転職エージェントー書類選考のポイント

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. 第二新卒転職TOP
  4. >
  5. 転職エージェントー書類選考のポイント

公開日:

最終更新日:

書類選考で提出する書類って何を書いたらいいの?と戸惑う方も多いのでは。自己流で応募書類を書く前に、転職エージェントに相談してみることをおすすめします。転職エージェントの上手な活用方法を知って、書類選考のスムーズな通過を目指しましょう。

◆書類選考とは?

多くの企業では、正社員の採用面接前に書類選考を実施しています。採用担当者は履歴書や職務経歴書などの応募書類をもとに、より適した人材を採用するため、求職者をふるいにかけます。

第二新卒の方が就職活動をする際に注意したいのは、「職務経歴書」の有無です。過去に正社員として企業に就職した経験のある第二新卒の方は、「前職でどのような仕事をしていたのか」「どのような働き方をしていたのか」などを自由な形式で書く、「職務経歴書」が必要になる場合があります。

新卒ではこの職務経歴書が必要なかったため、「書き方がわからない…」と困ってしまう方も多いのではないでしょうか。応募書類の書き方のコツを学んで、スムーズに採用面接へ進みましょう。

◆書類選考で受かる書き方とは?

採用担当者が書類選考で応募書類に目を通す時間は非常に短いと言われていて、1人につき数十秒から1分位で判断する担当者が多いようです。そのため、パッと見て、「読みづらい」「分かりにくい」印象を与える書類では、書類選考を通過する可能性も低くなってしまいます。

書類選考を通過するためには、ひと目で要点がわかる「分かりやすい」書類を作成することが重要。特に職務経歴書では、自分の経験やスキル、前職への取り組み方などをアピールすることが可能です。分かりやすくポイントを押さえた文章で、採用担当者に読んでもらえるような魅力のある書類を作成しましょう。

◆転職エージェントに相談

応募書類の書き方に不安のある方や、なかなか書類選考を通過できないという方は、応募書類の書き方を見直してみると良いでしょう。
見直す際におすすめなのが、転職エージェントの利用です。就活における様々なサポート・サービスを提供する転職エージェントでは、履歴書や職務経歴書の添削から作成のノウハウまでたくさんの情報を提供しています。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、どのように工夫すれば採用担当者の目に止まるような魅力のある書類になるのかを、一緒に考えてくれるでしょう。また、第三者の視点からアドバイスしてくれるため、自分では気づかなかったミスや改善点が見えてくるのではないでしょうか。

◆転職エージェントで通過率もアップ

転職エージェントを利用すると、書類選考の通過率が高くなるという傾向があります。転職エージェントにもよりますが、担当の転職アドバイザーが書類では伝えきれない求職者の人柄や強みを企業へアピールしてくれる場合があります。転職エージェントによるフォローは、書類選考の際も心強い味方となってくれるでしょう。

第二新卒や高卒、フリーターなど、20代を中心に求人紹介サービスを行うハタラクティブでは、就活アドバイザーがあなたの就職活動を全力でサポート。企業にアピールできる応募書類についてのアドバイスはもちろん、採用担当者の信頼を得た就活アドバイザーによるフォローが受けられます。就職活動中の様々な悩みも担当アドバイザーに相談可能。非公開求人も多数取り扱っていますので、ぜひご登録してあなたの就職活動にお役立てください。

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ