モテる職業とその共通点を男女別に解説!就職するだけではモテない?

モテる職業とその共通点を男女別に解説!就職するだけではモテない?の画像

【このページのまとめ】

  • ・モテる職業の共通点には雇用や収入の安定性、世間体の良さなどが挙げられる
  • ・モテる職業は街コンや婚活パーティーでアピールでき、信頼を得やすいのがメリット
  • ・男性のモテる職業には医者や弁護士などの士業、パイロットなどが挙げられる
  • ・女性のモテる職業には看護師や保育士、キャビンアテンダントなどが挙げられる
  • ・モテる職業に就くだけでなく、真剣さやコミュニケーション力などの内面を磨くのも重要

異性との出会いを求める人のなかには「モテる職業に就きたい」と考える方もいるでしょう。また、婚活パーティーや街コンで人気職業に就いている人を見て、羨ましく感じる方も多いはずです。
このコラムでは、男女別にモテる職業とその共通点を紹介します。また、単に人気職業に就くだけでは得られない「モテるポイント」についても解説。仕事への真剣さや、相手との時間も大切にする姿勢こそが好印象につながります。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

男女別!モテる職業の共通点

異性にモテる職業には一定の共通点があります。多くの人に「カッコ良い」「憧れる」と思われるのはもちろん、将来結婚を意識した場合に「安定した家庭を築けるかどうか」という観点も重要なようです。
ここでは、男女別にモテる職業の共通点を紹介します。自身の職業に当てはまるかどうか確認してみてください。

男性が女性にモテる職業の共通点

男性が女性にモテる職業の共通点は、以下の3つです。

・高収入で経済力に不安がない
・雇用や収入が安定している
・周囲からの評価が高い

女性は結婚を意識した場合、男性の経済力を重視する傾向があります。近年、夫婦共働きの家庭も増えているとはいえ、「男性が家庭の主な収入を支える」というスタイルが根強いためです。
また、「安定している」「社会貢献度が高い」といった職業は周囲からの評価が高まる傾向があります。世間体が良く、両親や知人に紹介しやすいかどうかもモテる要素のようです。

女性が男性にモテる職業の共通点

女性が男性にモテる職業の共通点は、以下の3つです。

・女性ならではの職業
・家事や子育てに結びつく仕事内容
・雇用や収入が安定している

人によって基準は異なりますが、「女性らしさ」を感じる職業や、仕事着・制服に憧れを抱く男性は多いようです。また、家事や子育てに結びつく職業は結婚を意識した際に「安心して家庭を任せられそう」というイメージにつながりやすく、モテる傾向があります。
ただし、近年は「夫婦で収入と家庭を支えたい」と考える男性も増えており、女性にも雇用や収入の安定性が求められるでしょう。

モテる職業については「「おしゃれな仕事」とは?男女に人気の職業をご紹介!」のコラムでも触れています。あわせて参考にしてください。

モテる職業に就く3つのメリット

モテる職業に就くと、異性に自信を持ってアピールでき、周囲からの信頼も得やすくなるでしょう。ここでは、モテる職業に就くメリットを3つ紹介します。

1.合コンや街コンでアピールできる

モテる職業に就けば、合コンや街コン、婚活パーティーといった出会いの場でアピールできます。自己紹介の段階で異性の注目を集めれば、その後の会話も弾みやすいでしょう。特に、結婚を意識した人が集まる婚活パーティーでは、将来を見越したお付き合いにつながる可能性もあります。

異性と出会う機会が増えやすい

モテる職業に就いている人は、異性と出会う機会を得やすい傾向があります。先述のとおり、コンパや婚活イベントで注目されるほか、知人の紹介を受ける機会が増えることも。また、同窓会やクラス会など、男女の出会いを目的としていない場でも注目されたり、かつては話したことがなかった人と仲を深められたりする可能性もあるでしょう。

信頼を得やすい

男女別!モテる職業の共通点」で解説したとおり、モテる職業には安定性があります。多くの人が好印象を持っていることもあり、信頼を得やすいのもメリットの一つでしょう。結婚する場合は両親や親族にも紹介しやすく、仕事を理由に認められない事態は起こりづらいといえます。

モテる職業6選【男性編】

ここでは、男性のモテる職業を具体的に紹介します。小説やドラマなどで取り上げられ、多くの女性が「カッコ良い」と感じる職業のほか、安定性や知的なイメージがある職業も人気のようです。

1.医師

医師は高収入・高学歴で、なおかつ人々を助ける、モテる職業の代表格といえます。特に外科医や歯医者が人気の傾向にあるようです。
厚生労働省の「令和2年賃金構造基本統計調査」によると、男性医師の平均所定内給与額は104万6300円。収入・雇用が安定しているのはもちろん、医師になるまでの勉強や研修など、多大な努力を重ねてきた点も魅力でしょう。

2.公務員

公務員も安定性の高さからモテる職業の一つに挙げられます。なかでも、消防士や警察官、自衛官は男性ならではの力強さと人々を守るイメージから人気が高いようです。ただし、「危険を伴う職務があるのは不安」「残業が少なく土日休みの仕事が良い」と感じている女性からは、省庁や都道府県庁、市区町村役所(場)に勤める公務員のほうがモテるでしょう。

3.弁護士などの士業

いわゆる士業は、高収入・高学歴のイメージが強く、モテる職業といえます。特に弁護士はメディア作品に取り上げられる機会が多く、明晰な頭脳とスーツ姿に魅了される女性も少なくありません。
そのほか、建築士や税理士、会計士なども人気職業です。いずれも資格取得は簡単でないことから、知的さや努力の姿勢がうかがえるようです。

4.パイロット

パイロットもモテる職業の一つです。簡単に就職できる仕事ではないため、「パイロット」の肩書きだけで「エリート」のイメージを持つ女性も多いでしょう。
また、高収入なのもモテるポイント。厚生労働省の「令和2年賃金構造基本統計調査」によると、男性パイロット(航空機操縦士)の平均所定内給与額は121万9800円です。全職種のなかでもトップクラスの収入を誇る仕事といえます。

5.営業職

営業職もモテる職業に挙げられます。話し上手な人が多く、「一緒にいると楽しい」と好感を持つ女性も多いようです。また、収入と実力が直結しやすい職業なので、高収入であるほど「仕事ができてカッコ良い」というイメージを抱かれやすいでしょう。特に、商社や外資系企業の営業職は多忙な仕事をこなす印象からよりモテやすいようです。

6.システムエンジニア

近年、システムエンジニアもモテる職業に数えられます。急速な発展を続けるIT業界で活躍する姿に、知的さや冷静さといった好印象を抱く女性が多いようです。また、IT業界は将来的にもさらなる成長が見込まれ、システムエンジニアを含むIT人材は今後ますます需要が高まるため、雇用や収入の面でも安心感があるのでしょう。

未経験から挑戦しやすい男性がモテる職業は?
どの業界でも需要のある営業職や、今後の人手不足が懸念されるシステムエンジニアは、未経験者を歓迎する求人が多い傾向にあります。公務員も学歴・職歴不問で挑戦できる職業ですが、年齢制限が設けられている点には注意しましょう。
未経験から挑戦しやすい職種については「未経験でも転職しやすい業界はある?おすすめの職種や企業選びをご紹介!」でも紹介しているので、あわせてご覧ください。

参照元
e-Stat
令和2年賃金構造基本統計調査(順次掲載予定) 一般労働者 職種

モテる職業6選【女性編】

ここでは、女性のモテる職業を具体的に紹介します。優しさや気配りの良さをイメージさせる仕事が人気の傾向にあるようです。

1.看護師

「白衣の天使」とも呼ばれる看護師は、モテる職業の代表格です。優しいだけでなく、しっかり者のイメージも持たれやすく、憧れを抱く男性は少なくありません。また、高収入なのもポイント。厚生労働省の「令和2年賃金構造基本統計調査」によると、女性看護師の平均所定内給与額は30万7800円です。女性のなかでは給与水準が高い職業で、「夫婦一緒に家庭の収入を支えたい」と考えている男性にとっては安心感があるでしょう。全国どこでも需要が途切れないため、引っ越しやライフイベントを経た後の復職もしやすいのが特徴です。

参照元
厚生労働省
令和2年賃金構造基本統計調査

2.公務員

公務員は、男女ともにモテる職業です。安定性の高さは男性からも人気があるでしょう。また、福利厚生が整っているのも公務員のメリット。将来、家庭を持ち子どもを望む男性にとって、産休・育休がしっかり取れる職業は魅力的といえます。

3.保育士・幼稚園教諭

保育士や幼稚園教諭もモテる職業の一つ。子どもたちの成長を見守る姿に優しさや包容力を感じる男性が多いようです。また、「子どもの世話が上手そう」というイメージから、結婚やその後の出産・育児を意識する人も少なくありません。

4.キャビンアテンダント

キャビンアテンダントもモテる職業に挙げられます。華やかな印象だけでなく、丁寧なサービスから気配りの良さも感じられるのが好印象につながるようです。語学力に長けている人も多いため、知的な女性に惹かれる男性にとっても魅力的でしょう。

5.事務職

社員をサポートする事務職もモテる職業です。事務職の女性に仕事中の困りごとを解決してもらったり、書類や資料を作ってもらったりした男性のなかには、好感を抱いた経験がある方もいるでしょう。気配りの良さに惹かれ、何度もやり取りを重ねるうちに社内恋愛に発展…というパターンも多いようです。

6.受付

受付もモテる職業の一つ。受付は企業や施設の顔となる役割であるため、清潔感があり笑顔が好印象の女性が勤めている傾向にあります。そのため、第一印象の良さに惹かれる男性も多いようです。また、丁寧な言葉遣いや所作、臨機応変な対応力もモテるポイントでしょう。

未経験から挑戦しやすい女性がモテる職業は?
事務職や受付は未経験歓迎の求人が多く、挑戦しやすいといえるでしょう。また、公務員も年齢の条件を満たせば、学歴・職歴不問で試験を受けられます。看護師や保育士なども未経験からの挑戦が可能ですが、資格の取得には一定の時間と努力が欠かせません。
上記で紹介した職業の一部は「転職希望の女性にはどの職業が人気?注目の仕事一覧」のコラムで目指し方を解説しているので、参考にしてください。

人気職業に就くだけではダメ?モテるポイント

モテる職業に就いたからといって、必ず異性に好印象を抱かれるとは限りません。ここでは、単に人気職業に就くだけでは得られない、モテるポイントを紹介します。

仕事に真剣に取り組む姿勢

モテる職業に就いても、仕事に身が入っていなければ異性は魅力を感じないでしょう。十分な成果を出せていなかったり、社内外の評判が悪かったりすると、マイナスの印象につながる恐れも。仕事に真剣に取り組む姿勢こそがモテるポイントといえます。
モテる職業に当てはまらない仕事をしている人でも、キャリアアップ・収入アップにつながる働きぶりをしていれば、その真摯さに惹かれる異性がいるはずです

コミュニケーション力

モテるには一定のコミュニケーション力も欠かせません。モテる職業に就いていても、「話がかみ合わない」「一緒にいて楽しくない」と思われてしまえば、異性は離れていく可能性が高いようです
コミュニケーション力に自信がない人は、モテる職業を目指す前に改善策を考えてみましょう。コミュニケーション力はどの職業でも欠かせないスキルであるため、自信を持てるようになれば就職・転職にも役立ちます。

プライベートの時間の確保

プライベートの時間が確保できるかどうかもモテるポイントの一つです。モテる職業に就いたとしても、仕事ばかりで異性との仲を深める時間がなければ恋愛関係は発展しません。また、あまりに残業や休日出勤が多い場合は「ブラック企業に勤めているのではないか」「仕事の効率が悪いのではないか」と疑われてしまう可能性も。家庭を持つイメージにもつながりにくくなるので、モテるには一定のプライベートタイムを確保できる働き方が望ましいでしょう

自分の魅力を発揮して働ける仕事をお探しの方は、ハタラクティブにご相談ください。
ハタラクティブは、若年層の支援を中心に行っている就職・転職エージェントです。専任アドバイザーが丁寧にカウンセリングを行い、相談者の希望や適性に合った求人を紹介します。面接対策や応募書類の添削、選考日程の調整なども徹底サポート。なかなか選考に通過できない方や現職が忙しい方にも安心のサービスです。
ご利用はすべて無料なので、まずはお気軽にお問い合わせください。

モテる職業に関するQ&A

ここでは、モテる職業に関する疑問をQ&A方式で解決します。就職・転職を考えている方は参考にしてください。

モテる職業の共通点は何ですか?

一般的に、安定性や高収入がモテる職業の共通点といわれています。男女共に結婚を意識した場合、安定した家庭が築けるかどうかがポイントのようです。また、男性は世間体の良い職業、女性は優しさや包容力を感じさせる職業もモテる傾向にあります。詳しくはこのコラムの「男女別!モテる職業の共通点」をご覧ください。

具体的なモテる職業は何ですか?

男性は高収入で資格取得の難易度が高い医師やパイロット、女性は優しさを感じさせる看護師や保育士などがモテる職業に挙げられます。また、安定性の高い公務員は男女共に人気がある傾向です。詳しくはこのコラムの「モテる職業6選【男性編】」と「モテる職業6選【女性編】」を参考にしてください。

モテる職業に就くにはどうすれば良いですか?

職業によっては資格が必要です。合格まで数年を要する場合もあることは理解しておきましょう。また、無資格で始められる職業を目指す場合も、適性を理解しなければ就職は難しいもの。まずは「業界図鑑」「職種図鑑」で興味がある仕事について調べ、どのような人材が求められているか、自身がそれに適した強みを持っているかを確認しましょう。

人気職業に就けばモテますか?

一概にそうとはいえません。モテる職業に就いたとしても、不真面目に働いたり、多忙過ぎてプライベートの時間が確保できなかったりすれば、異性は魅力を感じにくいでしょう。また、コミュニケーション力が低い人もモテにくい傾向があります。コミュニケーション力を高めたい方は「コミュニケーション能力は誰にでも身につく!その高め方とは」を参考にしてみてください。

未経験から就けるモテる職業はありますか?

男性は営業職やシステムエンジニア、女性は事務職や受付が未経験から挑戦しやすいモテる職業といえます。単にモテる職業に就くだけでなく、強みを発揮して働ける職場を見つけたい方は「ハタラクティブ」にご相談ください。あなたの魅力を発揮できる企業や求人をご紹介します。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る

  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

ハタラクティブ 人気の記事一覧

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION