珍しい仕事の探し方は?正社員求人や高収入が得られる職種もご紹介!

珍しい仕事の探し方は?正社員求人や高収入が得られる職種もご紹介!の画像

テストパターン

この記事のまとめ

  • 世の中には並び屋やひよこ鑑定士といった珍しい仕事がたくさんある
  • 珍しい仕事でも正社員になったり高収入を得たりすることは可能
  • 記者や旅行に関する職種というように、グローバルに活躍できる珍しい仕事もある
  • 珍しい仕事は周囲に理解してもらえない場合がある
  • 珍しい仕事は特殊な技能が必要なものや倍率が高いものがあり、就職が難しいこともある

「珍しい仕事にはどんなものがあるの?」と疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか?世の中には珍しい仕事がたくさん存在します。高収入が得られたり、世界で活躍できたりと、種類もさまざまです。
このコラムでは、世の中にある珍しい仕事をご紹介。また、珍しい仕事に就くメリット・デメリットや、転職のポイントなども解説しています。今の仕事に満足していない方はぜひご覧ください。

ハタラビット

ハタラクティブは20代の
フリーター・既卒・第二新卒

特化した
就職支援サービスです

世の中にある珍しい13種の仕事

世の中にある珍しい13種の仕事の画像

世の中には、「並び屋」や「ひよこ鑑別士」などの珍しい仕事がたくさんあります。ここでは、世の中であまり知られていない14種類の仕事をご紹介。珍しい仕事に興味がある方は、参考にしてください。

1.並び屋

並び屋は、行列に並んで商品を購入したり、整理券をもらうなどしたりしてお金をもらう仕事です。楽な仕事かと思われがちですが、長時間並ばなくてはいけないことが多いため、忍耐力が必要です。
ただし、並んでいる間は何をしても良いので、本やスマホを見るのが好きな人には向いています。

2.ゴルフボールダイバー

ゴルフボールダイバーは、ゴルフ場にある池からゴルフボールを拾う仕事です。拾ったボールをゴルフショップに販売したり、ネット上で売ったりすることでお金を稼ぎます。作業をするにはダイバーの資格を取得し、ゴルフ場との契約をしなくてはいけません。

3.ひよこ鑑別士

ひよこ鑑別士は、ひよこの性別判断をする仕事です。ひよこは一見しただけでは性別を見分けることが難しく、実務経験が必要になります。
ひよこ鑑別士になるには、畜産技術協会の初生ひな鑑別師養成所へ入所して技を磨かなくてはいけません。そのあとに5ヶ月の講習を受け、現場で先輩鑑別師から指導を受けて技術を身につけます。ひよこ鑑別師の資格を取得するためには、予備考査と高等考査の試験の合格が必須。資格を取得すれば、海外で仕事をすることも可能です。

4.切手デザイナー

切手デザイナーは、切手をデザインする珍しい仕事です。2021年時点で日本国内に数名しかいないため、簡単になれる職業ではありません。切手以外にもハガキのデザインや、関係団体・関係者の事務手続きも行います。定期的に求人が出ることはなく、病気や退職によって欠員が出た際に募集されることが多いようです。

5.フォーチュンクッキーライター

フォーチュンクッキーライターは、フォーチュンクッキーの中に入っているおみくじや短文のショートストリーを書く珍しい仕事です。文章は英語で書く必要があるため英語能力が求められるでしょう。また、英語圏のクラウドソーシングサービスで、ポートフォリオを提出したりトライアルを受ける必要があります。

6.自宅レンタル

自宅レンタルは、出張や長期休暇などで使用していない自宅や、所有している空き家などを利用してお金を稼ぐ珍しい仕事です。旅行者の宿泊施設として貸し出す以外にも、映画やドラマ、プロモーションビデオなどの撮影場所に提供してお金を得られます。自分が動くことなく収入を得られるのがメリットといえるでしょう。

7.ドローン操縦士

ドローン操縦士は、ドローンを操縦して指定された場所を空撮したり、建物の測定をしたりする珍しい仕事です。腕が認められれば高収入を得ることも可能で、近年人気が高まっています。2021年時点で免許制度はないため、専門のスクールに通って資格を取得することがドローン操縦士になる近道です。

8. 食品のテスター

食品のテスターは、食品の試食をする珍しい仕事です。特別な資格や経験は不要で、お菓子などを食べて食品の安全性を確認します。食べることが好きな人には向いている仕事で、需要も高いのが特徴です。

9.果菜トレーダー

全国の市場に野菜を流通させるのが野菜トレーダーです。野菜の需給バランスを保つのが主な仕事で、野菜の安全流通を図ります。朝が早い仕事なので、野菜の知識は当然ですが、早起きが得意な人に向いているでしょう。

10.便利屋

基本的に、頼まれたことを何でも行うのが便利屋の仕事です。主に日常生活の困り事を解消しますが、害虫駆除や遺品整理、電気工事などの依頼もあり、資格が必要になることもあります。並び屋や買い物の依頼といった簡易な仕事も多いですが、経験や技術も必要になるため、誰でも簡単にできる仕事ではありません。

11.レゴマスタービルダー

レゴマスタービルダーは、子どものおもちゃであるLEGOブロックで作品をつくる珍しい仕事です。プロのレゴブロックアーティストで、世界に18施設程度ある屋内型テーマパーク「レゴランド・ディスカバリー・センター」に在籍しています。フリーで活躍しているレゴマスタービルダーは世界にも数名しかいないため、目指すのが非常に難しい職種です。

12.トレジャーハンター

トレジャーハンターは、街中に落ちている鉱物や貴金属を発掘してお金を得る珍しい仕事です。道端に落ちているお宝を見つけて、宝石商に販売します。簡単に見つかるわけではありませんが、一気に大金が手に入る可能性も秘めています。

13.酪農ヘルパー

酪農ヘルパーは、酪農家に代わり搾乳、餌やりなどの作業を代行するのが仕事。365日休みなく働く酪農家の休日に、作業を行うのが特徴です。ほかにも、牛舎の掃除やトラクターを使った作業も行う場合があります。酪農ヘルパーは、未経験でも研修を受ければ十分に働くことが可能です。

今の職場を辞めて、さらに刺激のある職業に就きたいと思っている方は、世の中にある面白い仕事を紹介しているコラム「面白い仕事がしたい人必見!世の中にある珍しい職種の例をご紹介」もチェックしてみてください。

正社員として働ける7種の珍しい仕事

正社員として働ける珍しい仕事には、遺品整理士や特殊清掃員といったものがあります。「平凡な社会人生活からは抜け出したいけど、やはり安定も求めたい」という方におすすめです。

1.遺品整理士

亡くなった人が住んでいた家の中に残された遺品を整理するのが遺品整理士の仕事です。具体的には、家具や家電、日用品などを整理して廃棄します。また、現金や貴重品、不動産なども遺品に含まれるため、遺品整理士の業務は幅広いといえるでしょう。
遺品整理の求人はアルバイトやパートも展開されていますが、遺品整理士になるには資格を取得しなくてはいけません。フリーで働くことも可能ですが、正社員として資格があれば重宝されます。

2.特殊清掃員

特殊清掃員とは、孤独死や自殺、犯罪現場などで亡くなった人の部屋を掃除する珍しい仕事です。遺品整理士と同様に、アルバイトやパートでも求人を見つけられますが、希望者が少ないため正社員を目指しやすい傾向にあります。ただし、現場には血痕のほかにも、異臭が充満していたりコバエがたくさん飛んでいたりと、凄惨な場所も多いため、強い精神力が必要です。

3.探偵

浮気調査や行方不明者の捜索、企業の情報調査を行うのが探偵の主な仕事です。テレビドラマや映画に登場する探偵をイメージしていると、仕事内容のギャップに戸惑うことになります。フリーの探偵やアルバイトとしても働くことは可能ですが、大きな探偵事務所から正社員求人が出ていることも珍しくありません。

4.いのちの電話相談員

自殺を考えている本人やその家族の相談に乗るのが、いのちの電話相談員の仕事です。人の命に関わる仕事のため、相談相手に刺激を与えないよう言葉選びに注意する必要があります。いのちの電話相談員になるには2年間の研修を修了する必要があり、25歳以上58歳以下という年齢制限もあります。

5.ゲームデバッガー

ゲームデバッガーは、発売される前のゲームやアプリをプレイして、バグを見つけて修正を行う珍しい仕事です。ゲーム好きな人やパソコンの知識に長けている方に向いているでしょう。まだ世に出ていない新しいゲームをいち早く体験できるメリットがあります。

6.アウトドアガイド

アウトドアガイドは、ラフティングやキャニオニング、シャワークライミングなどを、参加者に安全に楽しみながら体験してもらうためのアクティビティガイドを行います。アウトガイドの多くはラフティングガイドで、夏季限定のガイドが大半を占めているのが特徴。勤務場所は限られますが、アウトドアが好きな人にとっては魅力的な仕事です。

7.ドレスコーディネーター

ドレスコーディネーターは、結婚式や披露宴で使うウェディングドレスをコーディネートする珍しい仕事です。ドレスのほかにも、アクセサリーや靴をコーディネートする役目も。新郎新婦の要望を丁寧にヒアリングしたうえで、コーディネートを提案していきます。

グローバルに活躍できる6種の珍しい仕事

グローバルに活躍できる珍しい仕事として、「JICA海外協力隊」「ホテルレビュアー」などが挙げられます。以下に詳しく解説してくので、日本ではなく、世界に飛び出したいという方はぜひ参考にしてください。

1.JICA海外協力隊

発展途上国に赴き、人道支援や資金提供を行うのがJICA海外協力隊の仕事です。海外で活躍するには、JICA海外協力隊の公式サイトの募集に申し込み、テストに合格しなくてはいけません。派遣前には70日にも及ぶ訓練を受け、必要な知識や技術を身につける必要があります。

2.国境なき記者団

言論の自由を守るため、ジャーナリストによって発足された非政府組織(NGO)が国境なき記者団です。世界を飛び回り、市民が正しい情報にアクセスできないような国に出向くため、危険が伴います。ライティングスキルを磨きジャーナリストとして就職することが前提なので、簡単に就ける仕事ではないのが実態です。

3.ホテルレビュアー

ホテルレビュアーは、世界中のホテルに宿泊して評価をする、珍しい仕事です。ホテルレビュアーとして活躍するためには、旅行専門のライターとして就職するのが近道といえます。ホテルレビュアーとしての知名度が上がれば、ホテル側から宿泊を依頼されることもあるようです。

4.プロフェッショナルトラベラー

世界中を旅して、その魅力を多くの人に伝えるのがプロフェッショナルトラベラーの仕事です。具体的には、SNSを通じてリアルな街歩きの様子を発信します。プロフェッショナルトラベラーとして活躍するには、旅行業者や専門業者とタイアップすることが必要です。

5.グーグルストリートビューカメラマン

グーグルストリートビューカメラマンは、グーグルマップが提供しているストレートビューを、地球上のあらゆる場所に行って撮影する珍しい仕事です。カメラを持って撮影するのはもちろん、ストリートビュー撮影用の車をドライブする求人が出されている場合もあります。

6.キュレーター

海外の学芸員がキュレーターと呼ばれます。美術館・博物館が企画展示を行うときに、クリエイティブディレクターや編集者の役割を担う珍しい仕事です。総監督としてほかの学芸員を取りまとめるので、やりがいを感じられる職業といえるでしょう。キュレーターとして働くためには、大学や大学院を卒業したあとに、インターンシップやエントリーレベルの仕事を通して経験を積む必要があります。

英語という特技を活かして働きたい方は、英語力が求められる仕事を紹介しているコラム「就活に英語のスキルは必要?英語が必要な仕事とは?」をチェックしてみてください。
また、外資系企業で働くことを希望している方は、外資系企業で働くメリットやデメリットを紹介しているコラム「実力主義で認められるチャンス?そもそも外資系とは?」もおすすめです。

高収入を狙える8種の珍しい仕事

高収入を狙える8種の珍しい仕事の画像

高収入を狙える珍しい仕事には、治験や執事といったものがあります。高収入を目指せる珍しい仕事は下記でご紹介するので、興味のある方はチェックしてみましょう。

1.治験

治験は新薬の薬の安全性を確認するために実験台になる仕事で、正式名称は「治療の臨床試験」といいます。実験台とは言っても、治験の前には十分なテストが繰り返し行われているため、危険性は低いです。頻繁にある仕事ではなく、アルバイトとして求人が出されることも多いため、副業として考えたほうが良いでしょう。

2.LEGO投資家

おもちゃのレゴブロックを組み立てるのではなく、できた作品を売買してお金を稼ぐのがLEGO投資家です。LEGO作品を収集するマニアも増えているため、株取引のように数万円で購入したものに何倍のも価値がつくことも。売り買いをする時期によって、価格が大きく変動するのが特徴です。

3.執事

執事は富裕層のご主人の給仕をするのが主な業務です。日本ではあまり需要がありませんが、場合によっては1,000万円を超える年収をもらえる、珍しい仕事です。イギリス発祥の仕事で、家政全般を取り仕切る役目も担っています。

4.占い師

占い師は、人の運勢や未来を鑑定したり予言したりする仕事です。個人で開業する、占い事務所の運営会社に所属する2つの方法があります。口コミで評判が広がれば多くの依頼を担当でき、相当な収入を得られるでしょう。また、書籍が爆発的に売れることにより、億単位の収入を得ている占い師も少なくありません。

5.潜水艦の料理人

潜水艦の料理人は、潜水艦の自衛隊員たちへ食事をつくる珍しい仕事です。潜水艦の料理人は拘束時間も長いことから、一般のレストランやホテルに勤務するよりも高収入を得やすくなっています。

6.ボイスオーバーアーティスト

ボイスオーバーアーティストの仕事は、外国語の言語に日本語をかぶせることです。基本的に原稿をその場で渡され、すぐ収録に臨むことになります。海外のドキュメンタリー番組やテレビのニュースなど活躍の場は多く、平均年収は850万円以上です。

7.YouTuber

YouTuberは、動画を撮影・編集し、YouTubeにアップロードすることが仕事です。多くの視聴回数とチェンネル登録者を得るには、品質の高い動画をアップロードし続ける必要があります。1円の利益も出せない人がいる中、月に数十万~数百万円稼ぐ人もいるようです。

8.スタントマン

スタントマンは、役者の代わりに危険なアクション演技や交通安全のデモンストレーション、特撮のスーツアクターなどの現場で働くのが仕事です。スタントマンになるには、スタント事務所のオーディションを受けてから、事務所に所属するのが一般的。スタントシーンの危険度や難易度に合わせた報酬を受け取ることが可能です。年収は実績や仕事量によって異なります。

転職するときに何に注意したら良いかを知りたい方は、転職活動における注意点を紹介しているコラム「転職するときの注意点」をチェックしてみてください。

珍しい仕事に就くメリット

珍しい仕事に就くメリットは、第一印象にインパクトを与えられたり、人間関係を深められたりすることです。以下で詳しくご紹介していくので、確認してみましょう。

第一印象にインパクトを与えられる

珍しい仕事に就くことで、第一印象にインパクトを与えられます。強い印象を与えられるので、初対面の相手にも興味を持ってもらいやすいです。ほかの人がやっていないことを経験していることは、特殊な体験として次の仕事に就くときの面接でも役立つ可能性が高いといえます

人間関係を深められる

珍しい仕事に就くことで、これまで関わりを持てなかった人たちと出会えることが挙げられます。正社員ではなく、短期的に働く場合でも、普段携わることがない仕事に深く関われる可能性も。つながりを通じて仕事をもらえる場合もあるので、今後の人生に対して大きな糧となるでしょう。

珍しい仕事に就くデメリット

珍しい仕事に就くことには、働けるところが少なかったり知名度が低かったりするデメリットも。そのデメリットについて、以下で詳しく解説していきます。

働けるところがあまりない

珍しい仕事は、一般的な職業に比べて圧倒的に求人数が少なく、希望の仕事に就くのが難しい可能性があります。たとえ、条件に合った仕事が見つかっても、求人の募集枠が少ないので就職倍率が高くなる傾向にあるようです

知名度が低い可能性がある

珍しい仕事は、周囲からの知名度が低く、話が伝わりにくい可能性があります。ほかの人が経験したことがない特殊なものが多いこともあり、周囲にマイナスイメージを与えてしまう場合も。人が選ばない仕事をあえてやっていることから、変わり者扱いされたり、距離を取られたりする場合もあるようです。

珍しい仕事に就く際の3つのポイント

珍しい仕事に就く際の3つのポイントの画像

珍しい仕事に就く際のポイントは、「自分の適性を知る」「他己分析をする」「選択肢を広げる」の3つです。珍しい仕事へ転職に踏み切る前に、それぞれのポイントを理解しておきましょう。

1.自分の適性を知る

珍しい仕事は、その内容も一般的によく知られていないため、事前にたくさんの情報を集める必要があります。情報収集をしたうえで、その仕事が本当に自分に合うかどうかを判断することが大事です。自分の長所や短所をしっかりと自己分析すれば、特定の仕事に対する適正も見えてきます。

2.他己分析をする

自分を客観的に見るために、第三者に性格や適正を判断してもらいましょう。身近にいる家族や友人、同僚など、遠慮せずに何でも言ってもらえる関係性がある方に分析してもらうのがポイントです。他己分析することで自分では気づいていなかった一面を知れる場合もあるので、珍しい仕事の中で自分に合ったものが見えてきます。

周りにきちんと助言してくれる人がいない場合は、就活支援窓口や転職サイトにある「適職診断」の利用がおすすめです。適職診断は自分に向いている仕事だけではなく、不向きな職種なども教えてくれます。
ハタラクティブでは、簡単な質問に答えるだけで適職が分かる「適職診断」を公開しているので、仕事探しに迷っている方はぜひ活用してください。

3.選択肢を広げる

明確な目的がなく、安易に「珍しい仕事に就きたい」と考えている場合は、転職後に後悔する可能性もあります。未経験分野に就いて経験やスキルを身につけたいと考えているならは、はじめから職種を特定せず、選択肢を広めるのも良い方法です。
たとえば、興味のない分野や苦手なものでも、一から調べれば仕事が自分に合っている場合があります。広い範囲で企業・業界研究すれば、自分の知らない業界に出会えたり、興味の惹かれる仕事を見つけたりすることも。珍しい仕事の探し方は、間口を広げることが大切です。
すでに目指したい方向性が決まっている場合や、キャリアアップが目的の場合は、興味のある分野へ積極的にチャレンジしましょう。

「今の仕事がつまらない…」「珍しい仕事に挑戦してみたい!」という方は、ぜひ就職エージェントのハタラクティブにご相談ください。
ハタラクティブは、20代のフリーターや第二新卒、高卒などの若年層向けの就職・転職サービスです。専任のアドバイザーが、仕事探しから内定まで一貫したサポートを提供します。
マンツーマンのカウンセリングにより、求職者一人ひとりに合ったアドバイスを実施。未経験者歓迎の求人を多数揃えているので、経歴に自信のない方でも安心です。今までの経歴・経験から、あなたのアピールポイントや向いている仕事をアドバイザーが一緒に考えます。
サービスはすべて無料なので、まずはお気軽にご連絡ください。

珍しい仕事に関するよくある質問

ここでは、珍しい仕事に関するよくある質問に回答していきます。

珍しい仕事に当てはまる職種は何ですか?

ひよこ鑑別士やドローン操縦士、探偵などが当てはまります。珍しい仕事の捉え方は人それぞれですが、このコラムの「世の中にある珍しい13種の仕事」でご紹介した職種は比較的珍しいといえるでしょう。「変わった仕事がしたい!正社員の求人はある?珍しい職業の一覧をご紹介」のコラムでも、珍しい仕事についてご紹介しています。変わった仕事の情報を詳しく知りたい方は、あわせてご一読ください。

珍しい仕事で高収入は得られますか?

珍しい仕事で高収入を得ることは可能です。このコラムの「高収入を狙える8種の珍しい仕事」でもご紹介したとおり、高収入を得られる珍しい仕事は治験や執事、YouTuberなどがあります。「高収入の仕事に就きたい!必要な資格や経験は?」のコラムでも、高収入を狙える珍しい仕事をご紹介しているので、あわせてご覧ください。

珍しい仕事とはどんな職業ですか?

珍しい職業には、「変わっている」「面白い」「興味深い」といった特徴があります。一般的にあまり知られていない職業は、珍しい仕事といえるでしょう。「世の中に存在する面白いお仕事とは?」のコラムでは、面白い仕事について詳しくご紹介しています。面白い、珍しい仕事に興味のある方は、ぜひこちらもチェックしてみてください。

珍しい仕事に就く方法を知りたいです

珍しい仕事に就くには、必要な資格を事前に確認しておくこと、実際に職場を見学できる機会を得ることが大事です。ただ、珍しい仕事という理由だけで選ぶのはリスクがあるので、興味のある仕事の業務内容や将来性を理解しておきましょう。
仕事探しに悩んでいる方は、就職・転職エージェントのハタラクティブにご相談ください。プロのアドバイザーが希望条件をヒアリングし、あなたに合った求人をご紹介します。

関連タグ

  • arrow