新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. パワハラがつらい…退職を決断する際に気をつけたいこと

パワハラがつらい…退職を決断する際に気をつけたいこと

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・近年、パワハラによる退職の増加が問題となっている
    ・パワハラとされる行為は大きく6つに分類されている
    ・パワハラの事例として、仕事の妨害や無視、身体的暴力などが挙げられる
    ・パワハラが原因で退職する場合は、会社都合と認められる
    ・会社側にパワハラを認めてもらうには証拠集めが重要
    ・転職活動を行う際は、パワハラによる退職を転職理由にするのは避けたほうが良いとされている
近年、パワーハラスメント(パワハラ)による退職者が後を絶たず問題視されています。
卑劣なパワハラによって退職せざるを得ない状況になってしまうのは、本人にとって辛く悔しいもの。
しかし、パワハラに耐えながら会社で働き続けるのは、心身に異常をきたしてしまうことにもなりかねません。
そこで今回は、パワハラと退職についてわかりやすく解説します。


◆パワハラの定義と事例

「自分が上司に受けているのはパワハラ?」
パワハラという言葉は知っていても、叱責とパワハラのボーダーラインがわからないという人が多いのではないでしょうか?
パワハラの意味と、どのような行為がパワハラに該当するかまとめてみました。

【パワハラ(パワーハラスメント)とは】

職務上の地位や優位性のある人が、業務の範囲を超えて精神的または身体的な苦痛を与えることを指します。
パワハラとされる行為は主に①身体的な攻撃②精神的な攻撃③人間関係からの切り離し④過大な要求⑤過小な要求⑥個の侵害
の6つに分類。
①~⑥の行為に当てはまらないからといって、パワハラが認められないということではありません。
参照元:厚生労働省 明るい職場応援団-職場のいじめ・嫌がらせ問題の予防・解決に向けたポータルサイト- https://no-pawahara.mhlw.go.jp/

【パワハラの事例】

・困難な予算やノルマを与え、「仕事ができない」と評価する
・理不尽なことで怒鳴る
・仕事に対する妨害
・自腹の斡旋
・無視
・身体的暴力 など

日常的にパワハラを行う人の中には、パワハラと自覚していないことも少なくありません。

◆パワハラが原因で退職するときに気を付けること

パワハラが原因で退職を考えている人は以下のことに気をつけると良いでしょう。

・退職相談は直属の上司にするのがマナー
⇒パワハラが原因とは言わず、当たり障りのない表現を心がけよう

・退職の引き止めにあった場合
⇒すでに新しい進路が決まっていると伝える

・パワハラによる退職は、自己都合ではなく会社都合
⇒会社側に認めてもらえるよう、パワハラの証拠を集めておく

・我慢しすぎると心身の不調に繋がることも
⇒会社に行くのが困難な場合は、退職希望日の2周間前までに退職届を内容証明郵便で人事宛に送付することも可能

会社都合退職の認定を得るには、パワハラの実態を明らかかにすることではないでしょうか。
そのためには、ボイスレコーダーによる録音やメールの保存などの証拠を集めることが重要になります。
また、パワハラによる体調不良で治療を行った場合、担当医師に診断書を書いてもらうと良いでしょう。

◆転職活動は?

転職活動を行う場合、面接の場で退職理由を聞かれても「パワハラによる退職」と答えるのは避けたほうが良いとされています。
パワハラの定義について判断基準はあるものの、それをパワハラか否かの判断は個人の捉え方次第。
人によっては「ストレス耐性が無いのでは?」「パワハラの原因は本人にも問題があるのでは?」と思われる恐れがあります。
また、パワハラの事実を聞いたところで、応募先企業は実際に現場を見て確認することは難しいもの。
転職理由を聞かれた際は、ポジティブな理由を述べて採用担当者に好印象を与えることが転職成功への近道になるでしょう。
「転職活動が上手くいくか心配」という方は、転職エージェントに相談してみませんか?
20代の若年層に特化した就職・転職支援を展開するハタラクティブでは、ヒアリングから入社後のフォローまで一貫したサービスを提供。
豊富な経験と実績を持つ就活アドバイザーが、転職に関して1つひとつ丁寧にサポートします。

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

あなたに合った仕事がきっと見つかる!

ご紹介するお仕事の仕事内容から職場の雰囲気までお伝えするので安心!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ