仕事楽しい?つまらない?感じ方の違いや特徴を解説

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 仕事楽しい?つまらない?感じ方の違いや特徴を解説

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・仕事を楽しいと感じる人には、完璧を求めない、目標を持っている、勝ち負けにこだわらないなどの特徴がある
    ・人間関係が悪かったり正当な評価を受けていないと、つまらないと感じてしまう
    ・仕事を楽しむためには、今の仕事で「楽しいと思える点」を見つけることが大切
    ・目標を立てて達成感を味わう、人間関係を円滑にするなども前向きな気持ちを持てるのでおすすめ

仕事を楽しんで進めている人もいれば、つまらない…と思いながら行っている人もいると思います。
仕事に対して「楽しい!」と思えると、業務効率が上がったりストレスが減ったりと、良い効果を得られることも。
では、業務が楽しいと感じる人とつまらないと感じる人にはどのような違いがあるのでしょうか?
つまらない…と思う人が仕事を楽しむためにはどうしたら良いのかを、当コラムでは解説しています。
「もっと仕事を楽しみたい!」「前向きな気持ちで業務に取り組みたい!」という方は参考にしてみてください。

◆仕事が楽しい人の特徴

勤務条件が厳しかったり、希望と違う業務を担当していたりと、仕事を楽しめない環境の人もいると思います。
しかし、そんな中でも仕事を楽しんでいる人はいます。
そこで、「仕事が楽しい!」と感じている人の特徴をまとめてみました。

【完璧主義でない】

多くの人は仕事に対して完璧を求める人がいますが、完璧な仕事を目指すと作業が遅くなったり残業したりすることも。
結果的に、自ら仕事量を増やす…ということになっているかもしれません。

しかし、仕事が楽しいと感じている人の多くは7~8割程度の完成度で業務を完結させているので、突き詰めすぎてストレスを感じることもなく、業務時間を上手に活用しています。
自分の中で業務完了の線引をしっかり行い、余裕を持って仕事に取り組むことが大切です。

【仕事を通した目的がある】

何のために働いているのか、この仕事を通して何を得たいのかという目的をはっきり持っていると、仕事を楽しめるようです。
目標や目的を掲げると、辛いことや理不尽なことが起きても次につなげる改善策を見出すことができるでしょう。

【プライドが高すぎない】

プライドが高いと、少し謝れば済むような場面でも意固地になって謝らずに状況が悪化する…ということになりかねません。
仕事を楽しいと感じている人の多くはプライドが高すぎないので、人間関係も円滑。
スムーズに仕事を進められる方法を把握して、対立を回避しているようです。

【勝ち負けにこだわらない】

同期や同僚と自分の評価を比べる、給与の違いで勝負するなど、勝ち負けにこだわる人は仕事を楽しめない傾向が強めです。
人はそれぞれ違うので評価が違って当たり前、と勝ち負けにこだわらないことが、仕事を楽しむためには大切といえるでしょう。


◆仕事がつまらないと感じる理由

では、仕事を「つまらない」と思ってしまう理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

【人間関係が悪い】

たとえ仕事内容に満足していても、職場の人間関係が悪いと「仕事に行きたくない」「つまらない」と感じることも。
職場環境の良さは仕事をする上で大切と言えるでしょう。

【やりたいことができていない】

本当にやりたいことを仕事にできている人は少数です。
中には、本当にしたいことへの思いが強すぎて今の仕事にやりがいを見いだせない…という人も。

【正当に評価されていない】

結果を出しても昇給や昇格がない、業務量に対する給与が少ないなど、見合った評価を受けないと仕事に対してやる気をなくすこともあるでしょう。
毎月の給与やボーナスは仕事へのモチベーションにつながる、という人が多いため、正当な評価は大切です。


◆仕事を楽しむためには?

次に、仕事が楽しくない…と思う人が仕事を楽しむためのポイントを解説します。

まず大切なのは、「楽しい仕事」を探すのではなく、今の仕事を楽しめるように意識を変えること。
「今の仕事は楽しくない」という先入観や決めつけは捨てましょう。
「つまらない」と思っていると、辛い面や大変な部分に意識が行ってしまいますが、仕事を面白くするには楽しい部分に着目しましょう。

さらに、業務で自分なりの目標を立てたり、目標を遂行したりすることで達成感を味わうのもポイントです。
一度成功するとモチベーションを高く保つことができ、仕事に対して前向きな気持になることも。
意欲的に仕事をこなすことで、社内の人間関係も円滑になるかもしれません。

仕事を楽しむために大切なことはほかにもあります。
具体的なものは以下の通りです。

・完璧を目指さず、ゆとりを持つよう心がける
・給与や評価を人と比べない
・プライベートを充実させて仕事に張り合いを持たせる

今の仕事で楽しいと思える部分を探すことができれば、仕事への意欲が変わってくるでしょう。
「この仕事で楽しいと思えるところがない…」という方は、転職を検討してみてはいかがですか。

ハタラクティブを利用すれば、仕事をする上で大切にしていることは何かなどの「転職の軸」を明確にすることが可能です。
また、専任スタッフによるカウンセリングを通して、あなたの適性に合わせた求人を紹介。
紹介する職場は、スタッフが実際に訪れて選んだ企業です。求人票だけでは分からないリアルな現場情報もお伝えします!
登録、利用は全て無料です。お気軽にご相談下さい。




職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ