回答例つき!面接における自己PR作成のポイント

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 回答例つき!面接における自己PR作成のポイント

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・自己PRのアピールポイントは1つに絞る
    ・応募先企業のニーズとマッチする自己PRにしよう
    ・具体的なエピソードや実績を交えた内容にしよう
    ・結論、根拠、具体例の順番で話すと伝わりやすい
    ・応募書類の内容と不一致がないように気をつける

面接でよく聞かれる「自己PR」は選考において重視されますが、その場ですぐに考えるのは難しいでしょう。こちらのコラムでは自己PRの組み立て方や効果的な伝え方を、例文を交えて解説しています。

◆自己PRの考え方

自己PRを通して面接官が知りたいことは、「志望動機や意欲」「持っているスキルや能力が仕事に活かせるか」など、応募者がどのような人間であるかです。
限られた面接時間内で効果的に自己アピールするには、いくつかのポイントを押さえておく必要があります。
自己PRの内容でお悩みの方は下記を参考にしてみてください。

・アピールポイントは1つに絞る

自分のPRポイントは、1つにまとめましょう。アピールしたい強みや経験をいくつも伝えると漠然とした人物像になってしまい、何が強みなのか伝わりづらくなってしまうため、逆効果です。
1つの内容を深く掘り下げることで、面接官に「本当に伝えたい強み」を印象づけることができるでしょう。

・企業が求める人物像とマッチする内容にする

企業のニーズに合う強みをアピールする必要があります。アピールポイントを絞るために、「企業が求める人物像」を理解することが重要です。
応募先の企業研究を念入に行い、求められている人物像や資質を理解して組み立てましょう。

・具体的なエピソードを交える

PR内容に説得力をもたせるため、具体的な体験エピソードを必ず入れましょう。
客観性があることで、説得力が増して効果的な自己PRとなります。「苦労したが、努力して成功した」といった主観的な内容では、それを裏付ける根拠もなく面接官に伝わりにくいでしょう。


◆伝え方のポイント

どれだけ力を入れて自己PRを作成しても、自分の強みを効果的に伝えられなければ意味がありません。
ここでは、限られた時間内で、面接官の心に響く自己PRの伝え方をご紹介します。

・結論、根拠、具体例の順で伝える

最初に結論から話し、根拠と具体例と続くほうが端的に自分の能力が伝わりやすいでしょう。

・応募書類の内容と不一致がないようにする

履歴書や職務経歴書に記載している自己PRに沿った内容で話しましょう。面接官は書類を基に選考を進めているので、内容に矛盾があると印象は悪くなってしまいます。しかし、書いてあることをそのまま話すのではなく、書類に記載してある内容をより具体的に伝えると効果的です。

・客観的な評価や実績を盛り込む

自己PRの根拠となる経験に、第三者の立場からの評価や実績を盛り込みましょう。そうすることで、エピソードに具体性や説得力をもたせることができます。


◆自己PRの回答例

前項で解説した自己PRの考え方と伝え方のコツにならって、ここでは回答例を紹介します。

【前職が営業職で、応募先も営業職のケース】

私の強みは、コツコツと努力を重ねることです。前職では、未経験ながら、先輩から電話のかけ方やプレゼンの方法など営業の基礎を学び、日々練習を重ねました。さらに、多くのお客様を訪問し、製品の良し悪しだけではなく自分自身の評価をヒアリングしました。生の声に耳を傾けて仕事に反映することで、お客様の信頼を得ることができ、その結果目標達成率130%の営業成績を出すことができました。足しげく通ったお客様に「あなただから信頼して契約した」と言われた時は何よりも嬉しく、日々の努力が社会貢献や仕事のやりがいに通じるのだと感じました。

今回は自己PRの作成方法や伝え方のコツなどをお伝えしました。
面接という短い時間に効果的にアピールするのは難しく感じるかもしれませんが、ポイントを押さえて伝えることで好印象を与えることができるでしょう。
自信がないという方は第三者のアドバイスを受けてみるものおすすめです。

ハタラクティブでは、プロのアドバイザーが面接対策や書類作成などをサポートしています。一人ひとりのお悩みに寄り添いながら就職・転職活動をバックアップ。
「自己PRがなかなか上手くいかない」という方は、ぜひお気軽にご相談ください。




職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ページトップへ