1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 退職理由を面接で回答する際の注意点

退職理由を面接で回答する際の注意点

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

転職の面接で特に注意をしなければならないのが退職理由ということもあります。この質問に対してなんと回答するかによって面接官に与える印象は大きく変わってくるかもしれません。 今回はNGな回答と理想的な回答を挙げ、そのポイントについて説明をしていきます。

面接官が転職志望者に抱く懸念材料

退職理由を面接で尋ねるのは、採用者側には転職志望者に対する共通の懸念があり、あなたがそれに該当するか否かを見極めたいからと考えられます。

まず、採用してもすぐ辞めてしまうのではないかという懸念も考えられます。
「前の会社を退職したのは、もともと長続きしない性格だからではないのか」という可能性があります。次に、コミュニケーション能力に関する心配です。仕事を辞める理由として特に多いのが人間関係のもつれですが、職場での人間関係をうまく築けない性格だった場合、仕事にも支障をきたす可能性があるといえるでしょう。
さらに、不平不満が多く、すぐに会社や他人のせいにしがちな人材も避けたいところです。会社を自主退職した人の中には、このような問題を抱えた者が多く混じっている可能性が高いため、採用者側はそれを面接でより分けようとしていることも考えられます。したがって、退職理由を尋ねられた時はその事実を念頭に置いて回答する必要があるともいえるでしょう。

ネガティブな退職理由はポジティブな回答に変換

採用者側が懸念しているポイントが把握できれば、避けるべき回答もおのずとわかってくるはずです。

まず、人間関係でもめて辞めた場合、それをそのまま答えるのはあまり良くないかもしれません。
人間関係でもめたというエピソードは面接官にネガティブな印象を与える可能性があるため、仕事に対する前向きな姿勢が感じられるように表現を工夫する必要があると考えられます。例えば、「前職では個人の業績ばかりを追及してきましたが、チームでひとつのプロジェクトを達成する御社の仕事に魅力を感じ、退職を決意しました」という具合です。
また、「残業が多くてプライベートな時間が持てない」という理由も労働意欲が低いと思われかねません。そこで、「限られた時間でいかに高い成果を出すかという御社の効率にこだわる姿勢に共感を覚えて転職を決意しました」などと言い換えれば仕事に対してポジティブな印象になるでしょう。
ちなみに、病気が原因で仕事を辞めたケースは正直にそのまま答えればよいでしょう。ただし、その場合は今後の仕事に影響がないかを不安視されるため、「長期に及ぶ休日出勤や長時間残業で体調を崩して仕事をやめざるを得なくなりましたが、静養を十分に取り、体調は完全に元に戻っています。
また、その件では仕事のペース配分が悪かったと反省しています。今後はその経験を生かして○○の分野で御社に貢献したいと考えています」といった具合に、健康状態に問題がない点とその経験が成長につながっていることをアピールしておくことがよいのではないでしょうか。

面接官の好印象につながる率直で前向きな姿勢

退職理由として最大のタブーともいえるのが、前職の批判や愚痴という事も考えられます。

面接官にはその批判や愚痴が正当なものかどうかは判断できない場合もあります。
ただ、すぐに他人のせいにする人間に成長や誠実さは期待できないため、決して良い印象は抱かないでしょう。採用者側が求めているのは謙虚に反省してそれを成長の糧にできる人材だと考えられます。
したがって、退職理由に反省すべき点が含まれていれば、率直にそれを認め、そこからどのような教訓を得て今後にどう活かすかを表明すれば好印象を得られる可能性が高くなります。

以上のように、退職理由に関しては面接官の懸念をいかにして払しょくし、信頼感を高めていくかが重要なポイントになるでしょう。

しかし、そうはいっても、どうしても不安に感じてしまう方も少なくないでしょう。そういう場合はハタラクティブの利用がおすすめです。ハタラクティブは若年層に特化した就活支援サービスですが、単に求人を紹介しているだけではありません。
経験豊かな就活アドバイザーがマンツーマンで対応し、就活全般をサポートしています。特に、面接対策には力を入れており、その結果が、内定率約80%という高い数字にもつながっています。サービスはすべて無料ですのでお気軽にご相談ください。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

関連キーワード

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる