新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 副業を禁止する企業が多いのはなぜなのか

副業を禁止する企業が多いのはなぜなのか

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・正社員の副業を認めていない企業が多い
    ・法律では副業を禁止されていない
    ・労働者が副業を始めることで、雇用側の企業にリスクが生じる可能性が高い
    ・副業を始めたいなら、会社に相談してみよう
会社員として勤務しながら、副業を始めたいという人は少なくありません。
しかし、会社側が副業を認めておらず、諦めてしまう人は多いでしょう。

「副業禁止」とされている企業は、日本では約8割あると言われているようです。中でも特に正社員という雇用形態の社員に、副業禁止のケースが多いよう。
今回は、副業についてスポットを当てた記事をご紹介します。


◆正社員が副業禁止とされるのはなぜ?

正社員以外にもアルバイトやパートなどの雇用形態がある中で、なぜ副業禁止とされているのが正社員に多いのでしょうか。
また、副業について法律ではどのような規則があるのかお伝えします。

【法律では禁止されていない】

法律では、会社が就業規則等で副業を禁止することは許されていないようです。
その理由として挙げられるのが、会社側は労働者が勤務時間のみ労務に服するのが原則とされているからということ。
就業時間外である私生活の過ごし方は、自由に使うことができるといった理由があるようです。

また、会社が定める就業規則は、勤務時間のみにしか適用されないと言われています。

【それでも副業禁止にする会社の理由とは】

法律で副業が禁止されている理由として、挙げられるのは以下の通りです。

・長時間労働により本業に支障が出るかもしれない
・情報漏えいのリスクが高まる
・労働時間の管理が難しい
・副業の業務内容次第で、会社に悪影響をもたらすことがある
・本業に尽くしてほしいという想いがある
・人材の流出を防ぐため

フルタイムで勤務する正社員が副業をしてしまうと、長時間労働になる恐れがあります。
副業していることで体調を崩す可能性が高くなり、本業に支障が出てしまうことも。雇い主としては、本業に集中し、能力を発揮してもらいたいという願望があるようです。
また、副業として勤務している就業先に、会社の内部情報が漏れないかなど懸念されているからでしょう。

業務内容によっては、本業である会社側に悪影響をもたらす可能性が出てくるため、副業を禁止する企業が多いのかもしれません。

◆副業をしたい時はどうする?

本業とは別に、収入を得たいという人は、どうやって副業を始めるのが良いのでしょうか。
会社とのトラブルを避けるための副業の始め方を教えます。

【就業規則をチェックする】

会社と労働者のルールを定めるのが就業規則。互いにそのルールを守ることで、雇用主と労働者のトラブルを防ぐことに繋がります。
副業を考えるなら、会社が定める就業規則をチェックしてみましょう。副業について許可制と書かれていたり、得に何も規定がない場合は、上司や人事の人に相談するのが無難です。
話し合いの上で、副業を開始することが円滑にワークライフを送るための方法でしょう。

また、このような場合には副業をする際の条件や手順が定められていることが多いため、それに従うことが大切です。

【全面禁止の場合】

副業について一切認めていないという会社であれば、副業は避けた方が良いでしょう。後にトラブルになる可能性が高く、会社での人間関係に溝を作ってしまうかもしれません。

◆収入増加を考えるなら、副業OKの企業の方が安心?

日本では、正社員で副業を許可している企業は少ない傾向にあるようです。
また、仮に正社員として副業を始めたとしてもWワークの労働時間は、肉体的にも負担がかかるでしょう。

【納得のいく収入を得られる会社に転職する】

副業を許可している会社を探すよりも、自身が満足できる収入を得られる企業に転職する方法があります。
1つの会社で懸命に働き、満足できる収入を得ることで、やりがいにもつながるでしょう。
プライベートと仕事のバランスもとりやすいといったメリットがあります。

【ハタラクティブに相談】

転職を考えるならハタラクティブの就活支援サービスを利用することがおすすめです。
ハタラクティブは上場企業求人も取り扱っているため、希望の求人が見つかるかもしれません。また、求人を探す際は、プロの就活アドバイザーがあなたの希望に沿った求人を提案します。
是非一度、ハタラクティブに相談ください。

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ