既卒フリーターを正社員にする履歴書

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. 既卒就職TOP
  4. >
  5. 既卒の就活
  6. >
  7. 既卒フリーターを正社員にする履歴書

既卒のフリーターをやめて正社員として就職したくても、履歴書がなかなか選考で通過しなくて悩むことがあるかもしれません。

就活を成功させるためには履歴書の書き方が重要です。
採用担当者にネガティブなイメージを与えがちなフリーターの経歴の中で得られた社会的スキル、就活開始前から所持している資格、志望理由などをどのように書けば選考を通過できるのでしょうか。
正社員未経験でも就職するためのポイントをまとめました。

フリーター経験のPR

既卒でフリーターの経歴が長いと履歴書の職歴の欄に空白が目立つため採用担当者からマイナスに見られることがよくあります。

しかしどのような職種を志望するか、これまでのフリーター生活でどのような仕事をしてきたかによってかえって高評価を得られる場合があります。
ただ事実を淡々と記述するだけでなく志望する職種を意識したPRを心がけることが重要です。

接客業のアルバイトをしていた場合は接客・販売の正社員求人ならば採用されやすいでしょう。
営業職でも、特に個人向け営業の場合は、1人1人と感じの良いコミュニケーションが取れるのでPRポイントになります。

事務のアルバイトをしていた場合も同じく事務の正社員の募集ならば正社員就職の経験はなくても有利に選考を通過できます。
このように自分のこれまでの経歴の延長上の職種をターゲットに定めて仕事で応用できる経験を履歴書に書けば既卒でも就活を成功させられる可能性が高まります。

資格のPR方法

既卒フリーターでも就職に有利な資格を取得していれば就活をスムーズに進められるでしょう。
高度なスキルが求められる専門職であれば特別な専門資格があると優先的に採用されることがよくありますが、そのような資格の試験は受験資格のある人が限られているので、誰でも受験できる資格を持っていれば多くの正社員求人には応募できるでしょう。

履歴書に記載する資格は所持している分を書けるだけ書いたほうが良いですが、志望職種によって書く順番を変える必要があります。
普通免許がある方は営業や配送業などを志望する際に、MOSの資格がある方は事務職を志望する際に資格の欄の1番最初に書けば採用担当者の目に入りやすくPRできます。

また特に資格を取得していない方は、できれば就活を開始する前に志望業界に合わせた資格を1つでも取得することをオススメします。
専門知識の証明になるので就活において正社員未経験という経歴を補ってくれるでしょう。

志望理由の書き方

履歴書作成時に求職者が最も悩むのは志望理由の記入でしょう。
特に正社員未経験の既卒フリーターの場合は自分の就職する意欲をどれだけ伝えられるかが就活成功の鍵です。
では採用担当者へのPRに効果的な書き方はどのようなものでしょうか。

まず自分が志望先のことをどれだけよく知っているかを示すことがポイントです。
関心が高い企業であれば求人にある情報以外でもよく調べているでしょうから、自分が企業のことを好きだというPRになります。
志望先の企業は同じ業界の中でどのような評価をされているのか、近年の経営実績はどうなっているのかなどをしっかり調べて、できれば自分が予想できる企業の今後の成長の仕方に軽く触れて書くとかなり高評価を得られるのではないでしょうか。

またその経営の傾向に自分がどのような面で合うと思うのか、これまでの経験をどう役立てられるか、今後社員として就職したら何をしたいかなども忘れずに書きましょう。

既卒者が脱フリーターするために履歴書作成には慎重になる必要があります。
志望理由以外にもフリーター経験のPR方法や資格を書く順番など重要なポイントがたくさんあります。

しかし実際に就活してやはり書類が通りにくい場合は、プロに相談することをオススメします。まずはハタラクティブにご登録ください。

おすすめ記事

▼ご相談はこちらから▼

  • 現在の状況とご希望条件をご選択ください
    • ステップ1
    • ステップ2
    • ステップ3
    現在のご状況必須

    離職中・フリーター
    (契約・派遣含む)

    正社員

    在学中
    (卒業予定)

    在学中
    (中退予定)

    在学中
    (中退を検討中)

    就職開始可能時期必須

    できるだけ早く

    1~2ヶ月先

    3ヶ月以上先

    まだ本当に活動するか決めていない

    最終学歴の卒業年必須

    ←戻る
    次へ

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ