高卒で医療事務の正社員になるには?

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. 高卒就職TOP
  4. >
  5. 高卒で医療事務の正社員になるには?

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・医療事務の仕事内容は、カルテ管理やレセプト作成、会計業務など
    ・資格は必須とならないが、実務経験がない場合は取得しておくとアピール材料になる

    ・覚える業務が多いが、患者から感謝の言葉をもらえたときにやりがいを感じられる
    ・医療事務の仕事に向いているのは、冷静に判断する力やコミュニケーション能力がある人
    ・医療事務の実務経験がない場合は、未経験可の求人を探してみよう

高卒で医療事務の正社員として就職するためには、何が必要でしょうか?
このコラムでは、医療事務の仕事に必要な資格や向いているタイプ、高卒から医療事務に就くための方法など、就活に役立つ情報をまとめました。医療事務の仕事に興味のある方は、参考にしてみてください。

 

◆医療事務の仕事内容 

医療事務の仕事内容は、総合病院やクリニックなど勤務先によって異なりますが、主な業務は以下のとおりです。

・受付業務
・カルテ管理
・レセプト作成
・会計業務

窓口で患者の対応をするという点は、来客対応をする企業の一般事務職と似ているかもしれません。 

しかし医療事務の場合、勤務先が医療機関という特性から、一般事務よりも専門的な仕事に携わることになります。 

たとえば、患者の保険証に記載されたデータや生年月日といった個人情報をカルテに入力するのは、医療事務の大事な仕事です。

さらに、医療事務の中で最も専門性の高い仕事内容として挙げられるのがレセプト(診療報酬明細書)を作成する業務でしょう。 
発生した医療費のうち、患者が窓口で支払った一部を除く残りの医療費について、該当する保険者への請求に必要なのがレセプト業務です。

これは1ヶ月ごとにカルテの内容を確認し、点数化された個々の医療行為の合計を計算するものです。
データ不足や入力ミスがあると請求が通らないこともあるため、医療事務としてのスキルを問われる業務内容といえるかもしれません。 

◆医療事務の仕事に資格は必要? 

医療事務の仕事は、資格がなくても携わることができます。医療事務の正社員求人では、資格よりも実務経験を重視する傾向があるようです。
ただし、持っていれば面接などでアピールできるでしょう。また、キャリアアップを目指す際に、資格が必要となる場合があるようです。

医療事務の資格として知られているのは、「医療事務技能審査試験」や「医療事務認定実務者」など。どちらも民間資格で、試験は毎月実施されています。

独学が不安な場合は通信講座を活用する方法もあるため、取得を目指す際は状況に合わせて勉強方法を考えましょう。

◆医療事務のやりがいと大変な点

この項目では、医療事務のやりがいと大変な点をご紹介します。

 

【やりがい】

・患者から感謝の言葉をもらえることがある
・医療現場を支えることができる

 

【大変な点】

・覚える業務が多い
・患者への気遣いが常に必要

 

医療行為を行うことはなくても、事務職として現場を支えられるのはやりがいにつながるでしょう。

患者とのコミュニケーションを大変に思う場面が時にはあるかもしれませんが、誠実に対応する中でお礼を言われたときは励みとなるかもしれません。

◆医療事務はどのような人が向いている? 

医療事務に向いているのは、どのような人でしょうか。

病院の顔ともいえる窓口では、個々の患者の状況に応じた臨機応変な対応が求められます。そのため、冷静に判断する力があり、常に笑顔で対応できる方に向いているでしょう。
また、規模の大きい病院では、正社員やパートのスタッフが多数いるため、多くの人と良好な関係を築く必要があります。
医師や看護師との距離が近い小さなクリニックなどにおいても、コミュニケーション能力は仕事をする上で必要不可欠です。 
さらに、医療事務の業務の要ともいえるレセプト作成においては、正確さとスピーディーさが求められます。電子カルテを使う病院に勤務する場合は、パソコンのスキルも大切です。

◆高卒で医療事務の正社員になるには?

高卒で医療事務の正社員を目指す場合、実務経験がない場合は「未経験可」の求人を探す必要があります。 

先述したように医療事務は経験重視の求人が多い傾向にあるため、資格を持っている場合は、面接の際に積極的にアピールしましょう。

「未経験可の医療事務の求人募集がなかなか見つからない」「就職活動に不安がある」といったお悩みがある方は、就職・転職支援サービスのハタラクティブへご相談ください。

ハタラクティブでは、高卒や既卒、第二新卒、フリーターなどの若年層を対象に適性がある求人をご紹介。
経験豊富なキャリアアドバイザーが、マンツーマン体制で面接対策や応募書類の添削といったサポートを行います。

当サービスのご利用は、すべて無料。「就活を一人で進めるのは不安」「自分に合う仕事を知りたい」という方は、ぜひご相談ください。 

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ