対応

「フリーターやニートから脱却したい」「高校卒業後は早く社会に出て働きたい」など、高卒で就ける職種に正社員就職を目指す高卒のみなさんが就職活動を成功させるために、押さえておきたいポイントが幾つかあります。ここでは「高卒からの就活の特徴」「面接を受ける時のコツ」「高卒におすすめな資格」「高卒向けの求人」「高卒者の履歴書の書き方」「正社員になったら」という6つの視点で考えてみましょう。企業の採用担当者が社員として採用したい人材とは?高卒の応募者に求めることとは?若さ、熱意、将来性など、高卒ならではのメリットを生かせるように、就活には就職支援サービスのハタラクティブをご活用ください。専門の就活アドバイザーがマンツーマンでカウンセリングを行い、豊富な求人の中からあなたにぴったり合ったお仕事をご紹介すると共に、書類の書き方や面接対策もしっかりサポート。高卒からの就活ならではのお悩みや不安も解決して、高校生を卒業してからの就活の成功をぐっと引き寄せます。

高卒として就職するのであれば、まずは情報収集をするようにしましょう。高校の進路指導主事の方にヒアリングしたり学校においてある資料を読んだりするだけでも、有効です。高卒で就ける仕事に関して、インターネットで調査するのも良いでしょう。企業の合同説明会や就活フェアに積極的に参加するのも手段の1つです。しっかりと情報を収集することが就職を成功に導きます。また、高卒で就職を目指している方は高校在学中にアルバイトに従事するのもおすすめです。高校生のうちに社会人的なマナーやスキルを身につけておくと、就活の時にアドバンテーションになります。バイト禁止の高校もありますが、通学中の高校がバイトを禁止していないのであれば、バイト経験を積んで将来に活かしましょう。
ただし、高校生が就職する際に1点注意点があります。高卒から就職した方の3年位内の離職率は4割と大卒者に較べて高い数値になっています。高卒で就ける仕事に就いたあと、自分と企業の間のギャップをなるべく作らないように気をつけましょう。就職する前に企業のことをよく調べることが肝心です。ミスマッチを防ぐことで長く続けられます。それでも、自分と企業とのギャップに辟易して、退職してしまうこともあるでしょう。そんなときはハタラクティブにご相談ください。ハタラクティブでは、カウンセリングを重ね求職者の理解を深めます。その後、実績とノウハウをもとに一人ひとりに合った企業を紹介しているため、企業とのミスマッチが起こりにくいです。高卒で就ける自分に合った仕事を探したいと思っている方はハタラクティブを利用してみてはいかがでしょうか。

ページトップへ